主婦が不倫のセックスのお相手に選んでいる人や場所はここ

独身男性の合コン相手としても主婦の方は人気があるのですが、その理由の1つとして、独身女性よりも合コンのその日にセックスができる確率が多いからといっている独身男性がいました。

実際に主婦と不倫セックスを体験した独身男性達や不倫をしている主婦達に取材を行いました。

主婦の不倫セックスのお相手に多い職業と時間帯

やはり、主婦の不倫セックスは平日の昼間が多いので、職業として、自営業、昼間に少し抜けられる営業のサラリーマン、学生、フリーランス系の職業の人が主婦の不倫セックスのお相手になっていました。

中には、普通のサラリーマンなのだけれども、昼休みになると、不倫相手の主婦の方が毎日お昼にお弁当を届けて、車の中でお弁当を食べてセックスをして、また昼休みが終わったら会社に戻っているというような人もいました。

主婦の不倫セックスのお相手との出会い方

ネットでの出会いで多かったものはTinderでした。

Tinderは登録した顔写真をどんどんとみていって、気に入った人がいればいいねをおしてメッセージをやりあってつながるアプリです。

主婦が不倫セックスのお相手を探す場合、慣れている主婦の方はとにかく顔重視で選んでいる人も多く、顔で選べて出会いも多いTinderは人気です。

その他合コンをしているという主婦もいます。

合コンといっても、お相手が主婦の場合は平日の昼間でカラオケボックスが合コンとして選ばれる事が多いようです。

カラオケボックスは個室なので、周囲に気兼ねすることなく、合コンを楽しむことができ値段もお手頃なことから主婦合コンに選ばれる場所として多いとのことでした。

主婦の不倫セックスの場所

主婦が不倫セックスに使っている場所についてですが、当然ラブホテルもありますが、ラブホテルはお金もかかってしまったり、入るところを他の人にみられたらどうしようという不安もあるようです。

地方では、車でどこか人気のないところにいって、そのまま車でセックスをするというパターンもありますし、コンビニの裏など人気のないところでそのまま立ちバックで不倫セックスをしたという人もいました。

主婦の不倫セックスはそのような場所で短時間で楽しんでいるケースがあったり、ホテルはたまに利用して、不倫相手とホテルに行った時は何度もセックスをしたりお風呂を楽しんだりしているようです。

主婦が不倫セックスをする心理

主婦が不倫セックスをする心理として、大きいものは夫が自分の事を女性として扱ってくれないというものがありました。

不倫セックスをし、日常のストレスの解消にもなっていて女性として扱われる事になによりも喜びを感じるとのことでした。