コンビニ食材でガッツリ食べたい彼氏に作るコッテリレシピ

銀座のママのオトコの胃袋を10分でわしずかみレシピ

毎週金曜日更新

今回の料理は・・・
『トントン手軽丼』


料理につられて男の人がついつい足を運んでしまうという銀座のクラブのママが教える10分レシピ。
今回はコンビニに売ってる素材で作れるのにお腹をすかせたオトコをお腹いっぱいに出来る豚角煮丼。甘めの味付けなので甘党の彼にオススメ、体育会系の彼にもウケル!
詳しい写真入りレシピはGWニュース https://nikusyoku.jp/?p=6628で公開

↓今回の材料

【材料】(2人前)
ほうれん草(またはチンゲン菜)   1/3束
豚の角煮             1パック
温泉玉子        2個

日本酒     20ml
水          20ml
うなぎのタレ     40cc
ご飯         2膳

【作り方】
① ほうれん草を3cmの幅に切り、フライパンに日本酒と水を入れてあたため、しんなりするまで炒める。

② フライパンに角煮を加えて更に炒め、うなぎのタレを加えたら2~3分軽くなじませる。

③ 丼にご飯を盛り、その上に2をのせて、温泉玉子を割ってのせたら完成。

七味や山椒をかけて食べると美味しい☆

春ママ(郷内春美)

18歳で銀座の名店「ボルドー」にて接客術を学び、レストランクラブを経営した後、現在アトリエ楽を経営。銀座の働く人々の胃袋とハートをつかみ、銀座のジャンヌ・ダルクと呼ばれている。被災地へ自ら炊き出しを行った。