料理より大事!?幸せな結婚を送るために独身のうちから直しておくべき事

ID-10070293

誰もが幸せな結婚をしたいと望むもの。“結婚”を叶えてくれる男性と出会うためにせっせと自分磨きをすることも大事だけれども、“結婚”をゴールと考え日々を生きていると結婚した後にこんなはずじゃなかった・・・と後悔してしまうはめに

じつは、どんなお金持ちと結婚しても、どんなイケメンと結婚しても不幸な結婚生活になるか?幸せな結婚生活を送れるか?というのは実は、あなたの生活習慣や旦那の教育術が全てということになってくるのです。

では幸せな結婚生活を送るために直しておくべき事

 

①恋愛依存体質

趣味がなく、友達も少なく彼氏ができると毎日彼からの連絡待ちなんて人は要注意。結婚したらべったり彼が自分のことだけをみてくれるなんてことはありません。むしろ中にはもっと仕事を頑張らなくてはいけない!!と仕事ばかりになる男性も少なくありません。

あなたは結婚生活を大事にしたいと考え、一生懸命に家事をやっているにもかかわらず、彼は仕事ばかりと寂しい思いをして想像していた結婚生活とは違う・・・となってしまいがち

②    浪費癖

明らかに高級な洋服や鞄などをたくさん買うタイプではなくても実は浪費タイプという人はたくさんいます。

安いからといって、持っているものと同じものを買ってしまったり、たくさん買って賞味期限切れにしてしまったり、また大量に買う事でその買った物を置かなくてはいけない保管場所分の家賃なども考えると実は無駄使いをしている人がたくさんいます

また、食費にお金をかけてしまう人も無駄使い癖が多い傾向にありますので、本当に必要な分を本当に必要な分だけ買う癖をつけておきましょう

結婚をすると今後の家族の為に貯蓄もしなくてはいけなくなったり、色々と我慢する場面が増えます

独身時に我慢ができない生活をしていると、結婚した時に急にたくさんの我慢を強いられ“不幸”と感じてしまうようになります

このように、“結婚”は幸せで楽しいというよりは、人間として我慢の場面がたくさんでてくるいわば、修行の場くらいに考えていた方が、結婚後に“不幸”と思わないですむようになります