【男のぶっちゃけ本音】Hへの誘い方でわかる彼の本気と遊び

ID-10076013

正式に付き合ってはいない彼。「好きだよ」とは言ってくれても「付き合おう」という一言がない。そんな時、彼が本気で私の事を好きか?それとも遊びなのか?という事がとっても気になってくる。

実は、Hへの誘い方で彼が本気なのか?嘘なのか?ということを見抜くことができる。

「ホテルに行こうよ」などストレートな誘い方の場合は、彼にとっては遊びの可能性が高い遊び人の男の人程、実は本気の女の子に対してはなかなか手を出さない(出せない)ましてや、「ホテル行こうよ」などとストレートな誘い方はしない

これは、遊び人度レベル3.2~5(MAXが5)の男の人が口を揃えて言うことだ。逆に本気の女の子の場合は「もっと一緒にいたいな」とか「今日ずっと一緒に入れたら嬉しいな」ととにかく一緒にいたいというようなことをアピールして誘う男の人が多い。

また、遊びの場合は基本的に男の人は自分が“面倒”と感じることにはつきあってくれないけれども、本気の女の子に対してはちょっと“面倒”だと思っても彼女が喜ぶならやってあげようと思ってしまうのだ。つまり本気の場合は『面倒<彼女の喜ぶ顔が観たい』という方程式が成り立つし、遊びの場合は『面倒>彼女の喜ぶ顔が観たい』という方程式が成り立つのが男心

では、遊びの女だった場合もう本命になれないのか!?というと全然そんなことはない。ブスでも遊びの女から本命の女の子にのし上がっている女の子はいる。

そういう女の子に共通していることが、彼に振り回される側から彼を振り回す側に回っている事がポイント。

さらに、一緒にいて楽しいと思えるような話題を提供できる女の子が、たとえブスでも本命の女の子になっている。逆に駄目なパターンとしては「私って遊ばれているのかも」と考えこんでしまって暗くなっているような女の子

このタイプは当然一緒にいても楽しくないので本命にはなりにくい・・・。

相手がどんなことが好きで、どんな話をすると楽しいと感じるのか?というのを正確に見極める事が大事。

普段から、彼の話をよく聞いて彼のことを知るようにしましょう