1回目のご飯デートから次のデートへつなげるテクニック!

9月中に略奪愛を叶えたい人注目!!記事を読む前にご確認ください

[9月30日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • あの人の家庭事情はどうなっているの?
  • あの人の妻は何を考えている?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の略奪プランで最短で略奪愛を叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月既に56名が略奪愛成就しています

※20歳以上限定


フィンセント・ファン・ゴッホ
『糸杉』1889年
Rogers Fund, 1949 (49.30)
Image© The Metropolitan Museum of Aet

最初のデートって大体男の方から飲みに行きましょうとか誘われて、平日の会社の帰りのデートにいくじゃない?勢いがある男ならその後のデートも考えて誘ってくれるだろうけど、近頃は1回目に会ってその後、今日はありがとうございました。なんて挨拶メールの1回で終わってしまって、本当に何事もなかったかのように日数だけが過ぎていく…なんて閑散としたパターンになりがち。
女の子側からも男の人側からも、その後どんなメールを送ったりどうすればいいのか分からなくなってしまうのが原因なんだけど、そのせいで、ちょっと良かったなって思ったとしてもお互いに相手から連絡こないから「そんなに自分に興味がなかったのかも」なんて思って縁が切れてしまうのは残念なこと。

そんな状況を打破するために彼氏を作りたければ2回目のデートは自分から誘いましょう。
そうすると、男のほうも「ちょっとは脈アリかな?」と自分に気があるという確信に繋がるので「もう1歩進めてみようかな…」と勇気が出ます。男の人も傷つきたくない、恥をかきたくないっていう思いがありますから、彼氏彼女になるのも共同作業と考えて女の子の方も頑張って誘ってみましょう。

そこで、2回目のデートで女の子の方から誘うとなると昼間のデートがオススメ。映画などのチケットをもらったから一緒に行かない?などの気軽な誘いがとっても重要。“チケットもらったから”という言い訳もできるしね

また昼間にデートすると、彼の普段の様子もわかるというのも利点の一つ。お酒が入っていない時の彼はよく話す人なのか、長く自分と一緒にいても疲れない人なのかとよく見極められるから。

そして、ちょっと結婚候補になりたいなと思っている人は、美術館に誘ってみるとアナタのポイントを上げることが出来るわよ。真面目そうな男から「この子遊んでるような子なのかな…。」とか「ちょっと話が合わないかも?」っと思われていそうなアナタから「美術館に一緒に行かない?」って言われると彼らのイメージがアップするそうです。

そんな恋を一歩進めたいアナタにスペシャルプレゼント。彼と昼間のデートを楽しんでみては?

↓プレゼントはコチラ↓
「メトロポリタン美術館展 大地、海、空―4000年の美への旅」
(開催中~~2013年1月4日(金)までの招待券。5組10名様
会場:東京都美術館。
展覧会公式サイト:http://met2012.jp

↓応募はコチラから↓(住所、氏名、年齢のご記入をよろしくお願いします。)

>>応募する< <

メールBOXが開かないかたは直接下記アドレスまで住所、氏名、年齢をメールしてご応募ください。
pre_metro@nikusyoku.jp