自然消滅の危機に自分を責めるのは止めましょう

ID-10068620

自然消滅とは、恋人同士がいつの間にか連絡を取らなくなって、いつの間にか恋人同士ではなくなっていること。段々と減ってくる彼からの連絡だったり、気づけば毎日がくたくたで自分から連絡をとらなくなってたり、自然消滅って言っても事情は様々。

大体連絡の頻度もそのカップルによる。お互いが連絡しあわなくても平気なタイプで、何週間か連絡をとらなくても平気な人たちもいるもの。でもさすがに回数は少なくてもメールやLINEをしたら返信がくるとか、電話に出なくても折り返しがくるとか、投げたボールは一応返ってきている様子。

となると何の連絡もしてこない男は、自分のことしか考えてなくて、自分が忙しくしている間の相手の心配な気持ちとか費やす時間とかに気が回らない男なんじゃないかな。待っても大事にされないんじゃ、待つだけ時間の無駄だったりしてーーー?(笑)

連絡してるのに返事がまったく来なくなるって、される方はすんごい悲しい気分だし、終わりがキチンとしてないから次へ行くべきが行かざるべきなのかの判断にこれまたすんごい悩む。されたことがあるのですごくわかる(汗)

 よく彼から連絡が来なくなったからこのまま自然消滅しちゃったらどうしよう!?っと悩んでいる人がいるけど、これの解決法も一概には言えない。でも、自然消滅しても平気な心の準備くらいはしておいた方が良いと思うの。

「どうしてダメなの?どうして?」と自分を追い詰めるんじゃなくて、「自然消滅かなぁ、でもその程度の関係(男)だったってことだな。」くらいにしておけると後々の傷が浅くてすむわよ。

 だから、その連絡が来ない間は自分を忙しくしましょうって、いろんな雑誌とかカウンセラーとかが言うのよね。もし彼とダメになったときに傷を浅くするためだったり、その男だけを見るんじゃなくて、視野を広げるためよね。

そうして自分が傷ついても平気な土台が出来たら彼に「どういうことなの??」って真正面からぶつかっても良いじゃない。自分が大丈夫って思える状態のときに限って、違う相手が見つかったり、不思議と彼から連絡がきたりする。主導権がアナタになった時、どうしたいか考えればいいんじゃないかしら。自然消滅させるも、けじめをつけるも、やり直すも、連絡が来なくなって心配なときに決めるんじゃなくて、ゆっくり決めたら良いのよねー。