既婚男性が別れようと思う重い女とは

態度や性格、色んな要素が絡まり思わず既婚男性が引いてしまう、通称「重い女」。

女性にはその気はまったくない、そう感じていないものの、なぜか既婚男性から重い女として扱われてしまう事があります。

既婚男性から見ると思い女は一緒にいると常にプレッシャーがかかり、精神的に追い詰められ苦しくなってしまう事があります。

そんな、既婚男性からあまり良い目でみられにくい重い女ですが、既婚男性が別れようと思う重い女とは一体どのような女性なのでしょうか。

こんな女が重い女!重い女の特徴

ルックスやスタイルなどまったく問題が無くても既婚男性が思わず引いてしまうような、

態度や性格などが重い女。

女性本人が自覚する事は比較的難しく、自分はそう思っていない事が多々あります。

見た目からではまずわからない、こんな女が重い女という重い女の特徴を挙げてみましょう。

嫉妬深く独占欲が強いのは重い女

重い女として良く挙げられるのが、嫉妬深く独占欲が強いというものです他の女はもちろん既婚男性の妻に対しても嫉妬をする事が多く、妻の話をしたり妻の写真など見せようものなら烈火のごとく怒りだしたり口を一切聞いてくれないという事が起こります。

独占欲も強いので独占したい気持ちが強くなると、場合によってはストーカーとなり得る可能性があります。

行動や予定をチェックしようとすると重い女

既婚男性の行動や予定が気になってしまい、事あるごとにチェックをしてこようとします。

女性によっては既婚男性の携帯をチェックしたりスケジュール帳などもチェックしようと

します。

自分が知らない所で既婚男性が何をしているのか、他の女と会っていたらなど妄想が膨らみ、

事細かに管理しようと行動します。

愛情表現をいつも要求してくると重い女

「私の事、好き?」

「私のどの部分が好きなの?」

「1日最低1回は愛してるって言って!」

など、自分の事をどう思っているのか?女性を思う言葉や愛情表現を過度に求めてくるタイプです。

既婚男性が女性の気持ちを汲み愛情表現をしていくと段々とエスカレートしていき、もっともっとと要求が強くなっていきます。

女性に自信が無い場合この行動に出る場合が多く、男性に愛情表現をしてもらう事で自分に対する自信を少しずつ深めていっています。

ネガティブやマイナスな発言が多いと重い女

自分では気が付いていない事がほとんどですが、口癖のようにネガティブな発言やマイナスの言動を繰り返してしまいます。

どうせ私なんてと自分を卑下したり、他者に対する悪口や陰口、嫌味や文句が多いなど、気づいたら口からネガティブ、マイナス発言が飛び出しています。

裏を返すと自分はこんなに可哀そうな人だというアピールであり、慰めてもらう事で愛情を

深めたいと思っています。

頻繁な連絡を要求してくると重い女

朝のおはようから始まり出勤途中や仕事時間、お昼や休憩時間、退社時間や眠る前など、しょっちゅう連絡を要求してくるタイプです。

要求通りに連絡が無いと不機嫌になり、場合によっては「私の事を愛してないのね!」と怒りだしたりもします。

これは、こまめな連絡を要求する事で自分は必要な存在なんだと思われたいという欲求の表れであり、やはり自信が無い女性に多く見られます。

既婚男性がかわいいと思う重い女とは

重い女というと一見精神的に追い詰められそうな、ネガティブな印象を与えます。ですが一口に重い女といってもそれぞれのキャラクターがあり、中には思わずかわいいと思ってしまうような重い女もいます。

既婚男性が思わずかわいいと思う重い女とは、一体どのような女性の事なのでしょうか。

ちょっとした事で泣いてしまう

既婚男性の多くは女性の涙に弱い傾向にあり、女性の涙を見るとオロオロしてしまう

事があります。

ですが、ちょっとした事でも泣いてしまうような女性は男性から見ると「俺が守らなければ!」という気持ちを高める事があります。

また、ちょっとした事で泣いてしまうのを見ると既婚男性は思わずギューっと抱きしめてあげたくなり、笑顔にしたくなります。

ただし、最初の数回は効果がありますが、何回も続くとただの重い女になってしまうので気をつけましょう。

色んな世話を焼きたがる

適度であれば問題ないのですが、色んな世話を過度に焼きたがり自分を必要とされたい重い女もいます。

一見世話を焼きたがるので煩わしく感じますが、違う見方をすると細かな配慮ができ、尚且つ自分が苦手な事にも世話を焼いてくれるという利点もあります。

最初は煩わしく感じても、自分の為にこんなにやってくれるという思いやりに気づいた時、女性の事がかわいく見えてくるものです。

女の子として扱って欲しい

重い女の中には女の子として可愛く見られたい、女の子として扱って欲しいと常に感じている

タイプもいます。

レディーファーストを求めてきたり、可愛いアピールをしてきたり、重いものを持てないアピールをしてきたりと女の子として可愛く見える部分を誇張しようとします。

煩わしく感じる事もありますが、健気に女の子アピールをしている姿を見ていると愛しくなったり、守ってあげたくなる感覚が高まっていき、いつしか可愛い女の子として見るようになるでしょう。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人も
そうでない人も
自分の運命の人がどんな人か気になりませんか?

今付き合っている人が運命の人なのか?
出会っていない場合はいつ出会うのか?
運命の人について細かく教えてくれます

自分の運命の人を知りたい人はやってみてください

既婚男性がうんざりする重い女とは

既婚男性からすると基本的に重い女は気が滅入り、気持ちが苦しくなりうんざりしてくる

ものです。

既婚男性が常にうんざりしてしまうような重い女になりがちなタイプについて、男性目線から

紐解いていきましょう。

常に高価なものを求めてくるとうんざりする

誕生日や記念日のプレゼントはもちろん、ちょっとした食事やホテルなど常に高価な物を

求め、高価な物以外は不要と考えるタイプです。

会うたび、プレゼントするたびに高価な物を欲しがるのでお金がついていかず、生活が困窮してしまう可能性もあります。

金遣いが荒いわけではありませんが、高価なものばかりを求めてくる為最終的に既婚男性はうんざりしてしまいます。

迷惑を省みず自分アピールをする

これから会ってくれないと死んでやる!など既婚男性の都合が悪くても自分の意思を通させる、自分アピールをしてくるタイプです。

これはいわゆる「メンヘラ」と呼ばれている女性に多く、何が何でも自分の主張を通そうとします。

迷惑を省みない為、時間や場所問わず自分アピールをし、その気になれば既婚男性の妻にも連絡する事があるでしょう。

常にLINEやメールが飛んでくる

会っていない時に必ず「今何してるの?」など既婚男性の動向をチェックしようとLINEやメールが飛んでくるのは、それだけで重たく感じてしまいます。

最初の頃はそれも新鮮で楽しかったのが、段々とそれが義務みたいな感覚になってしまい、返信するのが億劫になります。

しょっちゅう色んな内容のLINEやメールが飛んでくるとそれ以外の事が出来なくなってしまいますし、既婚男性はますますうんざりしていくでしょう。

既婚男性が重い女だから別れようと思っている時の態度

付き合い初めの頃は女性の態度や言動、会話なども初々しく感じるものですが、それが徐々に重い女だとわかってくるとただただ辛く苦しくなっていきます。

そして最終的に既婚男性が重い女は無理だと感じ、別れようと考えるようになります。

既婚男性が重い女だから別れようと思っている時の態度について、様々な視点から見ていきましょう。

都合が悪いを理由になかなか会おうとしなくなる

既婚男性が重い女との別れを考えた時、既に顔を合わせて会うのも億劫になり、何かと

理由をつけ会うのを避けるようになります。

会わなければ精神的な負担も減るので、出来るだけ会わずにこのまま自然消滅してくれれば、という事も考え始めます。

理由をつけて以前よりも会う回数が減った時は、その裏には別れを考えている可能性は十分にあります。

LINEやメールの返信が滞りがちになる

これまではある程度頻繁にLINEやメールを使ってやり取りしていたものが、急にやり取りが滞った時、そこには既婚男性が関係を解消したいと考えている可能性があります。

重い女とのやり取りは徐々に精神的なダメージを膨らませ、やり取り自体がうんざりしてしまい、返信をしない、もしくはかなり時間が経ってから返信がくるようになります。

もしくはLINEであればスタンプ、メールであれば顔文字など文字よりもそういったものが多いようであれば文字を書く事にうんざりしていると考えられます。

会っても口数が少なく上の空

これまでは会った時にスムーズな会話が出来ていたものが以前と比べて口数が少なく、どこか上の空のようになっており会話に集中していない時があります。

そのような時、既婚男性は別れようと考えている可能性が高く、それが態度として表れていると言えるでしょう。

会話をして盛り上げよう、楽しくこの時間を過ごそうという意識が薄く、ただこの時間が早く過ぎる事を考え願います。

本来は盛り上げ上手なキャラクターの男性でも、別れようと思っている時はそのキャラクターが活かされる事はまずありません。

会ってもセックスに誘わない

これまでは会ったらほぼ必ず食事の後にセックスという流れであったものが、どこかの時点セックスに誘われなくなる事があります。

男性は本来セックスを好みデートには必ずセックスがついて回るものですが、その気持ちが無く、セックスに誘わないという事は別れたい気持ちが強いと言えます。

女性としてはセックスに誘われる準備をしているかもしれませんが、別れを本気で感じている既婚男性は早く帰りたい気持ちが強く、その気持ちを汲もうとはさらさら考えないでしょう。

既婚男性が別れようと思う重い女の特徴

重い女の特徴として、既婚男性がゲンナリしてしまい会う事を段々と避けるようになる事があげられます。

既婚男性が別れようと思っている重い女にはある特徴があり、それを理解していないといつの間にか重い女に認定されているという事もあり得ます。

ここでは既婚男性が別れようと思う重い女の特徴について見ていきましょう。

嫉妬心が強く縛ろうとする

それが例え妻であっても嫉妬心を湧きあがらせ、食事の時に妻の話しはもちろん他の女性の話をしようものなら段々と不機嫌になり、機嫌をとらないと口をきいてくれないという事態になります。

また、デート中に他の女性に目を向けようものなら怒り出し、話が通じなくなる事もしばしばです

このような嫉妬心が強く縛ろうとする女性は既婚男性が最も嫌がり別れたいと思うタイプと言えます。

自分への愛情を常に確認しようとする

会っている時に必ず自分への愛情を確認しようとし、そこに本気が伴っていないと不機嫌になるタイプです。セックス中はもちろん、食事の時や会話をしている時も常に確認しようとし、既婚男性はウンザリしてしまいます。

投げやりな態度を取ると怒り出すので既婚男性は段々と面倒くさく感じ、別れようという気持ちが日増しに強くなっていくでしょう。