男に金と地位と名誉を求める女の勘違い。

ID-10068596
金と地位と、東京論

放送作家という職業に就いたのは20代後半だった。それまでは、地元で子供の頃からつるんできた仲間に囲まれて生きてきた。そんな奴がいきなり東京に来て、しかも、テレビ業界なんて華やかな世界に飛び込んだもんだから、最初は色々なことに驚いた。

そのひとつが

「価値観の違い」だ。

もちろん、全員ってわけじゃないけど、東京には、「金と地位」を求める人間が多い。たぶん、「一旗あげてやろう」と意気込んで上京した地方出身者が多いのだと思う。

男の幸せは「どれだけの金と地位を持てるか」。女の幸せは「金と地位を持つ男と結婚し、子供を生むことができるか」。

テレビ業界が特にそうってのもあるだろうけど、この空気感をイヤってほど感じてきた。実際、金と地位を持つ男は、誇らしげに自分を語る人間が多い。女は女で、そんな男に魅力を感じる人間が多い。

でも、地元の人間の価値観はまったく違う。

金や地位を誇る人間がいれば逆にバカにされていたし、女も女でそんな男を求めない。モテる男は、「男友達に好かれている」「一緒にいて楽しい」とかだった。なんつーか、もっと「人間性」が重要視されるというか、少なくとも、金や地位で男の価値をはかる女を見たことがなかった。

そんな環境で育ったせいか、いまだに、金と地位を貪欲に求める女を見ると、気持ち悪くなる。この手の女は、話し方や振る舞いから、「お金とステイタス大好き!」ってオーラがにじみ出ている。

人間のエゴを感じるというか、男の金と地位で自分の価値を高めようとしているのが伝わってくるので、生理的に受けつけない。絶対に仲良くなりたくないと思ってしまう。

先日、某芸人から聞いたのだが、有名人は、こんな女と出会う機会がもっと増えるらしい。で、そんな女と本気で付き合う奴はもちろんいないのだが、こういった女は、平気でたくさんの芸人と関係を持つらしい。「男を手玉にとっている」と勘違いしている、と言っていた。

なんだかもう、よくわからん。
それで幸せなのか、その女は?

金やステイタスだけに盲目的にとらわれるのは、危険だと思う。

それは、「東京」が決めている価値観であって、自分の幸せがそこにあるかはわからない。この仕事をするようになって、金と地位を持っていても、まったく幸せそうじゃない人間をたくさん見てきた。

不確かな幸せを求めるために色んなものを捨てていたら、本末転倒になる。

だけど、こんな偉そうなこと言っている自分も、東京にいると「金と地位を持てば偉い」という価値観に感染されそうになり、たまに、自分を見失いそうになる時がある。

そんな時は、必ず地元に帰る。仲間たちと飲みに行ったり、バーベキューをしたり、両親や兄や甥っ子たちと過ごしたりする。金や地位のことなんか、まったく頭にない、それでも幸せそうに生きている彼らと過ごすと、自分の価値観が自然と修正される。


柴門坊才
合コン誘われ経験数1,000回を誇るイケメン放送作家。[男の本音の話をしよう~なぜか、恋が上手くいかない女性へ]●電子書店パピレス 2012年 年間売上ランキング第1位(携帯版/恋愛実用)│電子貸本Renta!2012年 年間売上ランキング第1位(恋愛How to)│Apple Store有料ブックランキング デイリー6位


From 大人モテラボ http://harunorei.net/