男がドン引きする「彼女の過去」――男の器は関係ないね

ID-100112062

先に言っておきます。

『たくさんの男にモテたい女性』
『ただ男に愛されたい女性』
『男を操りたい女性』
『お金持ちや有名人と結婚したい女性』
以上のような女性は、このエッセイを読まないでください。

俺はそんな望みを叶えられるテクニックなんて知らないし、知っていても絶対に書かない。読むだけ時間の無駄です。上記のような女性は、そもそも間違った方向に意識が向かっている。どういう意味かは、この連載を読んでいるうちにわかると思います。

それと、ここに書くことは、男なら誰もが知っている”超”当たり前のことです。もしかすると「そんなもん知っとるわ!」と、ドヤ顔になる女性もいるかもしれない。だけど、それでいい。

「多くの女性がこんな初歩的なことも知らない」

という俺の考え自体が、ただの取り越し苦労に過ぎなかったら、そんな嬉しいことはない。ここに書くことが、いい恋愛をするためのヒントになれば幸いです。それでは、ドヤ顔をする準備が出来た人から読み始めてください。

男がドン引きする「彼女の過去」

婚約後や結婚前に女の過去が明らかになったことで、彼女に幻滅して別れを決断する男は多い。だけど、この意味を本当に理解している女は、どれだけいるのだろう?

 

その真実を説明する前に、まずは、男が別れを選ぶきっかけになりやすい「彼女の過去」の例をいくつか挙げよう。

不倫歴がある
ヤリマンだった
セフレがいたことがある
整形している
複数プレイの経験がある
中絶歴がある

よくあるのはこういったものだ。こんな話をすると、たまに“男の器”の話に持って行こうとする女がいるけれど、この話と“男の人間性”は全く関係ない。なぜなら、たいていの男は、女の過去を聞いただけではドン引きしないからだ。

 

最大の問題は、「付き合った後で打ち明けること」にある。なんで付き合う前に言わない? 嫌われると思ったから? たいした問題じゃないと思っていたから? 笑わせんなよ。そんなこと言い訳になると思っているのがおかしい。

嫌われたくなくて黙っていたのならズルいことだし、わざわざ言うほどの大した問題じゃないと思っていたのなら、その女の価値観を疑う。さらに、こういった女に限って詳しく話を聞くと新事実が発覚する。セフレだった男と現在も連絡をとっていたり、不倫していた男と未だに同じ職場で働いていたり。

 

そして女は、逆ギレ気味でこう言う。「今はそんな関係じゃないもん!」

 

ここまで来たら、相当アホな男でも気づく。過去にけじめをつけていない“現在の彼女のだらしなさ”と、その過去を小さなことだと思っている“現在の彼女の価値観”に。そして、男はハッとする。

「あうっ、俺はこんな女と結婚しようとしていたのか————」と。

 

『彼女の過去が明らかになる → 現在の彼女のズルさや価値観、人間的なダラしなさも明らかになる』彼女の過去のことで苦しんでいた友人男性たちを思い出してみると、だいたい、この流れがワンセットになっている。

男は、女の過去を知って幻滅するわけじゃない。

現在の“本当の彼女”が見えたことで、幻滅しているのだ。男の器は全く関係ない。こういう理由で男に振られた女は、男を恨む前に、自分の人間性を見直したほうがいい。

 

どちらにせよ、好きな男に言いにくいような過去を持っているのなら、付き合う前にすべてを言っておくことだ。どうしても言う勇気がないのなら、死ぬ気で隠し続けろ。どんな手を使ってでも、秘密を墓場まで持っていけ。過去を隠すことには、それだけの代償をはらう必要がある。

ちなみに俺は、セフレがいたこともあり不倫歴もあり、超ヤリマンだった女と付き合ったことがある。たとえ言いにくいような過去でも先に言っておけば、だいたいの男はチョイ引きする程度だろう。

 

もしも、過去を話したことで嫌われてしまったら?

安心して欲しい。そんなことでドン引きする男とは、はじめから付き合う必要がない。それこそ、付き合う価値のない“器の小さな男”だ。

≒================
柴門坊才
合コン誘われ経験数1,000回を誇るイケメン放送作家が、満を持して書き下ろした超辛口恋愛ハウツーエッセイ! ――ただ幸せになりたいだけなのに、どうして上手くいかないの? 男は遊びの女と結婚する女を仕分けする。自分の中身に目を向けないと、いつまでも幸せにはなれない![男の本音の話をしよう~なぜか、恋が上手くいかない女性へ] ●電子書店パピレス 2012年 年間売上ランキング第1位(携帯版/恋愛実用)│電子貸本Renta!2012年 年間売上ランキング第1位(恋愛How to)│Apple Store有料ブックランキング デイリー6位
FROM 大人モテラボ http://harunorei.net/active/
≒================