意外な落とし穴!?自分では気づけない結婚できない人


男性でも女性でも、顔は悪くないし、収入もそこそこあるのにもかかわらず、結婚できない人、もしくは結婚しても長く続けることができなくて、すぐに離婚してしまったり、彼氏ができてもすぐ別れてしまう人の中で、自分では何がいけないのか!?気づけていない人の大きな特徴が存在している・・・

それは、自分の価値観が絶対だと思っている人。こう言われるとピンとこないかもしれないけど、『私はこんなにやっているのに相手は○○してくれない』『彼氏なんだから○○すべきだ』と思う人は要注意!!ちょっと結婚できない人、もしくは結婚しても長続きできない人に片足突っ込み中・・・

結婚は幸せなことばかりではなく、むしろ全く別人同士が一緒に生活をするというある意味、自分を大きく成長させるための修行だと思うくらいのもの。結婚という名の滝に打たれる修行。そんな中、結婚して結婚生活を長く続けられる人というのは、色んな場面で寛容にならなくては結婚生活なんて当然続けていけない。いつも、細かいことでキリキリと怒っていては相手も一緒に生活していて疲れちゃうし、当然一緒にいることが苦痛になってきてしまう。

また『彼氏なんだから○○すべき』と思い込んでいる人に限ってそのとおりに相手が行動をしないと、すぐに怒ってしまい、突然相手を拒絶したりと、突発的に行動しやすいのもこのタイプの人

既に自分が、この傾向があるなと思うような人は、『彼が○○すべき』と思うことを『私が○○してほしい』と思うような癖をつけると自分自身もとっても楽になるし、彼に対してキィーキィーと喚いてしまい、彼をびっくりさせてしまったり面倒くさい女と思われて捨てられてしまったりということが怒ってしまう。

そのときも『私は○○して欲しい』と相手に伝えるときも『○○してほしいのに!!!』と騒いでしまってはまた関係が壊れやすくなってしまう。
所詮、男と女はもう宇宙レベルで違う世界の生き物なので全く同じように、考えてくれるってことは不可能なので、最低限レベルのどうしてもというところにとどめるように自分も我慢するということを覚えよう!!

そうすることで、少しずつ長く恋愛関係や結婚生活が続けられる人間に成長できるというもの。
心当たりがある人はちょっと努力してみて!!