興味のない男にアピールする隙を与えない非モテ女子行動

不倫の恋をしていると辛いですよね
そんな辛い気持ちを否定せずに
優しく受け止めてくれます。


こんなお悩みを持っている方はすぐにご相談ください

・自分がどうすればいいのか?よくわからない
・どうしても彼に離婚して欲しい
・とにかく今辛いのを何とかしてほしい
・彼から連絡がなくて不安
・彼がどう思っているのか?知りたい

無料相談する

全く興味のない男に誘われたり、好意をもたれたりして面倒な人、ハイ、ちゅうも~く。会社や取引先など必然的に会ってしまうような知り合いの男性から好意をもたれたときは、とっても困りものよね。でもはっきり断ることが出来ないアナタのために、私作戦を考えたわ!

①“高級店のお店の○○が一番好き”作戦
相手が興味をもってくれば、当然どんなものが好きなのか?など色々聞かれることも多いはず。一番好きな食べ物は、○○(高級店)の中華、焼肉、フレンチ、イタリアンなど、さりげなくあくまで当然という風に「高級店のお店の○○が一番好き☆」などといって、そっとデートに誘いずらい女になってみる。他には、「お土産なにがいい?」と聞かれたときも、高いものをさらっというような女になっていれば面倒で自然と去っていくはず。バブル時代からタイムトリップしてきたかのような発言を当然のようにするのがポイント
でも、合コン等の出会いの場でこれが自然とでてしまっているOVER30の女子は逆に見直すように。チャンス、逃してるわよ~。

②“好きな芸能人は超イケメン”作戦
好きな芸能人を聞かれたときに、顔がよすぎる芸能人ではなく顔はそんなにかっこ良くないけれど、好感度が高い芸能人をこたえるのがモテ女子の鉄板。でもあえてさらっと誰もが認めるイケメンを答えてみるの。また、都市伝説としては、好きな芸能人はEX○LEと答える女子は男からモテないと言われているので、そう答えてみるのもあり。理由としてヤンキー女子っぽい、育ちに疑問(余計なお世話!)などがあると言われているわ。
さらに、その興味のない男とあえてまったく逆のタイプの芸能人の名前をあげて“あっ俺じゃだめかも・・・”という意識をうえつけるというのもアリ。

③“愛嬌をなくして能面女”作戦
とにかく大して顔がかわいくなくても愛嬌のある女の子の方がモテる。逆にどんな美人でも笑顔が少なく愛嬌がない女というのはまったくもてない。びっくりするほどモテない生き物。これと同じように、興味のない男に好意をもたれたときは相手に対して愛嬌をまったくなくすというのもひとつの手。面倒くさいからといって適当ににこにこと愛想笑いをしていると勝手に勘違いされるので要注意。笑わない、目が合ったらそらす、話すときは目をみない。これで好かれる要素が大幅に減ったわ。

④“○○じゃない男の人ってありえないですよね”作戦
これもこだわりがありすぎて面倒な女という印象を与える作戦。たとえばお誕生日のお花のプレゼントは、Nicolai Bergmann じゃないとありえないですよね~。みたいな・・・
どんどん○○じゃない男の人ってありえない!!発言を増やしていってこれまた面倒くさい女、俺じゃダメかもという印象をうえつけていく。

以上が、興味のない男に好意をもたれたときにさりげなくかわす、非モテ女子の行動。

このような行動をとってもまだくいついてくる男は営業センスがあるので、意外と将来有望。上手いこと社会を生き抜けるタイプなのよ~。しかもアナタのためにそれだけがんばれる男ってことなので、切捨てするのはちょっとお待ち。