付き合うにはいいけど、結婚は無理と思われる女の子の特徴

長く付き合った元カレ。私と付き合っている時は「結婚する気がない」とずっと言っていたのに、別れた途端別の女の子とあっさり結婚した。「私はなんで結婚したいって思ってもらえなかったんだろう・・・」そんな経験をしたアナタ!

実は男の人が結婚したいとおもうのはもちろん、経済的に安定して自信がついた時や周りの友達がどんどん結婚していった時など全く相手の女の子とは関係がないことが原因で結婚を踏み切れないことも多いのも事実

ただ、女の子の態度で、“付き合うにはいいけど、結婚するにはちょっと・・・”と思わせてしまっていることもある。
男の人が良く言うこの人と結婚は無理だなと思った彼女の態度

① 料理・洗濯・掃除などの家事が全くできないことを知った時
どうしても結婚=家庭をイメージしてしまいがち。彼のお母さんが全く家事をしないような人だった場合この意見はでてきませんが、彼のお母さんが家庭的な人だった場合当然同じように家庭的であることが求められてしまうもの

② 束縛や嫉妬などが激しい
束縛や嫉妬をして、彼に怒鳴ってしまったりする女の子は結構多いですが、女の子特有のヒステリックを上手に受け止められる男なんて奥さんに鍛え上げられた既婚者ぐらいしかいないというのが現実・・・

二股など、複数の男の人と付き合っている女の子ほど、なぜかプロポーズされやすいのも他にも男の人がいるため、一人の男の人に対する執着がなくなり、自然と彼が面倒くさいと感じるようなことがなくなるため、プロポーズされやすく、彼の事しか考えていなくて彼に一生懸命に尽くして彼しか目に入っていないような女の子ほどついつい彼に対して束縛や嫉妬をしてしまい彼から別れを告げられてしまいやすい・・・という悲しい現実が

③ 彼の友人や家族の悪口を言う
彼がもともと仲良かった人や家族の悪口を言うということが元々彼が育った場所を否定するようことになり、彼に「やっぱりこの人とは合わないな」と思わせてしまい結婚からどんどんはなれていってしまいます。
彼の友人や家族と合わないと、結婚して幸せになるためには二人の努力が必要になるので、お別れして別の人と結婚するというのもひとつの方法かも!?

以上が男の人がこの人とは結婚できないなと思う瞬間。結婚したいなと思っている人はちょっと気をつけてみて!