独身男性が既婚女性としたい不倫の性交

多くの独身男性が少なからず1度は憧れる、既婚女性との不倫の性交。

既婚女性はどこか優しげで包容力があるイメージがあり、そんなイメージに独身男性は心奪われます。

そんな独身男性が既婚女性との不倫の性交で求めるもの、望む事はどのようなものなのでしょうか。

独身男性が既婚女性としたい不倫の性交について、あらゆる視点からチェックしていきましょう。

独身男性が既婚女性との不倫の性交でやりたいシチュエーション

独身男性が既婚女性との不倫の性交で望む1つに「シチュエーション」があります。

どのようなシチュエーションかによって独身男性の興奮度合いが変わるので、ある意味大切な要素と言えるでしょう。

そんなシチュエーションですが、実際に独身男性が求める不倫の性交でやりたいシチュエーションとはどういうものか?早速見ていきましょう。

荒々しく求める

男性には少なからず性交において荒々しく求めたいという願望があります。

シャワーも浴びずにそのままベッドに押し倒し、服を剥ぎ取りながら貪るように性交する、

というものです。

特に既婚女性に対してこのような願望は湧きやすく、旦那から奪い取っているような興奮に襲われ、快感も高まります。

貪るように荒々しく求める性交は、独身男性がやりたいシチュエーションの1つと言えるでしょう。

手を縛る、目隠しなどのソフトSM

ある程度女性の自由を奪い、自分の好きなように性交したいと考える独身男性は多いものです。

手を縛ったり目隠しするなどのソフトSMは、こちらも旦那ではなく自分に従属させているような快感があり、強い興奮があります。

また、目隠しをする事で女性がこちらを見れないというのも欲情を掻き立て、自分の好きなように出来るという状況に興奮します。

既婚女性とのソフトSMも独身男性にとってはやりたいシチュエーションと言えます。

自分好みのコスプレ

コスプレ好きな男性は多く、そのコスプレのまま性交してみたいと考える事は良くある事です。普通の性交と違いコスプレの性交は非日常であり、その非日常の感覚が興奮を高めます。

また、やはり他人の妻を好きなようにコスプレさせているという支配欲も入り混じり、さらに興奮を煽ります。

既婚女性のコスプレ性交を求めるのも、独身男性であればぜひやってみたいシチュエーションの1つです。

既婚女性から攻められる

性交では男性側が攻めるのが定石ですが、女性の方から攻めてもらいたいという願望もあります。それが既婚女性であれば尚更で、ネットリとした愛撫や身体中を舐め回されたいと考えます。既婚女性との性交はネットリとしたイメージがつきやすく、既婚女性から攻められるのは

憧れでありやってみたいシチュエーションと言えるでしょう。

独身男性が既婚女性に不倫の性交時に着けてほしい下着

女性が身に付ける下着には色気があり、いやらしさや艶めかしさも伴うので多くの男性は興奮します。

そして、性交時に出来ればこのような下着を着けて欲しいという希望を持つ男性も多く、下着はさらなる性欲を高める材料ともなります。

ここからは独身男性が既婚女性に不倫の性交時に着けてほしい下着について見ていきましょう。

レースのデザイン

レースデザインの下着はとても魅惑的であり男性好みのデザインです。そして性交時の下着として着けて欲しいという希望が多いものです。

レースデザインは良い感じに少女的な部分と女性的な部分を兼ね備えている所が人気の秘密です。ですが、あまり派手なレースデザインは逆に下品な感じがしてしまうので、

控えめ位がちょうど良いと言えるでしょう。

紐タイプのデザイン

紐タイプのデザインも男性に人気が高く、成功時に身に付けて欲しい下着と言えます。多くの男性には紐デザインの紐を自分で解いてみたいという願望がありますので、それが叶う唯一のデザインです。

女性から見るとやりすぎかと思うかもしれませんが、男性にとっては強い刺激と供に大きな興奮を呼び起こすデザインです。

Tバック

Tバックも男性に人気があり、ストレートな色気とそこに付随するいやらしさが人気の秘密です。

また、Tバックは男性の妄想を膨らませ強い興奮と一緒に欲情のテンションが一気に上がります。

Tバックも女性からしたらやりすぎかと思われがちですが、その考えとは逆に確実に男性の欲情に刺さる下着と言えるでしょう。

布面積の少ないデザイン

布面積の小さい下着というのも男性の妄想を大きく膨らませ、これからの性交への期待が一気に強まります。

布面積が小さいとそれだけいやらしさと艶めかしさも強調され、男性にとっては強烈な興奮材料となります。

女性にとって布面積が小さい下着は恥ずかしいと感じるかもしれませんが、男性にとってはとても喜ばしく、非常にテンションが上がる下着と言えます。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人も
そうでない人も
自分の運命の人がどんな人か気になりませんか?

今付き合っている人が運命の人なのか?
出会っていない場合はいつ出会うのか?
運命の人について細かく教えてくれます

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

独身男性が既婚女性と不倫性交したい場所

独身男性にとって強い魅力となるのは既婚女性と性交する場所であり、どのような場所で性交するかによって興奮度も変わります。

中には性交する場所にこだわりがある独身男性もいて、その場所での性交を考えただけでも強い興奮を覚えるほどです。

理想とする場所、独身男性が既婚女性と不倫性交したい場所について様々な視点から見ていきましょう。

既婚女性の住んでいる家

不倫相手の既婚女性が住んでいる家での性交は独身男性を強く興奮させ、絶対に性交してみたい場所であり憧れとも言えます。

多くの男性には深層心理として征服欲、支配欲があり、他人の妻である既婚女性が住んでいる家での性交はその欲望が満たされ、強い興奮を呼び起こす為です。

状況的に難しい場合もありますが、独身男性が不倫性交したい場所、願望として人気があると言えるでしょう。

既婚女性の乗っている車の中

こちらはいわゆるカーセックスですが、普通のカーセックスと違い既婚女性が乗っている自家用車という所がポイントです。

既婚女性の家での性交と同じく、家庭で普段使いしている自家用車の中での性交も独身男性の興奮を強く煽り、強烈な欲情を伴います。

カーセックスは狭い社内という環境も興奮を高めますので、独身男性が性交したい場所として人気があります。

公園のトイレ

公園のトイレの中での性交も憧れる独身男性は多く、1度はやってみたい場所と言えます。

公園のトイレでの性交は外という事もあり誰かに見つかる心配がありますが、逆にそれが刺激となり興奮と欲情を一気に高めます。

普段は入らないような所に既婚女性を招きいれるというシチュエーションに興奮し、性交したい願望がある場所と言えるでしょう。

独身男性が既婚女性と不倫性交したい理由

独身男性にとって既婚女性というのはどこか艶めかしく、いやらしいイメージがあるので、既婚女性と不倫性交をしたい独身男性は多いものです。

また、既婚女性は独身女性にはない余裕や貫禄が垣間見えるので、どこか安心して不倫性交に及ぶ事が出来ます。

ここでは独身男性が既婚女性と不倫性交したい理由について色々な観点から深堀りしていきましょう。

既婚女性が持つ大人の女の魅力がある

既婚女性に憧れる、不倫性交をしたいと望む独身男性は多いものですが、したい

理由の1つに「大人の女の魅力」があります。独身男性から見て既婚女性は大人の女であり、どこかしっかりとした余裕を持っている

印象も見え、独身女性には無い艶めかしさなどもプラスされそこに欲情します。

既婚女性とはどこか安心して不倫性交出来るイメージあるので、独身男性は

気持ちを楽にして接する事が出来ると言えるでしょう。

性交をリードしてくれそうなイメージがある

既婚女性にはどこか性交をリードしてくれそうなイメージがあり、リードされながらの性交を楽しみたいと考えている独身男性は多いものです。

男性からガツガツとした性交ももちろん良いのですが、優しく丁寧に男性が感じる所を攻めて欲しいという気持ちがあります。

また、既婚女性は性交そのものに長けているイメージもあるので、身を任せた性交を楽しみたい願望も不倫性交をしたい理由になります。

男性が喜びそうな性感帯を熟知しているイメージ

既婚女性には夫がいる訳ですが、その夫との性交において男性の喜ぶ性感帯を知り、熟知しているようなイメージがあります。

独身男性は優しく丁寧に性感帯を刺激される事を望み、既婚女性であればそれが出来ると考えています。

そのようなイメージから既婚女性との不倫性交を望む声は多く、不倫性交をしてみたい理由となります。

独身男性が既婚女性との不倫性交にハマる理由はこれ

多くの男性は常に女性との性交を望んでおり、自分の性欲をコンスタントに解消させたいという願望があります。

その中でも独身男性が既婚女性との不倫性交にハマる理由には大きく分けて3つあり、その理由によって性交への衝動が高まり、既婚女性を求めます。

果たして独身男性が既婚女性と不倫性交をしたい3つの理由とはどのようなものなのでしょうか。

他人の男性の妻である女性を寝取っているというスリル

いわゆる「寝取られ」というものですが、少なからず男性にはこの願望が根底にあり、他人の妻を寝取ってみたいという意識があります。

これは他人の妻を寝取っているという背徳感、いけない事をしているというスリルが強烈な快感となり、興奮を高めていく為です。

また、普段家庭では妻を演じている既婚女性が裏ではこんないけない事をしている、他の男と性交しているという事実にも強く興奮し、欲情が溢れ出します。

他人の妻を寝取るという背徳感、いけない事をしているというスリルは何事にも代え難く、ますますその深みにハマっていくと言えます。

どのような性交でも許してくれるというイメージ

多くの独身男性が感じている既婚女性のイメージは「母性と優しさがあり包み込んでくれるような温かさ」というのが大半です。

独身の女性には無いような既婚女性であるからこそ醸し出される余裕、その余裕からくる温かさや優しさなどで自分と接してくれると考えています。

そして、そのような優しさから独身男性が希望する性交に対しても抵抗なく受け入れてくれ、様々なプレイにも応じてくれると期待しています。

既婚女性は帰る場所があるので後腐れがなくて楽

独身女性との性交は、その後どのような関係になっていくかによって色々な責任が発生します。

独身の女性が彼女になったらご機嫌を取らなければならなかったり一緒にいる時間を確保したり、将来的に結婚を考えるなど、考える事が多くなります。

ですが、既婚女性との不倫性交はそういったある意味面倒な事を考えずに済み責任もいらず、

後腐れなく性交出来ると考えます。

もちろん既婚女性が本気になる、独身男性が本気になる事もあるでしょうが、最初のうちはあくまで後腐れのない不倫性交と考えるので、気持ちに余裕があり楽です。

独身男性が既婚女性との不倫性交にハマる理由であり、これは多くの独身男性が考えている

事と言えるでしょう。

独身男性が既婚女性としたい不倫の性交まとめ

既婚女性との不倫性交という言葉にはどこか甘美な響きがあり、心のどこかでそれを望む男性は多いものです。

既婚女性との性交は何でも許してくれそうな、それでいて愛情のこもったテクニックで性感帯を刺激してくれそうなイメージもあり、それをどこかで期待します。

独身男性が既婚女性に対して望む事や持っているイメージを把握して、上手にそれらを使い独身男性との不倫性交を楽しまれてはいかがでしょうか。