3日で1000人以上が体感!OLの間で話題の携帯で楽しめるお化け屋敷

horajpg
暑い!暇!手軽に冷っとしたいけれども、わざわざ混んでいる遊園地にいくのは億劫・・・。
そんな時に、手軽に携帯で無料で楽しめるお化け屋敷が今話題!
この携帯で楽しめるアトラクション「ホラーHOUSE」はSNSサイトentag!(http://entag.mopita.com)内に登場したもので、OPEN後、3日で1000人以上がこの「ホラーHOUSE」を体験しているという

どのような内容かというと、1862年に一晩にして一族全員が殺されてしまい今は無人の館となってしまっているパドリック家の屋敷を稲川淳二の怪談を楽しみながら、めぐっていくというもの。

稲川淳二さんの怪談といえば、怖い話だけではなくじんわり感動するような怪談もあるという事で有名。怖いものがあまり得意ではない女の子でも気軽に楽しめるようになっているところがOLの間で話題になっている秘密。稲川淳二さんの怪談、ひとつひとつが長くなく手軽に読み終えることができるので、毎日、少しずつ通勤中や夜寝る前にドキっとしながら怪談を楽しむ人が多いとのこと。

そして、先に進んでいくとなんと殺されてしまったこの屋敷の住人達、パドリック家のゴーストが突然現れて先にすすむことを邪魔してくる。ゴーストが現れた瞬間は、携帯の画面の中にもかかわらず思わず冷っとしてしまう。そして、このパドリックの家の人々は、先に進むのを邪魔してくる。
ゴーストが出す要望を叶えてあげると、先に進ませてもらえるようになるのだとか。

さらに、面白いのがentag!には自分のアバターが用意されているのだが、なんとこのゴーストと自分のアバターが一緒に写真をとれる秘密の部屋というものも用意されているとのこと。
可愛くアバターで着飾って、ゴーストと一緒に写真をとって遊ぶことも可能!
この夏は新しい携帯で楽しめるお化け屋敷、「ホラーHOUSE」で冷っとしてみては!?

entag!
http://entag.mopita.com