一緒にいるだけで、ムラムラが止まらない!男性から求められ続ける女の秘密

9月中に略奪愛を叶えたい人注目!!記事を読む前にご確認ください

[9月30日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • あの人の家庭事情はどうなっているの?
  • あの人の妻は何を考えている?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の略奪プランで最短で略奪愛を叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月既に56名が略奪愛成就しています

※20歳以上限定

彼の方から「会いたい」と言って、セックスに誘ってきてくれていますか?付き合う前や付き合い立ての頃は、頻繁に彼の方から連絡が来て、セックスも彼の方から激しく求めてくれていたのに…。

付き合いが長くなってくると、彼からの「会いたい」という言葉も、そして濃厚なセックスも減ってしまい、たまにしても愛撫も少なく、ワンパターンのセックスで終わってしまうなんてことも…。

そんな状況が続いてしまうと、「私ってもう飽きられたのかも…」と不安になってしまいますよね。

彼に飽きられることなく、いつまでも彼の方から激しく求められ続けるには、彼を『本能的にあなたを求めずにはいられない』状態に戻す事が大切。

つまり、隣にいるだけでムラムラして、セックスしたいと思わせることです。


男性の「狩猟本能」を呼び覚ますには、香りで仕掛ける
しかし、彼をムラムラと興奮させようと女性から積極的にセックスに誘ってしまうのは、逆効果になってしまうことがあります。

男性は本来「狩猟本能」を持っているので、女性から猛アプローチをされて、自分が追われる側になることが苦手。

追うことが逆効果になるのなら、彼が飛びつきたくなる「獲物」に自分がなるしかありません。

その仕掛けとなるのが「香り」。実は、人間の五感の中でたった一つだけ、脳の本能的な部分と直結していて、「考える」部分を通ることなく、「感じる」部分まで一瞬で刺激を与えることが出来るのです。

しかも、その刺激を伝える速さは、0.2秒以下。男性に理性的に考えさせる間もなく一瞬でムラムラさせることができるので、自然と男性としての「したい!」という本能を呼び起こすことができます。

実際に、LCラブコスメが男性へ香りに関するアンケートを実施したところ、『香りを嗅いで「したく」なったことはありますか?』という質問をしたところ、90%以上の男性が「ある」と回答しました。

彼の態度にそっけなさや、セックスにマンネリを感じたら、彼の嗅覚を刺激して「狩猟本能」を呼び覚ましてみてください。

けれども、香りなら何でもよいわけではありません。男性の本能が目覚めて「したい!」と思う清楚さと無防備さを想像させる“特別な香り”を選ぶことが重要。この“特別な香り”を実際に使った、サツキさん(37歳 / 会社員)の男性の反応が変わった体験談をご紹介します。

「とても優しく楽しい彼なのですが、唯一の不満が、少し淡白なこと。キスもしないでサヨナラというのがほとんど。“秘密の香り”を試してみようと思い立ちました。…好きな人の前以外で使ってはいけないかもしれません。淡白な彼がデート中に腰に手を回したり、『今日は寄り道していきたい』と言い出し、こんなに全力で愛されたのは初めてでは?というほどの夜になってしまいました。偶然にしてはできすぎ…と思ったら、その後も、手を繋ぐ回数や彼の笑顔も増えました。普段使いできないのは惜しい気もしますが(笑)彼専用で使い続けようと思います。」

彼女が使っていたのは、LCラブコスメの「ベッド専用香水 リビドーロゼ

リビドーロゼ2018」は、男性が思わずムラッとしてしまう、お風呂あがりの香りをイメージして、官能的な香りとして名高い「イランイラン花油」、女性らしい雰囲気を伝える「クランベリー果汁」、フェロモンを意識した「オスモフェリン」など、約80種類の特別な香りを配合。それらの香りを組み合わせることで、彼の衝動を自然と掻き立てるようにつくられています。

使い方は、彼とのデートの前に、彼のムラムラを誘う内ももや胸元にシュッと吹きかけるだけで簡単。この“特別な香り”をひと吹きするだけで、「我慢できない!」「隣にいるだけでムラムラする」と付き合い立てのように本能のままに求められてしまうかもしれません。

けれども、本能と直結する嗅覚で彼の本能を呼び起こしたとしても、同じ嗅覚によってそれが1回だけのセックスで終わりになってしまうこともあります。ニオイによっては盛り上がっていた彼の気持ちも一気に萎えてしまうのです。

特に注意したいのが、“デリケートゾーンの臭い”。付き合った当初は、自分の身体のお手入れをしっかりしていたのに、気づいたら手抜きになっていませんか?

どんなに好きな相手だとしても、アソコが臭うというのは受け入れがたいもの。男性によってはそれがトラウマになってしまうこともあります。

もともと男性は女性に対して清潔なイメージを持っているため、女性の不快な臭いに敏感。特にデリケートゾーンの臭いは気をつけなければいけません。女性でも気になるこの臭いを我慢しながらセックスをしなければならない状況が続くと、セックス自体を避けたくなってしまうは当然。これは、実際に彼の方からセックスに誘わなくなる原因の1つに挙げられます。

では、男性が理想とする清潔なデリケートゾーンを保つには、どうすれば良いのでしょうか。彼にずっと求められ続けるために、デリケートゾーンの専用ケアを始めた、

ぴーさん(30歳 / 会社員)の体験談をご紹介します。

「LCラブコスメの調査結果を見て、『男性ってこんなにアソコの臭いを気にしてるの?もしかして何も言わないけど私の彼氏も…!?』と恥ずかしさと焦りでとにかく居ても立っても居られない気持ちに。そう言えばセックスの時に1度舐めてもらったきりで、その後舐めてもらえていません…。デリケートゾーンの専用ケアを始めてからは、自信を持って彼に「舐めて欲しい」と言うことも出来るようになりました!この言葉に彼も興奮したのか?とても濃厚なラブタイムを楽しむことが出来ました!」

彼を興奮させて、クンニの快感と濃厚なセックスを手に入れた、ぴーさん。彼女が行っていたデリケートゾーンの専用ケアとは、『LCジャムウ・ハーバルソープ』を使った、たった3分間だけの泡パックでした。

ジャムウとは、インドネシアのそれぞれの家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したものです。ジャムウは、古くから女性特有のお悩みをケアするものとして使われてきました。『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、そんな伝統の製法をもとに、LCラブコスメが独自に開発したデリケートゾーン用の石鹸です。

3分泡パックの方法はとても簡単!泡立てネットでよく泡立てた『LCジャムウ・ハーバルソープ』の泡をデリケートゾーンに乗せてパックをして、3分経ったら洗い流すだけ。臭いだけではなく、古い角質による黒ずみの元も洗い流して、清潔感のある見た目も美しいアソコへと導いてくれます。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用していないので、成分が気になる方にもおすすめです。さらに、デリケート―ゾーンだけでなく、ニオイや黒ずみが特に気になるワキや足、バストなどにも使う事ができます。

デリケートゾーンの専用ケアと、デート直前のひと吹きで「本能で求められる女」に

彼からの誘いが減ってしまい、セックスも淡泊になってしまうのは、単に付き合いの長さだけでなく、女性側に原因があることも。

「彼がそっけなくなった」「以前のように求めてくれない」と感じたら、まずは自分のカラダをチェックしてみましょう。

大好きな彼に愛され続けるために、普段から『LCジャムウ・ハーバルソープ』でデリケートゾーンの専用ケアを。そして、ここぞというタイミングに『リビドーロゼ 2018』で彼の本能を呼び覚ましてください。

女性として必要不可欠な清潔感と、隣にいるだけでムラムラしてしまう色気を保ち続けていれば、彼も飽きることなく「何度でも抱きたい」とあなたを誘ってくるはずです。

LCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みをケアするアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのアイテムが見つかるはず。

[関連記事]

何度エッチしても「飽きない女性」ってどんな女?彼の身も心も虜にしている方法とは

「初めて中イキできました!」ダブルの快感で何度もイカずにはいられないセックスの秘密