既婚男性の不倫セックスの魅力はこれ

男性におけるセックスとは非常に魅力に溢れていて、強い快感を伴うので、セックスを苦手と感じる男性は少ないものです。

しかもそれが妻以外に好きになってしまった不倫女性とであれば、さらに興奮と快感は高まります。

また、不倫でのセックスは様々な感情を伴うのでそれも合わさり、大きな魅力に溢れていると言えます。

今回は既婚男性の不倫セックスについての魅力を様々な視点や観点から確認し、どういった魅力がそこにあるのか?観察していきましょう。

既婚男性にとっての不倫セックスの魅力ポイント

既婚男性が不倫でのセックスを楽しむ、強い快感を得る為には魅力的と感じるポイントが存在します。

それは女性からはわかりづらい、ある意味男性だけが感じるポイントと言えるかもしれません。ここでは既婚男性にとっての不倫セックスの魅力ポイントについて見ていきましょう。

背徳感が快感を高める

不倫というのは社会から見ると反社会的な行為であり、許されないという風潮があります。

そして、そのような許されない事をしているという背徳感が既婚男性の快感に繋がり、不倫セックスを魅力的にしています。

背徳感という感情の裏側にはスリルという欲望を高める為の緊張感があり、それを感じる事でとても強い興奮を感じます。

いけない事をしているといったスリルを伴う背徳感が不倫セックスの快感を強め、それが魅力ポイントになっていると言えるでしょう。

妻以外の女性から愛されているという高揚感

男性は基本、様々な女性から好意を持たれたり愛情を持たれる事を求める傾向にあります

それは本来1人の女性では満足出来ない、妻という1人の女性だけでは足りないという心理的な働きがあり、多くの女性からの愛情を求めます。

不倫関係というのは恋愛関係でもありますので、妻以外の女性から愛されている、求められているという事に強い高揚感を覚えるものです。

既婚男性にとって愛されていると感じながらの不倫セックスは心地よく満足度も強い為、不倫セックスの魅力ポイントとなっています。

違う女性とのセックスに刺激を感じる

夫婦関係が長くなればなるほど妻とのセックスも単調になりやすく、興奮も薄れやすくなります。

ですが、不倫関係がまだそこまで長くなければセックスそのものが刺激的であり、興奮も強く快感も高まります。

妻とは違った女性とのセックスは既婚男性にとって単純に興奮材料となり、快感をむさぼるように楽しむ事が出来ます。

違う女性との不倫セックスの刺激は何ものにも代え難く、妻とはまったく違う快感を得られる事が不倫セックスの1つの魅力ポイントになっています。

色々なセックスを探求出来る

妻とのセックスでは言えない事、要望出来ない事でも不倫セックスでは遠慮なく言えるという既婚者は多いものです。

夫婦関係では基本、毎日顔を合わせる事になるのでセックスについての探求心も薄れ、求める事自体が無くなっていくのが大半です。

しかし、不倫セックスではお互いを求めるという新鮮な気持ちからセックスへの探求心も高まり、様々な体位やプレイを試してみたくなります。

してみたかった体位やプレイによって既婚男性の快感具度合いも変わるので、探求出来る事自体が不倫セックスの魅力になっていると言えるでしょう。

既婚男性にとって不倫の方が妻とのセックスよりも魅力的な理由

人間は一定のもの、1つのものに対してどうしても飽きてしまうという心理的な現象が表れます。それは夫婦関係における妻とのセックスも同じであり、既婚男性はどこかで飽きが出て冷めてしまい、妻とのセックスに魅力を感じにくくなります。

人それぞれ色々な理由がありますが、ここからは既婚男性にとって不倫の方が妻とのセックスよりも魅力的な理由について見ていきましょう。

結ばれない切なさを感じる

不倫というのは公に出来る恋愛ではなく、どちらかと言うと公には出来ず、ひっそりと育む恋愛と言えます。

そのようなひっそりと育む、公に出来ない事への寂しさや切なさが興奮を高め、不倫セックスをより魅力的に映し出します。

妻には感じる事がない恋愛の切なさや寂しさなど、そういった事がスパイスとなり、不倫のセックスに魅力を感じると言えるでしょう。

アブノーマルな刺激を要求出来る

妻には言えないようなアブノーマルなプレイを不倫セックスに求める既婚男性は多いものです。例えばソフトSMやコスプレ、目隠しプレイなど、普通のセックスとは違った

刺激が欲しく、それを不倫セックスで体感したいという欲求です。

不倫セックスに開放感を求める既婚男性も多く、赤裸々にアブノーマルなプレイを求められるのも不倫セックスの魅力と言えます。

毎日会えないので燃え上がる

恋愛において毎日デートで会えない、声が聞けない、顔が見れないというのはどこか寂しくて切なくなるものです。

不倫も恋愛の1つですので会えないと寂しさや切なさで胸が一杯になり、次に会えるのを心待ちに過ごす事は多いものです。そんな寂しさや切なさから会えた時のセックスは自然と燃え上がり、激しく求め合う事は多々あります。

ちょっとしたロミオとジュリエットのような感覚から激しく求め合う不倫セックスが出来るのも、不倫セックスの魅力と言えるでしょう。

俺の女という優越感

多くの男性はプライドがあり、色々な事で優越感を感じたいという願望を持っています。不倫の恋愛でもその傾向があり、この女を独占しているという優越感を感じ気分が良くなります。

また、不倫の彼女が周りの男性から羨ましがられるようなタイプだと既婚男性の優越感は高まり、不倫セックスでの快感も増えていきます。

妻以外の女性を独占しているという優越感を持ちながらの不倫セックスは心が満たされ、強い魅力となります。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人も
そうでない人も
自分の運命の人がどんな人か気になりませんか?

今付き合っている人が運命の人なのか?
出会っていない場合はいつ出会うのか?
運命の人について細かく教えてくれます

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

既婚男性が魅力的だと思う不倫セックスの場所

既婚男性にとって不倫セックスそのものは十分魅力的であり、心も身体も潤うものです。

そして、その潤いの1つに不倫セックスをする場所というシチュエーションも含まれています。不倫セックスを心から楽しめ相手を愛おしく感じられる、既婚男性が魅力的だと思う

不倫セックスの場所について確認していきましょう。

高級感あるシティホテル

シティホテルを不倫セックスの理想としている既婚男性は多く、せめて2人で会うときは高級感を演出したいという気持ちがあります。

また、シティホテルの高層階は眺めが良く、開放感を味わいながら不倫セックスを楽しみたいという願望もあります。

それなりの値段がするので普段使いは出来ないかもしれませんが、不倫セックスの魅力的な場所として候補に挙げる既婚男性は多いものです。

一人暮らしの彼女の自宅

既婚男性にとって一人暮らしの彼女の自宅というのは魅力的であり、開放感や誰にも邪魔されない気分を味わえます。

また、別宅のような心地良さがあり、気兼ねなく貪欲な不倫セックスを楽しめるという利点もあります。

不倫の彼女が一人暮らしだという条件はありますが、既婚男性にとっては不倫セックスの魅力的な場所として映ります。

自家用車やレンタカーの中

いわゆるカーセックスですが、意外とカーセックスを好む既婚男性は多いものです。カーセックスは外から見られてしまうかもというスリルやこんな所でセックスをしているという興奮を呼び、快感も強くなります。

また、純粋に2人きりになれる場所としての人気も高く、中にはカーセックスを定番にしているカップルもいます。

カーセックスのスリルからのめり込む既婚男性も多く、不倫セックスの魅力を感じる場所と言えます。

カラオケボックス

カラオケボックスは防音を備え個室であるので、不倫セックスの場所として好む既婚男性は少なからずいます。

これもカーセックスと同じくちょっとしたスリルを味わう事ができ、そのスリルが強い興奮と快感を高めます。

お手頃な個室という感覚で利用する事もあり、お手頃さとスリルを味わえる事から既婚男性にとっては不倫セックスの魅力的な場所として候補に上がります。

既婚男性が魅力を感じる不倫セックスのシチュエーション

既婚男性にとって不倫セックスのシチュエーションというのは大切な要素があり、それにより興奮度合いも変わります。

色々なシチュエーションで存分に不倫セックスを楽しみたいと感じている既婚男性は多く、強い願望を持つ男性もいます。

ここからは既婚男性が魅力を感じる不倫セックスのシチュエーションについて見ていきましょう。

鏡に向き合うセックス

男性は性感帯からの刺激はもちろんですが、視覚からの刺激によっても興奮し、欲情を強く感じます。

多くのラブホテルには備え付けてありますが、鏡に向き合いながら2人のセックスを見たい既婚男性は多く、そのシチュエーションに憧れます。

肉体的な刺激と視覚からの刺激、ダブルの刺激は既婚男性の興奮をマックスにさせるので、魅力を感じるシチュエーションと言えるでしょう。

両手を拘束するセックス

ソフトSMの部類に入りますが、かなり多くの既婚男性は彼女の両手を拘束して不倫セックスをしたいという願望があります。男性には支配欲があり無抵抗なものを従属させたいとい深層心理があるので、両手を拘束する

というシチュエーションは興奮を高めます。

また、同じ部類で目隠しを好む既婚男性も多く、このようなソフトSMは多くの既婚男性が

不倫セックスの魅力を強く感じるシチュエーションです。

一緒にAVを見ながらのセックス

多くの男性はAVを好み、画面を通して強烈な興奮に包まれ快楽を得ています。

男性にとってはある意味日常とも言えるAVですが、それを2人で見ながらセックスというシチュエーションは既婚男性の興奮をさらに高めます。

多くの女性はAV慣れしていない為恥ずかしがる事が多く、その仕草がまた既婚男性の興奮を煽り、激しいセックスへと流れやすくなります。

一緒にAVを見るという非日常のシチュエーションは既婚男性にとって魅力ある

不倫セックスのシチュエーションと言えます。

お風呂場でのセックス

ノーマルなセックスは基本的にベッドや布団などを利用しますが、お風呂場でのセックス願望がある既婚男性もいます。

お風呂場での不倫セックスは非日常な空間と言え、そのシチュエーションに既婚男性は興奮を高めます。

水に濡れた身体はどこか艶めかしく既婚男性の欲情を煽り、興奮度合いの高いセックスへとなっていきます。

非日常での不倫セックスは多くの既婚男性が好むので、魅力あるシチュエーションの1つと言えるでしょう。

既婚男性の不倫セックスの魅力のまとめ

既婚男性はセックス出来る興奮はもちろん、視覚やシチュエーション、様々な場所などを体験する事で不倫セックスに魅力を感じます。

不倫セックスは1つの恋愛の形でもありますが、様々な感情が交差し合い、不倫セックスの魅力を強めています。

既婚男性が不倫セックスに魅力を感じる多くのポイントを理解する事で、お互いが気持ちの通じあえる素敵なセックスライフを過ごせていけるでしょう。