彼ママに負けない懐かしいあの味レシピ

銀座のママのオトコの胃袋を10分でわしずかみレシピ

毎週金曜日更新

今回の料理は・・・
『ミルキーは△△の味!?のミルク煮』


料理につられて男の人がついつい足を運んでしまうという銀座のクラブのママが教える10分レシピ。
今回はちょびっと懐かしいお味の料理。なぜ懐かしいか…それは懐かしい学生時代の味なのです。(笑)

詳しい写真入りレシピはGWニュースhttps://nikusyoku.jp/?p=6971で公開
↓今回の材料

鶏団子(市販)        8個
カレー用野菜セット
(市販のカットされてるもの) 1パック
ブロッコリー         小1個

バター            20g
クリームシチューのルー    2かけら(45g程度)
塩              少々
こしょう           少々
牛乳             200cc
水              200cc

【作り方】
①鍋にバターを溶かし、野菜(パックの方)を炒める。

②塩、こしょうをふり、水を入れて5分程度煮る。
③沸騰し始めたら鶏団子を入れる。
④ブロッコリーを一口大にカットし、耐熱容器に入れて水を少しかけた後ラップをして2分程度(600w)レンジにかける。
⑤③に牛乳を入れ、沸騰してきたら弱火にして、ルーを加える。

⑥ルーが溶けてとろみが出てきたらブロッコリーを加えて、一煮たちさせたら完成。

春ママ(郷内春美)

18歳で銀座の名店「ボルドー」にて接客術を学び、レストランクラブを経営した後、現在アトリエ楽を経営。銀座の働く人々の胃袋とハートをつかみ、銀座のジャンヌ・ダルクと呼ばれている。被災地へ自ら炊き出しを行った。