浮気性の男が語る、本命と遊びのエッチの違い

『現代恋愛医学』
【不定期更新】

オトコもオンナも老いも若きも、浮気性っていうのは治らない…っていうのはよく言われることよねー。私、前に聞いたことがありますのよ。お金あり、イケメンでモテて女の子には困らない、浮気性で有名な男に、「本命の彼女と遊びのエッチの女の子に違いがあるのかどうか。」

さて、彼は何て答えたでしょう?

正解

「特に何も違わない。」

おいーーーーーー!!!

人類皆兄弟!? すごい博愛精神にビックリよ。まぁ、エッチだけならっていう話だけどね。それにしても彼女と遊びの境界線の曖昧さには驚いたよね。そりゃ浮気性が治らないわけよ。

そんな彼、年下の女の子からは懐かれ、年上の姉さま、おば様からニューハーフまで、よくかわいがられるタイプ。つーか、それって八方美人じゃね??っとツッコみたくなるような性格なわけで、すこぶる女ウケがいい。

そういう人って意外にも(?)、本命にはちゃんとしたっていうか、しっかりしてて普通な子が好きなのよね。ほら、人間自分にはないものを持っている人間には惹かれやすいでしょう? でも、一筋になりきれずに結局振られるパターンの繰り返し。よほど執念深いオンナにしか最終的に好かれないっていう、哀れさと紙一重。

だから、こういうモテ方をしてる男の彼女になるのは簡単だと思うわ。でも、彼女になったからって浮気はやめられないのよね。だから、真面目すぎる人には絶対におススメしないけど。

尽くすの大好き母性本能強めのオンナか(浮気されるけど)、ちょっと自分も浮気しちゃうっていう人にはオススメかもー。だって、彼女が浮気しても別れないで付き合い続けることが出来るのよ。自分にも非がありすぎるのは自覚してるので、嫌だけど少しは我慢出来るみたい。むしろ自分が1番で他に2番とか3番(?)がいる中、最終的に自分を選ぶくらいの彼女が良いらしい。

と言うわけで彼に言わせれば、本音で言えばエッチだけなら誰としてもそんなに大差ないっていうのがオトコらしいけど、やっぱり好きな人とのほうが気持ち的にはとても嬉しいという謎にまともなお言葉を頂きました。でもそれって結構当たり前だよね?