ココが好き!理系男子の3つのいいところ

理系の学部にはそもそも男ばかりだから女慣れしてない人が多いとか、他人の気持ちを汲むのが下手だからなのか、正直にモノを言い過ぎて女の子にモテないとか、理想がぶっとんでてアイドルオタクだったりとか、恋愛とはあまり結びつかない理系男子。

理系男子のいいところ

  • ちゃんと考えてくれる。

「面倒くさいと思われる、言われる」「質問したのに、理由なき無視。」そういう男性に悩む女の子って多いと思うんだけど、そもそも数学など文系の人からすれば面倒くさいモノたちと向き合っている理系の彼ら。

物事を考えることが苦にならないようです。なので、「ここに行きたい。」とか「どうして●●なの?」とか言う事柄に関して、彼らなりに一生懸命考えて必ず答えを導き出してくる。アナタが納得するかしないかは別だけど、ポイントはきちんと向き合ってくれている…という点。

  • 今日あったことやこれからすること、今していることの報告が細かい。

論理的な思考からくるのか分からないけれど、「今●●しているので、それは何分後くらいになるよ。」とか「今日はここに行って●●をして、そうしたらなんとかだった。」「これから●●しなきゃいけないから帰ってきたらやるね。」とか、メール文にも理由からの結論が必ずある人が多い。

直感、フィーリング、そういうものとは縁のない理系男子。

とにかく会話でもメールでも説明するというところが共通点。でも、細かく説明するわりに、行動がズレている場合はご愛嬌。色々報告してくるので、もし浮気したら矛盾が出てきたり合理性に欠ける、それが自分で納得できないからしないっていう(ちょっと回りくどいけど)人が多いから安心なのです!それでも彼らが浮気する場合は浮気じゃなくて本気なので注意ですね。

  • お互いにとにかく正直でいられる

人の気持ちにはちょっと鈍感なところがあると言われますが、女の子が言ったことを下手に疑ったりしないし、信用してくれてるな…っていうのが分かって安心できる。とにかく、思ったことを何でも言えるところがポイント。

相手も言ってくるけど、本当のことなのでわかりやすい。なぜか率直にモノを言われることに大して傷つかない人が多いです。繊細といえば繊細だけど、文系男子のように感傷的になることはあまりないようで、言わないでイジケルような子よりは分かりやすい女の子の方がいいのかもしれません。

やたらと女心に精通している変な遊び人と付き合うよりも、1人の女の子のことを大事にしてくれるタイプが理系男子には多い。恋愛に疲れた…っていう人はぜひとも狙い目。

でもこれでだんだんとアナタが「なんだよコイツ理屈ばっかでよぉー。」とか思い始めたら続きませんが、そんな輩のような女性は少ないと思うので(笑)大事にしてもらいたいっていう女性にはやっぱりオススメなのです。

理系男子のいいところ関連記事

理系男子に片思いした時の2つの対処法

恋愛運がよくなる部屋の作り方

恋愛運がよくなる食べ物が知りたい

【片思い】友達からあと1歩先に進めない時の必殺技