ちょっと高級!?でも秋といえば○○なレシピ

毎週金曜日更新

今回の料理は・・・
『具沢山・愛もたくさん松茸ご飯』
PA190303
料理につられて男の人がついつい足を運んでしまうという銀座のクラブのママが教える10分レシピ。
今回は今が旬の松茸ご飯。市販のだしを使うから簡単だよ。

詳しい写真入りのレシピはコチラ→https://nikusyoku.jp/?p=9146

↓今回の材料 2人分
PA190290s
【材料】
まつたけ      1本
三つ葉       1/2袋
米         2合
油揚げ       1枚
だし昆布      1枚

【調味料】
白だし       80cc
水         280cc
日本酒       大さじ1

【作り方】
① 米をとぐ。
② 油揚げを千切りにする。
③ 炊飯器の中の①の米に白だし、水、だし昆布、油揚げを入れて炊く。
PA190294s
④ 松茸はペーパーで軽く泥を拭く。(松茸を洗ってはいけない。)
PA190296
⑤ 松茸を薄くスライスする。柄もギリギリまで食べられる。
⑥ スライスした松茸を日本酒に浸す。
PA190298
⑦ 三つ葉をみじん切りにする。
PA190299
⑧ ご飯が炊けたら、松茸と三つ葉を加えて、3分ほどふたをして蒸らしたのちにかき混ぜて器に盛る。
PA190302
※お吸い物(インスタントでも可)と合わせてお酒と食卓に出せば、他におかずはいらない。

春ママ(郷内春美)

mama
18歳で銀座の名店「ボルドー」にて接客術を学び、レストランクラブを経営した後、現在アトリエ楽を経営。銀座の働く人々の胃袋とハートをつかみ、銀座のジャンヌ・ダルクと呼ばれている。被災地へ自ら炊き出しを行った。