部下とセックスしたいと思う職場不倫を狙う既婚男性の特徴

9月中に略奪愛を叶えたい人注目!!記事を読む前にご確認ください

[9月30日(日)まで】

初めての方は無料で略奪愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の本音は?
  • あの人の家庭事情はどうなっているの?
  • あの人の妻は何を考えている?
  • 何をすれば略奪することができるの?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の略奪プランで最短で略奪愛を叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月既に56名が略奪愛成就しています

※20歳以上限定

既婚男性のほとんどは「部下とセックスをしてみたい」という願望は

少なからずあるものです。

ましてや不倫願望が強ければ強いほどその傾向は表れやすくなります。

職場不倫を狙う既婚男性はセックスで満たされていない事が多く、そこにはちょっとした心理的な特徴が隠されています。

性格や態度といったあらゆる観点から、部下とセックスしたいと思う職場不倫を狙う既婚男性の特徴をまとめました。

部下とセックスしたいと思っているときの既婚男性の態度

男性は隠し事が下手であり、ちょっとした態度として表れる事が多々あります。そしてそれは部下とセックスしたいと思っている時、やはり態度として表れます。

思いを自制しつつもちょっとした仕草や態度で表れてしまうのは、ある意味男性の大きな特徴と言えるでしょう。

では一体、部下とセックスしたいと思っている時、既婚男性はどのような態度になるのでしょうか。

時々視線を投げかける

仕事中や休憩中など、気になる女性に対して時々視線を投げかけます。じーっと見ている訳ではありませんが、時々チラっと盗み見るような感じです。

既婚男性は何かやましい気持ちを持っている時、相手を盗み見るように伺う事が多々あります。

やましい気持ちが無ければ普通に視線を送れますが、心を見透かされてしまうのでは、という心配から盗み見るように観察します。

面白い話題で盛り上げようとする

話が面白く、尚且つ話題が豊富な男性に女性は心を開きやすくなります。部下とセックスしたいと思っている既婚男性は面白く話題豊富な印象を与え、気を引こうと張り切る事があります。

そこから出来るだけ心理的な距離を近づけようと考え、既婚男性は試行錯誤を繰り返します。

また、既婚男性が話のネタを最初にふってくるのは狙っている部下である事が多く、たくさん良い印象を与えたいという気持ちからです。

飲み会などでは出来るだけ近くに座る

打ち上げや暑気払い、お花見など会社であれば時期に応じてお酒を交えた色々なイベントがあるでしょう。

そういった飲み会では既婚男性はセックスしたいと思っている部下の隣ではなく、出来るだけ近くに座る事が多いものです。

そして程よくお酒が回った時、タイミングを見て隣に座ろうとします。本当は最初から隣に座りたいと思っているのですが、下心がバレてしまったらという

心配があるので座るのを避けるものです。

そして隣に座ったら、楽しそうに色々な話題を提供し狙っている部下を盛り上げようとします。

様々な仕事をふってくる

既婚男性はタイミングを見て様々な仕事を狙っている部下にふってきます。簡単なコピーから書類のまとめ、メール対応、営業同席など、上司としての権限を活かします。

これは常に接していたい、手の届く範囲でやり取りしたいという心の表れであり、身近に感じていたいという欲求です。

あまり忙しくないのに仕事をふってくる場合も同様に、接する機会を多く持ちたいという気持ちからの働きと言えるでしょう。

部下とセックスしたいと思っているときの既婚男性のLINE

連絡を取る方法は色々ありますが、リアルタイムで気軽にやり取り出来る連絡手段としては「LINE」が筆頭と言えます。

既読がつくかつかないかで相手が確認しているか?わかりますし、色々なスタンプもあり使い勝手も良いものです。

連絡手段としてとても使えるLINEですが、職場不倫を考えている既婚男性のLINEは色々な特徴が目につきます。

そんな職場不倫を狙っている、部下とセックスしたいと思っているときの既婚男性のLINEには、どのような特徴があるのでしょうか。

気軽な会話をしてくる

職場不倫を考えていて部下とセックスを望んでいる既婚男性は、ちょっとした事でもコミュニケーションを取りたいと考えます。

そして、とても簡単な会話の糸口から入り、ほぼ常に自分の事を意識しておいて欲しいと考えるものです。

あまり深い話はせず、会社のちょっとした事や日常の出来事、面白かった事などをLINEに送り狙った女性との接点を繋げていこうとします。

個人差はありますが、ほぼ毎日コンスタントにLINEが入るとしたら既婚男性はその先にある深い関係を望んでいる可能性は高いでしょう。

さりげなくプライベートを確認してくる

職場不倫を望む既婚男性はLINEでコミュニケーションを取りながら、さりげなくプライベートを確認してきます。

例えばですが、休日は何をしているか、好きな事や趣味の事、彼氏はいるか、良く遊びに行くところ、誕生日など、出来るだけ細かい情報を集めて把握したいと考えます。

これはプライベートを確認しておく事で、色々なサプライズを考えたり贈り物をする時に役に立つので、引き出しが多ければ多いほど深入り出来る機会があると考えるからです。

LINEでプライベートを確認してきた後、何かしらサプライズをされたり贈り物があれば、気を引き付ける手段と考えられるでしょう。

飲み会や打ち上げ後にお疲れ様など挨拶をしてくる

会社内でのちょっとした打ち上げや飲み会、イベントなど時期よって開かれる事があります。

また、社内でなくてもチームや部署として飲み会などあるかもしれません。そのような飲み会やイベントが終わり解散した後、その日のうちに、「お疲れ様」「盛り上がったね」「気をつけて帰って」などの挨拶がLINEで送られてくる事があります。

これは飲み会やイベントが終わった後の余韻を一緒に楽しみたいという気持ちと、いつも気にかけて欲しいという気持ちの表れです。

一言二言で終わらずにしばらくLINEが続くようであれば、まだしばらく繋がっていたいという心情が出ていると言えます。

あなたの好きな人は運命の人?

お付き合いをしている人もそうでない人も
あなたの運命の人がどんな人なのか?気になりますよね

出会ってない場合はいつ出会うのか?
あなたの運命の人について細かく教えてくれます
これからの恋愛運が気になる人はやってみてください

部下とセックスしたいと思う既婚男性の電話の特徴

LINEやメールといった連絡手段は多くありますが、やはり電話は相手の事が直接聞け声色がわかるという利点があります。

また、電話はLINEなどの文字情報と違い感情が乗るので良い雰囲気の会話が続くというメリットがあります。

そんな電話という連絡方法ですが、部下とセックスをしたいと思う既婚男性には、電話ならではの特徴が見え隠れします。

そこにはどのような特徴が表れるのか?既婚男性の心理的な観点を交えながら、見ていきましょう。

お酒が入った状態で電話をしてくる

人はお酒が入ると気が大きくなりやすいものですが、既婚男性の場合もお酒の勢いに任せて電話をしてくる事があります。

お酒が入ると開放的になり大胆になりますので、以前から気になっていた、狙っていた女性に対して大胆な行動をとりやすいものです。

酔った勢いとはいえ、その真意としてはセックスをしたいと思っている部下の声を聞きたいという欲求から表れます。

お酒が入っている状態で電話をかけてくるのは、高い確率で好意を持っており、セックスを望んでいると考えられます。

休日の日に電話をしてくる

セックスをしたいと思っている部下が仕事休みの日、頻繁ではありませんが口実をつけて電話をしてくる既婚男性がいます。

多くは狙っている女性の休日の過ごし方をある程度把握しており、午後などちょっと時間のありそうな時に電話をしてきます。

本当は長話して会話を楽しみたいと思っていますが、狙っている女性が休日とわかっているのであまり長話を要求する事はありません。

休日の日は顔を見れず切ないので、せめて声だけでもと思い様々な口実を作り電話をしてきます。

休日に電話が繋がり会話が続くようであれば、それ以降も休日に電話をかけ、自分の存在をアピールしてくる事は多々あります。

電話口の声が職場での口調ではなく友達のような感じ

仕事上は立場がありますので既婚男性は部下に対し、職場はもとより電話でも上司としての口調で話しかけ、時によって指示をしたり説明をします。

ですが、職場を離れプライベートでの口調は違い、普段とはちょっと違うような電話口での軽やかさ、親しみやすい口調になる事は多々あります。

これは職場とプライベートの自分は違うというアピールであり、上司と部下という

関係性をうまく破り親密になりたいという願望が混じっている為です。

個人差はありますが、プライベートでの電話口の口調がいつもと違う雰囲気、

話し方であれば親密さを要求していると考えて良いでしょう。

部下とセックスしたいと思う既婚男性の性格

人間には様々な性格があり、良くも悪くもその性格によってあらゆる行動や考えかた、気の持ちかたなど決まっていると言っても過言ではありません。

職場不倫を考えている既婚男性にもその傾向は当てはまり、どのような性格が部下とセックスしたいという考えに行きつくのか?わかります。

既婚男性における、一体どのような性格が部下とセックスしたいという気持ちに変化していくのか?

性格分析の観点をもとに早速見ていきましょう。

気持ちがおおらかで相手を常に受け入れる

常日頃から気持ちがおおらかであり、相手の言動や態度にも柔軟に対応し、拒否する事なく相手を受け入れるという性格であれば、部下と不倫をしやすいタイプとも言えます。

気持ちがおおらかで相手を受け入れるというのは、心の余裕であったり強めの意思がないと出来ないものです。

そのような、柔軟であり心の余裕があるのは素晴らしい事であり、人間としての余裕も垣間見えます。余裕ある魅力で女性にモテるタイプと言えるでしょう。

真面目でありストレスを多く受けている

仕事上の立場もありますが、部下とセックスしたいと考える既婚男性の多くは真面目であると言えるでしょう。

普段から真面目なので、女性に対してトキメキを感じ思いが強くなると、暴走しがちになるという特長が見えます。

日頃のストレスが多い分、狙っている女性とのコミュニケーションは大きな癒しとなり、セックスへの願望は強まります。

自信が漲っていて性欲が強い

周りから見て自信が漲って見える男性は活力に溢れ、ちょっとの事ではへこたれません。

そしてそんな男性の多くは性欲も強く、表には出しませんが部下とセックスをしたいという願望を持っている事は多々あります。

良い意味で男性的と言え、その迫力が魅力的に見えるので強く言い寄られると断れず不倫に走る女性も多くいます。

部下とセックスしたいと思う職場不倫を狙う既婚男性の特徴まとめ

既婚男性のほとんどは部下とのセックスを一度は考えた事があり、そのような願望を持っていると言えます。

仕事はもちろん色々なストレスを感じる事も多く、癒しを求めて職場不倫を望む事が多々あります。

職場不倫を実行する上司には色々な特徴が見られるので、女性としてそれらをどのように見極めていくかが必要になると言えるでしょう。