【試写会プレゼント】今までとは一味違う彼。シュワちゃん復帰作!

元ロス市警の敏腕刑事オーウェンズ(シュワルツェネッガー)。心に傷を抱え第一線を退いた彼は国境付近の小さな町の保安官となり、静かな週末を過ごしていた。そこにFBIから一本の電話が入る。「移送中の凶悪犯・麻薬王のコルテスが逃走し、最新鋭の車を操り時速400キロでメキシコ国境に向かっている。君の町を通過するが、手を出すな」。

私ってもしかして遊びの女!?確かめたい時のとっさの一言

『なんか、私ってあんまり愛されていないような気がする。でももしかしたら元々そういう人なのかな?』 一応付き合っているということになっていても、ちょっと不安になっていたり、猛アプローチをしてくるけれども、本当はただHをしたいだけなんじゃないか!?なんて不安に思っていたりするあなたに、彼が本気?それとも遊び?を見分ける事ができるとっておきの一言を今回は伝授 それは・・・

【こんな男にご用心!】浮気する男の人は○○にも大雑把!?

今の時代、『どんな男の人がタイプ?』という質問に対して、回答が多いのが『優しい人、真面目な人。』 特に近年急激に付き合いたいタイプにあがってくるようになったのが、真面目な男の人。結婚などを考えているならなおさら真面目で堅実な男の人と付き合いたいと思うもの。 そんな中、男の人が口を揃えて言うことがある。『○○にルーズなやつは女にもルーズというのはほぼ当てはまる』というのだ。 その○○とは・・・

草食男子から野獣男子に?今ドキ女子の本音炸裂。

映画、野蛮なやつら/SAVAGES (原題:『SAVAGES』)では、大麻栽培で大成功をおさめた心優しい植物学者ベン(アーロン・テイラー・ジョンソン)、元傭兵チョン(テイラー・キッチュ)の親友同士が“共有の”恋人であるオフィーリア(ブレイク・ライブリー)と高級リゾート地で一風変わった生活を送っています。

オフィスで男性に愛される艶美女になる方法

【艶美女への道③】 連載3回目。今回はオフィスで男性に愛される艶美女になれる方法を、“大人の色気セミナー”講師おかざきななさんにきいてきたよ。 前回は服装に関して、“露出することで男性の視線を集め、ドキドキすることでホルモンを促して艶活をしよう”というアドバイスを頂いたのですが、具体的にオフィスで男性に愛されるようになる服装はどうだろう?

付き合ったら予想外!?男友達で充分な男の人ってこういう人!!

「本当に助けて欲しい時に、駆けつけてくれて、かけて欲しい言葉をくれるし、こういう人と付き合ったら幸せだろうな」ってうっかり夢みてしまうような自他共に認める女の扱いが上手い男。 本当にそういうタイプの男の人と付き合ったら幸せか!?というと実はそうでもない。なぜか肝心な(?)自分の彼女のSOSはスルーしてしまったりするので大して付き合っても夢見るような生活は望めないので、本当に必要なときだけ呼び出す男友達で充分な男の典型。 このタイプにも大きく2パターンに別れていて

包容力を手にして彼氏も手にする現代版モテ女!?

地味だろうが派手だろうが、与える女は、モテる。 これ、忘れられがちだけど鉄板。昨今、男も女もどっちを向いても「欲しい欲しい」という人ばかりの中、ただ「与える女」というのはなんといってもモテるのだ。 そもそも、今の日本、お父さんお母さんの世代からして愛情に飢えてる人が多く、だからそういう両親に育てられた子供もまた、成人してもどこか喪失感を抱えた「愛情餓鬼」になっちゃってるケースが多い。 だから、そういうおそらく今この国の大半を占めているであろう、喪失感を抱えた人たちの心をワシ掴みにするのは、なんといっても見返りを求めない「無償の愛」なのである。

意外な落とし穴!?自分では気づけない結婚できない人

男性でも女性でも、顔は悪くないし、収入もそこそこあるのにもかかわらず、結婚できない人、もしくは結婚しても長く続けることができなくて、すぐに離婚してしまったり、彼氏ができてもすぐ別れてしまう人の中で、自分では何がいけないのか!?気づけていない人の大きな特徴が存在している・・・ それは、自分の価値観が絶対だと思っている人。こう言われるとピンとこないかもしれないけど、『私はこんなにやっているのに相手は○○してくれない』『彼氏なんだから○○すべきだ』と思う人は要注意!!ちょっと結婚できない人、もしくは結婚しても長続きできない人に片足突っ込み中・・・

地味だけどモテるのはなぜ…って考えてるとモテない理由

ちょっと昔、美人なのにモテない女がみんなの注目を集めたと思ったら、最近では地味だったりブスなのにモテる女というのも世間の注目らしい…。え、それ、ちょっと失礼でない!???(笑) 一体自分をどの位置においた結果、どこから目線の「あの子地味だけどモテるわ、どうして?」発言(笑)他人のこと地味とか言ってしまうその神経、その発想がモテない女ですから~~!その端々に見えるあの子よりマシなのに~!!!!みたいな発想が、言動とか考え方に現れているとお見受けするわ。

正直“美人なのにモテない”のはもう嫌!モテる方法とは?

~艶美女への道②~ 『誰がどうみてもかわいいし、誰がどうみても色っぽい。それなのに恋愛ができないという女の子が受講生の中にたくさんいました。はじめは私も出会いの問題かと思ったので、一緒にパーティーに行こうとか人を紹介してみたり、合コンをしたり、カップリングをたくさん行ったのですが、それでも恋をしない人達を三年間見続けました。』 『綺麗な女性って今たくさんいますよね。でも綺麗=モテるではない。これはいったいなんだろう・・・と思って分析した結果、綺麗なのに恋ができない人たちに足りないものは艶だった』

しつこい!ひたすらホテルに誘うばかりの男の撃退法

最近はめっきり草食男子が増えたとはいえ、30歳以上の男子の中にはまだまだH目的のみでしつこくホテルに誘ってきたり、中には愛人になれ!と遠まわしに誘ってくるような男も存在中!! さて、合コンとかでであっただけの人なら、連絡をシカトすればいいけど、仕事の関係など付き合いがあると、なかなか難しいもの。 このタイプの人々は3ヶ月くらい誘い続けてひたすら断ればその後は飽きて別のところにいくので、3ヶ月間程度断り続ければ大丈夫と思っておきましょう そんな人達を撃退したすごいテクニック

世間の目なんて気にするな。好きな時に結婚すればいーんじゃない!?

先日テレビを観ていたら、ある若いキレイな女優さんが「最悪30歳までには結婚したい」と言っているのを聞いてぶっ飛んだ。 「最悪」って、アンタ。 ああ、若いってこういうことを言うんだな、としみじみ思ってしまいました。 でも私、彼女のことを責める気にはなれなかった。 なぜなら、かくいう私もはたちそこそこの頃は職場にいた30歳ぐらいの女性とか、申し訳ないけどとても同じ女性とは考えられなかった記憶があるから。 今考えれば恐ろしい話ですが、若いってつまりそういうことなんです。

要注意人物!?付き合ってはいけない男

メールの返信をこちらからしなくても熱心に連絡してくれるし、「私以上の女はいない!」なんて熱烈なアピールしてくれるし、こういう人と付き合って結婚したら幸せになれるのかも・・・やっぱり女は自分が愛するより、愛された方が幸せよね。 なんて思っているアナタ!!このタイプの男こそ、Hしたとたん冷たくなったり、付き合ってしばらくたつと冷たくなるタイプ つまり、自分から最初からものすごい勢いで口説いて来るタイプというのはどっちにしても付き合っても、Hしてもいけない典型の男 このタイプと上手くやっていけるのは、よっぽどの恋愛上級者の女の子じゃないと難しい・・・。

最新!ブスでもデブでもモテる “艶美女” になれ!

【艶美女への道①】 ある日、お世辞でも美人でもないし、スタイル良いとも言えないけど、“この人は絶対モテる”と感じる女性に出会った。その人を打ち合わせの間、ひたすら観察した結果彼女のモテる理由はは彼女がはなつ“色気”ではないかと思った。 つまり、デブでもブスでもモテるには“色気”がどうやらポイントになるようだ。 こうなったら自分も色気の身につけ方を習いたい!でも、色気のつけ方ってあるの?習えるの?というわけで探した結果、み、見つけた!『大人の色気セミナー』の講師であり、『艶っぽい女の心技体入門』や『女優メソッド』という本をご執筆されている“おかざきなな”さん。早速、ななさんのような“艶美女になるテクニック”についてお伺いをしてきた。

謎の年上女ブームにのかって年下君を食い荒らす新型クーガ-女

「もう歳だからモテなくなって当然」と恋愛市場から遠ざかっている人。たとえば30歳過ぎて20歳の女の子と同じ事をすることで“モテ”を狙うのは、「キモイ」「怖い」と世間の容赦ない風から叩かれやすい。 けれども、30歳を過ぎようが、40歳を過ぎようが、さらに50歳を過ぎようがモテる女というのも確実に存在しているし、ましてや謎の年上女ブームにのってかなり年下の男をハンティングしている女の人だって多数いる。 となると、ライバルは年下君と同い年くらいの女の子達。つまり自分よりもずっと年下の女の子達をライバルに勝ち進んでいるってこと さて、そういう女の人たちの中でも分析してみると、2種類の方法で年下男を上手く落としている

サブカル好きな女がモテる4つの方法

先日、某映画評論家の先生がネット上でバッシングされていた。 その原因は「急にサブカル好きになった女は男の影響に決まってる」という発言。 先生にしてみれば「青春時代恵まれなかったオレが血と汗と涙を流して築いてきた聖なるフィールドに、ニワカオタクのリア充(実生活が充実している)女に土足で入ってこられても」というところだったんだろうけど、先生は見落としていた、彼の信奉者には、同じように血と汗と涙を流しながら青春時代から同じ聖なるフィールド(たいてい荒野)をついてきた女子たちが佃煮にするほどいたことを。

ズレたモテテク!?彼氏が出来ない理由

いつまでたっても彼氏ができない、もしくはできたとしても周りの人の友達からみると「えっその人絶対なんかおかしいよ?」というくらい明らかに愛されない人であったり…。 そんな女の子達は、結婚する為、彼氏ができる為にやっていることがちょっとずれてる。本当にちょっとだけずれている…。

バレンタイン・クリスマス・誕生日等、イベントに無反応な彼

きちんと伝えても、仕事が忙しいとかなんだかんだフォローもなく冷たくするようならそもそもイベントごとに関して色々やりたいと思っているあなたにとっては合わないタイプの人ということもできるので、お別れして、もう少しイベントごととかを大事にしないまでもちゃんとつきあってくれるような彼氏とお付き合いするというのも一つの手だったり、やっぱりあなたに対してそこまで大事に思っていないということが一つ考えられる。

嫌いな男はいない!?銀座のママ直伝の豚キムチアレンジ10分レシピ

料理につられて男の人がついつい足を運んでしまうという銀座のクラブのママが教える10分レシピ。 そんな銀座のママから”嫌いな男はいない”と言われる豚キムチ”のアレンジ版 忙しいときは、この豚キムチにご飯とお味噌汁をだすだけで簡単なのに、男に喜ばれるレシピの完成!!

LINE?FB?彼の浮気を突き止める方法って!?

いまや、LINE、FB、メール、カカオトーク、commなど、コミュニケーションアプリが増え過ぎてしまって彼氏の浮気の証拠をつきとめるのも難しい・・・ ゲームにもコミュニケーション機能がついているので、携帯のゲームでのやりとりもできてしまう・・・。 とはいえ、もっとも浮気発覚率がいまのところ多いのがFBとLINEそして昔ながらのメール。本当にあったちょっと怖い彼女や奥さんたちの浮気の証拠をつかんだ方法はこちら

え、完璧主義って離婚しやすいタイプなの!?

結婚って、全く違う世界で育った人達が共同生活をするという、ある意味修行のと言っても良いくらい大変なこと。 独身時代は散々「結婚したい!!」って騒いでいざ結婚した後に、すぐに離婚してしまいやすいタイプというのは、完璧主義なタイプ。 完璧主義タイプの人の離婚率は、本当にびっくりするくらい高い!!なぜなら、『あれをしなくては駄目』『これはこうあるべき』とたくさんのやらなくてはいけないことを自分で決めて、それを完璧にこなすことに必死になってしまいがちなうえに、それを相手にも要求してしまうからだ。 相手に対しても、“なんで○○ができないの!?”“なんで!?”と攻め立ててばかりになってしまうし、自分も色んなことをきっちりとこなしていかないと気がすまないので、自分自身も、相手にとってもストレスとなって離婚しやすいのだ。

彼氏の浮気防止になるLINEスタンプって!?

メールよりLINEの方が男の人も実は返事を返しやすいって知ってた!?理由はメールみたく、何を書こうか?と悩んだりしなくても良いし、スタンプなどで気軽に返事を出せるから楽なんだって! 男の人にとって、連絡は相手とつながっていたいというより、やっぱりただの連絡手段に過ぎないってことね。確かに合コンでも、ナンパ最近は面倒なメアド交換よりその場でふりふりしたり、ID検索でLINEでつながるほうが多い。

復縁アドバイザーが教える!復縁したいアナタがやってはいけない3つの行動

「付き合っている時は、彼氏の対応がなんだか寂しくて、わがままを言ってしまった結果彼が嫌気を起こしてしまい、別れてしまった・・・」 「もっといい人がいるかもと思って別れたけれども、やっぱり彼以上の人はいない・・・」 様々な理由で別れを後悔し、復縁したいと願っている人は意外に多いもの。

賢く真面目、ちょっと堅めの職業の彼氏を虜にするバレンタインとは?

「もうすぐバレンタインデー、愛するダーリンに何を贈ろう?正直なところ誕生日じゃないし、ブランド小物とか、そこまでお金をかけたくはないなぁ…。」と悩める女性へ、そこまでお金をかけずに、しかも、彼の心をもっとアナタに引き寄せる方法ありますよー。 その方法とは、 バレンタイン気分も十分に味わえるチョコレートで出来た新発売のコスメを使ってマッサージをしてあげること。 その名も、南太平洋の島国バヌアツからやってきたナチュラルコスメ、ボルケニックアースのザ・チョコレート シリーズ。ではどうしてこれで彼が虜になるのかお教えしましょう。

あの美魔女が紹介していたスキンケアを試せるチャンス!!

あなたは、初対面の人(特に女性)と出会った時に何を見て年齢を判断しますか?相手の肌を見て年齢を判断する人も多いのではないでしょうか。 例えば、年齢よりずっと若く見える美魔女として人気の方の肌をじっくりチェックしてみると、肌はたるんでないし、ホウレイ腺もなく目尻のしわもない・・・。

不倫がやめられない?プライドが高い遊び人はNG!

不倫、悩んでいる人が多いですね。倫理的にどうかっていうのはありますけど、そもそも既婚者と独身じゃ土俵が違うわけで、フェアじゃないので、悩むくらいなら「あ」っという奇襲攻撃を仕掛ける方がいいのかもしれません。女はいろいろ期待するのは辞めて、それはそれ、自分は自分で幸せになろう、と割り切れるくらいじゃないとバランスを崩してしまいます。

圏外の男からはアプローチがあるのに、理想の男とは上手くいかない

れなりに合コンや出会いの場所などにいけば男の人に誘われたりもするから決してモテないわけじゃないのに、いつも誘われるのは到底自分の中では、恋愛電波の圏外の男ばかり・・・そのくせ、ちょっといいなと思うような人は全然私に興味がないと諦めてしまう事が多い。 そのため、つい“いい男がいない”とぼやきがちになってしまっている人は、実は恋愛の戦略がとっても弱く、このままの生活をしていると結局彼氏ができずに年齢がたってしまう可能性が高いタイプ。 早くこの駄目恋愛スパイラルから脱出するためにはどうするか?というと恋愛上手な恋愛戦略家タイプの人から恋愛のノウハウを盗んだ方が早い。

女に囲まれて育ったオンナが実はビックリしている男の習慣

生活環境って不思議。他人の常識、自分の非常識だったなんてことは良くある話。ましてや男と女ならなおさら。家族構成だけでなく、男子校や女子高で育つか、共学で育つかなどにもよっても違ってくる。今回は女の園で育ち兄弟も女だった女性が、男性と付き合って驚いたことをご紹介。彼には言わないけど秘かに驚いてるお嬢さん方…多し。

彼が冷たい!?あなたに飽きてるのか?安心しているだけか?見分け方

付き合ってしばらくたつとメールの連絡も、電話の回数もなんとなく減ってきていつも私からばかり電話したり、メールをしたりしている・・・もしかして彼は私に飽きているのではないか!? そんな不安を抱えてる皆さん!!いつも『愛してる』といってもらっていないと安心できない女の子と『つきあっているんだから愛してるに決まってんだろう。前に愛しているって言ったし』と思っている男の人では当然、だんだん距離が離れていってしまう・・・。 ここで対処法を間違えると、本当に別れてしまうことに発展するので要注意ってことで、今日はさっそく飽きてる?安心?のサインの見分け方