さーっぱり恋愛が出来ないと感じているときに確認すべきこと


10代の時は、電車に乗るだけで好きな人を見つけられたのに一体どういうわけかいつの間にか恋愛が遠ざかったな…と感じる人は意外と多い。

1. 恋以外のことにはワクワクするのかの確認
好きな人がいない…どうしてだろう?と思ったら、自分の心も見直すチャンス!?まずは、日々の生活自体にワクワクしたりドキドキしたり面白いと感じているのかを確かめましょう。友達との飲み会は楽しみ?買い物は?新しいネイルは?今までならそんな些細なことでも嬉しかったのに、近頃何をするにも腰が重く、目に見える世界に色がなくなったと感じる、いつも同じだ…、休みの日はひたすら一人で寝ていたいなどと感じている時、アナタが1番したいことは恋愛以外の可能性が大きい。恋愛はひとまず置いといて、自分自身が何をしたいのか、どうなりたいのかを洗い出すところから始めましょう。

2. ガッツき過ぎていないかの確認
友達と飲むのだって楽しい、みんなで旅行に行ったり、仕事だって充実してる!恋だっていつでもウェルカムなの!!っていうあなたは、恋がしたい、恋がしたい、恋がしたい…っとがっつきすぎていないかを考えてみましょう。別に言葉にしなくても、そういうオーラを男は感じたりするんだって。そうすると変な遊び人が寄ってきたり、騙されたりしやすくなってしまう。しかも、意外と自分が恋愛を求めている時って、いろいろと条件を頭に浮かべているので、それに合わない男性を知らないうちに自分の中で除外している可能性が。それだけ自身の生活が充実しているならば、心に余裕を持って周りの人に楽しみを分け与えてみるのはどうでしょう。そういう余裕に独身の男性は惹かれるようよー。

3. 恋愛エンジンが錆びついてないかの確認
最近いつ男の人と2人でご飯を食べに行ったり、出かけたりしましたか? デートよ、デイト!!
車だって長年放っておいたら動かなくなるように、恋愛出来ないわ~って放って置いてメンテナンスしないと、感覚が鈍る。手をこまねいて何もしなければ恋愛エンジンの方も動かなくなるの。とりあえず男の人とデートをして、女性ホルモンを働かせて恋の準備運動を。ビビビっと好きな人が出来なくても、一緒に遊んでるうちに好きになることだってあるんだからね!