既婚女性が不倫で復縁したい時にやるべきこと

不倫においてどちらかが納得していなくても様々な出来事が起こり、その結果「お別れ」という選択をする場合があります。

一度はお別れしたけれど、でもどうしても彼の事が忘れられず1度は「復縁」を考えた人もいるのではないでしょうか。

今回は不倫での復縁について、どのような事をやるべきなのか、気を付ける事、心理的なメカニズムなど色々とお伝えしていきます。

色々な観点から既婚女性が不倫で復縁したい時にやるべきことについて役立つ内容をお伝えしていきましょう。

既婚女性がダブル不倫で復縁したいときにやるべきこと

男性側も女性側も、お互いのパートナーがいながら恋に落ちてしまう、ダブル不倫。色々な事情から別れを余儀なくされ、胸を痛めた事もあるかと思います。

だけど、どうしても忘れられずに復縁を考えた時、やるべきことにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここからは既婚女性がダブル不倫で復縁したいときにやるべきことについて、
早速見ていきましょう。

妻が気づかない時間帯に連絡をする

以前不倫関係にあった時、連絡を取り合う時はお互いのパートナーが気づかない時間帯にしていたのではないでしょうか。

ダブル不倫で復縁をしたいと考えた時、まずは軽い挨拶程度の連絡を妻がわからない時間帯にする必要があります。

もし彼の妻にバレてしまった場合、復縁は難しくなってしまう可能性が高いので、あくまで妻にバレない時間帯を選んで連絡する必要があります。

まずは定期的に連絡を取り合える仲になる

恋い焦がれた相手ですから、連絡を取れたとなれば復縁の話を切り出したく
なるのも無理はありません。

ですが、まだ相手の状況がわからないうちは復縁の事は切り出さず、
まずは定期的に連絡を取り合える仲になる事が大切です。

最初はちょっとずつ連絡を取り合いどのような生活をしているのかなど、
まずは軽い話題からお互いの緊張を取っていくのが良いでしょう。

別れた原因が今どうなっているか?を話し合う

2人の関係が終わる時、そこには必ず別れの原因があります。

男性側と女性側、どのような原因があったにせよ話を切り出し現状
どうなっているのか?お互いが認識しておく必要があります。

別れた原因があなたの方にあれば今の現状を事細かに話し、もう問題無いと
キッチリ伝える事が大切です。

原因が男性にあった場合は慎重に現在はどうなっているのかを聞くようにし、
その日に聞けなくても焦らずタイミングを計りながら確認すると良いでしょう。

相手の判断に任せ返答をもらう

別れた原因についてお互いが納得できたら後は復縁について切り出す事が必要です。

そして大切な事は、相手の判断を焦らない事です。

復縁を切り出したら一旦落ち着き、判断は任せる旨を伝えながら、出来れば期限を
設けて返答をもらうのが良いでしょう。

個人差がありますが、1度別れた事実があるので男性側も慎重に考える時間を必要とします。

後はあまり深く考え込まず、気分転換をしながら男性からの返答を待つと良いでしょう。

既婚女性が独身男性との不倫で復縁したい時にやるべきこと

色々ないきさつはあるにせよ、どのような別れでも未練があれば胸の痛みで気持ちが
沈むものです。

その痛みは既婚女性と独身男性の不倫の別れにも言える事であり、そこには様々な
葛藤が湧き上がります。

既婚女性が痛みを乗り越え独身男性との復縁を考えた時、どのような事が必要に
なるのでしょうか。

ここからは既婚女性が独身男性との不倫で復縁したい時にやるべきことについて
掘り下げていきましょう。

2人で共有していた時間帯に連絡してみる

不倫関係にあった頃は1日の中で連絡を入れるタイミングを作っていたと思います。

男性側が特に時間帯を気にしていなければ別ですが、2人の連絡時間があった時は
その時間帯に連絡するようにしましょう。

その時間帯に挨拶程度の連絡を入れる事で独身男性も驚きと共に、懐かしさや
様々な感情が入り乱れ、嫌な気分にはならないものです。

まずは会話相手位の気持ちで気軽に連絡を取れる仲になる

緊張しながらも連絡を入れた後は、焦らずにまずは会話相手位の気持ちでやり取りを
するのが良いでしょう。

独身男性も懐かしさや過去の嬉しさを感じますが、別れた事実からある程度の
緊張をしています。

最初のうちはあまり込み入った会話はせず、日常の簡単なやり取りをしながら
打ち解けていくのが良いでしょう。

ここではあくまで打ち解けながら会話相手という気持ちを持っている事が大切です。

別れた原因は今どうなっているのか?を切り出す

日常のたわいもないやり取りが出来る関係になったら、タイミングを見て別れた原因は
今どうなっているのか?を切り出します。

やり取りの中で自然と別れの原因についての話になっている場合は別ですが、核心に
触れていくのは勇気がいります。

あなたの方に原因があった場合は現状どうなっているか?を伝え、原因の解消が
されている旨を伝えます。

男性はモロい所があるので、独身男性が傷つくような別れだった場合は謝罪をしておくと
その後の会話が比較的スムーズになります。

独身男性側に原因があれば、焦らずに徐々に確認していくのが良いでしょう。一気に確認
するのではなく、相手のペースに合わせて確認していくのが望ましいと言えます。

復縁したい旨をストレートに伝え判断を待つ

適度にお互い連絡を取り合うようになり、昔のようにある程度打ち解ける事が出来たら、
ここからは復縁したいという気持ちを伝えていきます。

「別れてしまった原因は解消されているし、私は改めてやり直したい」という事を
出来るだけストレートに伝えたほうが独身男性の考えは揺らぎます。

また、気持ちを伝えられると独身男性は昔の思い出などが蘇り、どこか懐かしいような、
複雑な気分になる事は多いものです。

1つポイントとして、気持ちを伝えたからと言って結論を急がない事。結論を急ぐと
独身男性としてはどこか追い詰められたような気持ちになり、嫌がる事が多い
からです。

復縁したい旨を伝えた後は、出来れば期限を設定し焦らずに待つ事が必要になります。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人も
そうでない人も
自分の運命の人がどんな人か気になりませんか?

今付き合っている人が運命の人なのか?
出会っていない場合はいつ出会うのか?
運命の人について細かく教えてくれます

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

既婚女性が復縁したい時に気を付けること

一旦別れてしまった後、どうしても忘れ去る事が出来ず復縁したいと考えた時。

復縁を叶えるため色々な行動をしていきますが、その際どのような事に気を付ければ
いいのでしょうか?

ここからは既婚女性が復縁したい時に気を付けることについてまとめましたので、
早速見ていきましょう。

連絡がつかないからと何度も連絡をしない

復縁をしたいと考えた時、まず最初に考えるのは「どのように彼に連絡するか?」
という部分でしょう。

LINEやメール、電話など色々な方法がありますが、いざ連絡をしてみても独身男性の
都合で連絡が取れない事もあるでしょう。

そのような時に焦ってしまい、短時間のうちに何度も連絡をしてしまうと独身男性は
驚いてしまうのでNGです。

一度連絡をして独身男性と連絡が取り合えないようであれば、また別の日にしたり、
時間帯を大幅にずらすなど、焦りを抑えながらの工夫が必要です。

ある程度時間がかかる事を理解しておく

いざ復縁を考えて行動しても、すでに昔の関係ではないのですれ違ったり空回りして
しまう事もあります。

独身男性に連絡をしてある程度打ち解け合い、気持ちがほぐれていくのにも時間が
かかりますので、基本的に短期間での復縁は難しいものです。

それでも粘り強く、ある程度の時間はかかる事を念頭におきながらアプローチ
していく事が大切です。

自分を変える努力を怠らない

不倫関係が終わる時、そこには色々な事情がありますが、中には自分自身の人間性
に問題があるという事も考えられます。

例えばちょっとした事で怒りっぽかったりイライラしたり、気を遣わなかったり、
言葉遣いがキツイなど。

同じ過ちを繰り返さない為にも、自分の性格傾向や特徴などをしっかりと把握して、
自分を変えていく努力を怠らない事は大切です。

もちろんいきなり全てを変える事は難しいので、自分自身を理解しながら出来る
ところから始めていくのが良いでしょう。

既婚女性が不倫で復縁をしたい心理とは

別れた後も色々な事が頭をよぎり、独身男性との別れを後悔する事もあるでしょう。

多くの女性はそんな時に復縁を考えますが、では心の奥底にある復縁をしたい
心理とはどういったものなのでしょうか。

様々な心理的要素を確認しながら、既婚女性が不倫で復縁をしたい心理について
見ていきましょう。

彼の大切さに別れてから気がついた

不倫関係の時は当たり前のように感じていた事も、いざ別れてからその大切さに
気がつく事があります。

一緒にいる時はなかなか気がつかないものですが、人は無くして初めて気がつく
事は多く、独身男性に対する大切さにも気がついていきます。

大切なものを何としてももう一度手に入れたいと思うのは人間であれば
当たり前の感情であり、復縁をしたい1つの心理と言えるでしょう。

身体の相性があっていた

不倫関係というのはセックスの関係でもありますが、身体の相性が良いと、
心身ともに満足し、相手を思う気持ちが漲っていきます。

ですが、不倫は色々な事情が絡み本心ではなくても別れなければならない
という事も起こります。

そして既婚女性が夫とのセックスを通し、夫とは合わず改めて独身男性と
身体の相性が良かった事に気がつく事で、もう一度独身男性とやり直したい
という葛藤が始まります。

セックス、身体の相性が合うのは心身ともに潤いがまったく違うので、
復縁をしたい1つの心理と言えます。

恋愛感情が忘れられない

不倫というのも1つの恋愛の形であり、そこには嘘偽りのない相手を想う気持ちが
溢れています。

不倫で経験した恋愛が自分の中で素晴らしければ素晴らしいほど忘れられず、
心の片隅に残り続けます。

不倫を解消し別れた後に自分がした恋愛の素晴らしさに気がつく事も多く、
復縁をしたい心理に結び付いていきます。

既婚女性が不倫で復縁を諦められる方法

別れを心のどこかで後悔し復縁を考えてみたものの、場合や状況によっては
悲しい事ですが諦めざるを得ない場合があります。

また、過去は不倫関係だったとしても時間の流れと共に相手にもパートナーが
出来る可能性があり、それもまた復縁を諦める理由となるでしょう。

様々な理由がありますが、ここでは既婚女性が不倫で復縁を諦められる方法
についてまとめました。

彼に関する記録を全て消す

携帯電話などに不倫していた独身男性の電話番号やメールアドレス、LINEのID
などが残っていると未練が湧きあがり、連絡をしたくなります。

そうなると彼の事を諦める事が出来ず、頭に彼との思いでが浮かんでは消え、
先に進みません。

勇気がいりますが思い切って彼に関する記録を全て消してしまう、捨てて
しまう事で物理的な距離ができ、時間はかかりますが自然と諦めていけるでしょう。

他の男性にアプローチする

辛い恋を忘れるのであれば新しい恋をしなさい、というのはよく聞く言葉ですが、
これは復縁を諦めようとしている時にも有効です。

最初は気乗りしないかもしれませんが、復縁したかった独身男性とはまた違う
他の男性に気を向けていく事で、いつの間にか復縁を諦められる心の準備が
整う事は多いものです。

タイミングを見てさり気なく他の男性にアプローチする、仲良くなる事で、
新たな恋が心の痛みを拭い去ってくれるでしょう。

話を聞いてくれる人に相談する

人は自分の事が1番わからないもので、それゆえ色々と迷ってしまったり判断が
出来ずに悪い方向に流れていってしまう事があります。

自分ではわからない事は周りの人は客観的に見る事が出来るので、誰かに相談
してみる事で意外な解決策が見つかる場合があります。

あなたがいま思っている事、考えている事、感じている事など話してみる事で、
復縁を諦められる糸口が見つかる可能性があります。

既婚女性が不倫で復縁したい時にやるべきことまとめ

別れた男性を思い出すと胸が苦しくなり、どうしてももう一度やり直したいと
復縁を思い浮かべる事は多いでしょう。

それが不倫であっても改めて彼と恋愛が出来るなら復縁を望み、再スタートを
きりたいと考えるものです。

復縁に至るまでには時間がかかったり予想外の事が起こる可能性もありますが、
心からそれを望むのであれば、勇気を出して彼に復縁のアプローチをしていく
のが良いでしょう。