【試写会プレゼント】若くして亡くなったあの王妃の真実とは

↓10組20名さまに↓

映画「ダイアナ」試写会プレゼント

main_diana
© 2013 Caught in Flight Films Limited. All Rights Reserved

36歳の若さで謎の多い死をとげた元英国皇太子妃ダイアナ。
語り尽くされたかにみえた“伝説”だが、実は秘められた1ページがあった。

王室を離れたダイアナがひとりの女性として最期まで追い求めたものとはー?
今なお人々の心に生き続けるダイアナの映画化は本作が初。

主演ナオミ・ワッツの演技は、ルックスだけでなく話し方や何気ない仕草まで、
まさにダイアナそのもの!

公開を記念して試写会をプレゼント!

詳細

【日時】10月8日(火)18:00開場/18:30開映
    ※上映時間:113分
【場所】よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)


↓プレゼント応募はコチラから↓
(住所、氏名、年齢のご記入をよろしくお願いします。)

>>応募する< <

↓メールBOXが開かないかたは直接下記アドレスまで住所、氏名、年齢、件名に「試写会プレゼント」と記入の上メールしてご応募ください。↓
pre_diana@nikusyoku.jp

締め切りは 2013年9月29日(日)

ストーリー


36歳の若さで謎の多い死をとげた元英国皇太子妃ダイアナ。
語り尽くされたかにみえた“伝説”だが、実は秘められた1ページがあった。

1995年、夫と別居して3年、ダイアナ(ナオミ・ワッツ)は、ふたりの王子とも離れ、寂しい暮らしを送っていた。そんなある日、心臓外科医のハスナット・カーン(ナヴィーン・アンドリュース)と出逢い、心から尊敬できる男性にやっと巡り逢えたと確信する。BBCのインタビュー番組に出演して別居の真相を告白、“人々の心の王妃”になりたいと語って身内から非難された時も、ハスナットだけは「これで、君は自由だ」と励ましてくれた。

 それから1年、離婚したダイアナは、地雷廃絶運動などの人道支援活動で、世界中を飛び回る。自分の弱さを知るからこそ弱者の心を理解できるダイアナは人々を癒し、政治をも動かす力を持ち始めていた。 一方、永遠の誓いを交わしたハスナットとの愛は、ゴシップ紙に書きたてられ、彼の一族からも反対される。ダイアナはドディ・アルファイドとの新しい関係に踏み出すのだが・・・ しかし、その瞬間は刻一刻と近づいていた。最期まで彼女が求めていたものとは──?
sub1_dianasub2_dianasub3_diana
© 2013 Caught in Flight Films Limited. All Rights Reserved

—————————————————————–
【ダイアナ】
10月18日(金)
TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー
公式サイト:http://diana.gaga.ne.jp/
—————————————————————–