不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせるテクニック

セックス中の女性から不倫男性への施し、愛撫などはとても強い興奮や快感が生まれ、そこまでしてくれる相手の女性を愛しいと感じます。

中でもフェラチオという行為を嫌いだったり苦手な不倫男性はいないと言え、大きな興奮と強烈な快楽でクラクラする程です。

そんな、女性から受けられる性の施しの最上級とも言えるフェラチオですが、ただ口に含めば良い訳ではなく、そこには不倫男性が思わず身悶えするようなテクニックがあります。

愛や快楽をさらに深める為、不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせるテクニックについて様々な視点から観察していきましょう。

既婚男性がふぇらが気持ちいいと思っている態度

多くの男性はセックス中気持ち良くても、女性のように甘く喘いだり気持ちの良さを口にする事はほぼありません。そんな既婚男性はフェラをされている時、どんな所を確認すれば気持ち良いと感じているサインとなるのでしょうか?

ここでは既婚男性がフェラが気持ちいいと思っている態度について見ていきましょう。

苦しそうな堪えている表情

既婚男性が気持ち良いと感じていたり思っている時、多くは若干苦しそうな、何かを堪えているような表情をします。

男性が射精に至るには、ゆっくりとした快感が湧き上がり、そしてやがて大きな津波のような快楽が押し寄せ、自分でもコントロール出来ず射精に至ります。苦しそうな、何かを堪えているような表情は、そのような段々と押し寄せる快楽に抗う事が出来ずに我慢している時の顔と言えます。

あまりの気持ち良さに自然とそのような表情になりますので、フェラで感じていると考えて良いでしょう。

息遣いが段々と荒くなる

フェラが心から気持ち良く快楽が強い時、多くの既婚男性は息遣いが段々と荒くなります。これは既婚男性が強い興奮状態にいる時のサインとも言え、苦し気な表情をしながら息遣いが荒くなる事がほとんどです。

顔を赤らめて息遣いが激しくなってきたら、フェラによる快感を味わっている、気持ちが良い態度と見て良いでしょう。

ペニスがビクンと動く、脈打っている時

既婚男性のフェラをしている時、場合によってはビクン!と大きく動いたり、ビクビクと小さな脈を打っているような状態になる事があります。

これはフェラによって感じていてまだ射精をしたくない、まだ我慢していたい時など、ペニスに力を入れ筋肉で射精を止めようとしている時に起こります。

ペニスの周りには様々な筋肉がついており、それに力を入れることで尿道をすぼめ射精に至らないように我慢します。

ペニス周りの筋肉が動く、ペニス自体がビクン!となったりした時は相当な気持ち良さを感じている証拠と言えます。

ペニスの先からトロっとした液体が溢れる

ペニスが手で触られたりフェラなどの刺激を受けた時、ペニスの先からトロっとした透明な液体が出てくる事があります。

これはカウパー液や我慢汁と呼ばれているもので、強烈な快感や快楽が押し寄せた時にペニスから分泌されます。この液体は主に射精を我慢している時に分泌されるもので、快感が高い事の表れと言えます。

射精準備が整う事でこの液体は分泌されるので、それだけフェラが気持ち良いと言えるでしょう。

不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせる基本テクニック

フェラが上手い女性と言うの男性にとって1つの憧れであり、心から快楽を感じられる最高の相手と言えます。

ですが逆にフェラに慣れていない、上手くないと男性は快楽から遠ざかり、辛く苦しくなってしまいます。

思わず不倫男性が上手いと唸ってしまう、フェラのテクニックはどのようなものなのでしょうか。

強い快楽を感じる、不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせる基本テクニックについて見ていきましょう。

唾液を多く口に含ませ滑らかにする

口に唾液を多く含ませながらのフェラは、滑らかな刺激によって強い快感を得られます。

また潤滑を良くする事でクチュ、ジュポっと言ったいやらしい音も鳴り易くなり、この音で興奮する不倫男性は多いものです。

滑らかな刺激でペニスを痛がらせない、音による興奮は不倫男性が思わず上手いと感じてしまうでしょう。

フェラをしながら上目遣いで見つめる

ペニスへの刺激は不倫男性を強い興奮に誘いますが、不倫男性は視覚からも同じように興奮します。フェラしている女性の表情や視線を感じると、強烈な興奮と共に快感を味わう不倫男性は多いものです。

フェラをしながら上目遣いで不倫男性を見つめる事で、あまりの気持ち良さに思わず射精に至ってしまう事もあるでしょう。

ペニス周り、玉袋などを舐め上げる

フェラはダイレクトに不倫男性の快感を刺激しますが、ペニス周りや玉袋を攻める事でも強い快楽を感じます。焦らすようにネットリと舐め上げる事で身体がゾクゾクし、思わず声が出てしまう事もあります。

また、舐め上げながら上目遣いで見つめると、その姿に違う興奮を覚え欲情はヒートアップしていきます。

ペニス周りや玉袋を攻める事で、丁寧なフェラで上手いと思われる事でしょう。

深く根元まで咥え込む

ペニスの先端や中位までのフェラは、シンプルながら不倫男性にとってこの上ないほどの快楽を湧き上がらせます。

そこに時々深く根元まで咥え込むと、ペニス全体に感じる口内の温かさ、舌遣いの快楽が更にダイレクトに伝わります。ただし、頑張ってむせても苦しく辛いだけですので、出来る範囲で行うのが良いでしょう。

深く咥え込もうとしている姿はとてもいやらしく、最大限に欲情を高まらせます。

フェラをしながら乳首を同時に攻める

乳首を攻められる事が好きな不倫男性は意外と多く、女性同様乳首は男性にとっても性感帯の1つとなります。

その乳首をフェラをしながら触ったりつね上げる事で快感が同時に押し寄せ、興奮がエスカレートし、さらに勃起が激しさを増します。

フェラに慣れていないうちは乳首を同時に攻めるのは難しいかもしれませんが、フェラをしながら段々と上半身に手を這わせていき乳首を手に当てているだけでも不倫男性は興奮していきます。

不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせるマンネリ防止アレンジ

恋人関係ではもちろん、不倫関係でも大きな弊害となる「マンネリ」というもの。

不倫関係ではセックスのマンネリに陥りやすく、それはフェラチオのマンネリから派生する事もあります。

いつも同じやり方、施し方ではいくら不倫男性がフェラ好きと言えど飽きてしまい、刺激が欲しくマンネリを感じてしまうでしょう。

彼の気持ちを離さない為、不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせるマンネリ防止アレンジについて見ていきましょう。

口と手でペニスと玉袋を同時に攻める

男性にとってペニス自体は強烈な性感帯ですが、実はペニス周りを触られる、いじられると気持ち良く、快感が突き抜けます。

口ではネットリとフェラをしながら手で玉袋周辺を触る、いじるのは効果的であり、不倫男性にとっては2つの快楽が合わさり背筋がゾクゾクするほどです。

また、玉袋から下部分、肛門へ繋がる筋を触ったり刺激するのも不倫男性は恥ずかしい気持ちを感じながら心地良く、快感に身を委ねます。

ペニス周辺への愛撫は慣れていない不倫男性も多く、1つのマンネリ防止として役立つでしょう。

尿道口を舌先でチョロチョロと刺激する

尿道口というのは精子やカウパー液が出てくる所であり、男性にとってとても敏感であり

デリケートな部分です。

あまり強く刺激しすぎてしまうと痛みが先行してしまうのですが、舌先を上手く使い、先端部分でチョロチョロと刺激されると喜ぶ男性は多いものです。

舌全体で舐め上げても良い不倫男性もいますがそれは少数と言え、出来るだけデリケートに舌先を使い軽くキスを交えながら刺激する方が良いでしょう。

尿道口の丁寧な刺激にも慣れていない不倫男性は多いので、こちらも1つのマンネリ防止に繋がるでしょう。

裏筋を舌で丁寧に舐め上げる

これも細かなテクニックですが、ペニスの裏側に線状に連なっている部分があり、そこを「裏筋」と言い不倫男性にとって大事な性感帯の一部です。

この裏筋を舌全体を使って下から上に向けて舐め上げたり、舌先を硬くしてやはり下から上に向けて舐め上げると、多くの不倫男性はビクビクっとするほどの快感に酔いしれます。

また、口を使い裏筋にキスをしながら吸いこむような刺激を与える事も有効であり、裏筋を攻めている女性の姿は淫靡に見え、視覚からも強烈に興奮します。

裏筋を舐め上げたりキスをして吸いこむのもフェラを上手く見せるテクニックと言え、マンネリ防止に使えるでしょう。

口内の温度を変化させ違う刺激を与える

男性は物理的にペニスを弄ばれる事で快楽を得ていきますが、温度差を使い違う刺激を与えるという方法もあります。

基本フェラをしている口内は温かく、その温かさに安心し快感が突き抜けますが、フェラ中にわざと冷たい水などを口に含んで冷やしそのままフェラをすると、まったく違う刺激となります。

最初は不倫男性も驚くかもしれませんが、いつもとはまた違う刺激に段々慣れ、快感が倍増する可能性があります。

細かなテクニックですがマンネリ防止にはうってつけと言え、新しい刺激に喜ぶ不倫男性は多くいるでしょう。

大きくいやらしい音をたてながらフェラをする

多くの男性は視覚や聴覚などと言った五感からも刺激を受け、射精に繋がる強烈な快感を得る事が出来ます。

唾液をある程度口内に溜めペニスを吸い上げるように一気に力強くフェラをすると、吸いこむ時のいやらしい大きな音がします。

その音をわざと強く出し、不倫男性の聴覚に訴えかけ快感を数倍に高める方法です。

「バキュームフェラ」というような言い方もしますが、大きな音を出しながら吸いこむように

フェラをする事で不倫男性は快感が頂点に達し、そのまま射精に至ってしまう事もあるでしょう。

普段とはまったく違う大きな音を立てるフェラはマンネリ防止に繋がり、新たな気持ち良いフェラとして不倫男性は喜ぶでしょう。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人も
そうでない人も
自分の運命の人がどんな人か気になりませんか?

今付き合っている人が運命の人なのか?
出会っていない場合はいつ出会うのか?
運命の人について細かく教えてくれます

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

不倫相手の彼にフェラがうまいと思わせるテクニックまとめ

フェラチオという行為は不倫男性にとって快感はもちろんですが癒しの1つであり、愛されている感が大きく伝わる行為です。

フェラチオの方法だけでも色々あり、様々なテクニックや方法を試す事で多くの不倫男性は喜び、強い快楽に打ちのめされます。

愛情表現の1つとして、お互い強い快楽を得る為の手段として、不倫男性に喜ばれる丁寧なフェラチオを実践してみると良いでしょう。