「外イキ」より断然気持ちいい!「中イキ」できるカラダに開発する3つの方法

「外イキ」と「中イキ」、女性のオーガズムには二つのタイプがあります。

クリトリスを愛撫されてオーガズムを感じるのが「外イキ」。そして、膣の中にあるGスポットやボルチオを刺激されることによってオーガズムを感じるのが「中イキ」です。

実はこの「中イキ」、「外イキ」よりも数倍もの快感を感じると言われています。

けれども、LCラブコスメが実施したオーガズムのアンケート調査にて「あなたは膣で感じる中イキ派?それともクリトリスで感じる外イキ派?どちらがですか?」という質問をしたところ、80%の女性が外イキ派と回答。

「中イキ」の方が数倍も気持ちいいにもかかわらず、80%の女性が「外イキ」でオーガズムを感じているのはなぜでしょうか。

その理由として

「クリトリスではイケるけれども、中ではイッた事がない」

「挿入よりも、彼の指や舌での愛撫の方が気持ちよい」

というように、そもそも「中イキ」を体験したことがなく、クリトリスを刺激した方がイキやすいという事があげられます。

とは言え、「外イキ」よりも数倍も気持ちよく、愛する彼とひとつに繋がったまま絶頂を迎えられる「中イキ」も、できるなら体験してみたいですよね。

では、どうすれば「中イキ」の感覚を掴めるのでしょうか?

「中イキ」はある程度の経験(コツ)と、中でイケるカラダを自分で開発する必要があります。今回は、「中イキ」できる3つの方法をご紹介します。

1.膣トレで「締まるアソコ」をつくる

女性が「中イキ」できない理由は、男性だけにあると思っていませんか?実は男性のアソコのサイズやテクニックの問題だけでなく、女性器が男性の形に上手くフィットしていないという原因もあります。

実際にLCラブコスメで男性に対して行ったアンケートでは、こんなドキっとするコメントがありました。

  • 「彼女のアソコが緩いのか、一生懸命動いてもなかなかイケない」(30歳/公務員)
  • 「一生懸命な彼女。ゆるくてイマイチなんて言えない!」(38歳/広告代理店)

女性の膣は、挿入中に快感を感じると内壁が充血し、男性の形にピタッと吸い付くようになります。膣の締まりが良くなると、男性はもちろん気持ちよくなるのですが、それと同時に女性も気持ちよさが増して、彼の形にフィットして中イキをしやすくなるのです。

つまり、膣の締まりは、男性が気持ちよくなるためだけではなく、女性が中イキするためにも欠かせないもの。

LCラブコスメの「LCインナーボール」を使って10分ほどの膣トレをすれば、インナーマッスルが鍛えられて、キュッと「締まるアソコ」に導いてくれます。

「LCインナーボール」を使って膣トレ

医療器具にも使われているエラストマー素材を使用し、日本人女性に合わせたサイズで作られているので、初めての膣トレにもおすすめです。

実際に「LCインナーボール」で膣トレを始めた方は、こんな中イキ体験をしています。

「ぴったりくっついてくる。気持ち良すぎ、もたない」

らりるららさん(22歳 / 学生)

挿入した瞬間、彼から「待って、やばい」と一言。「えっ?」って聞いてみると「らりるららのナカ、ぴったりくっついてくる。気持ち良すぎ、もたない」と言われ、その言葉で私も嬉しさと今まで以上に彼のモノがはっきり分かる興奮とで、たまらなかったです。

掴んだコツでキュッキュッと締めてみるとその度に彼が反応してくれて幸せでした。今までで一番彼がイクまでが早かったです。その日は「らりるららのナカ、また入りたくなっちゃった」と三回戦まで…そして最後には初めて一緒にイケました!膣トレのおかげで初めての中イキ経験もでき、本当に幸せな時間を過ごせました!

2.ひとりエッチで感度を磨く

LCラブコスメが実施したアンケートによると、なんと100人中76人の女性が「初めてのオーガズムはひとりエッチで体験した」と回答しています。彼と一緒に中イキするには、そのコツを掴む練習も必要です。

ひとりエッチで自分の「感じるポイント」を知っておけば、どこをどういう風にすると気持ちよくなってイキやすくなるのかを、彼に伝えることができますよね。

ひとりエッチでの「中」の感度磨きにおすすめなのが「マリンビーンズ」です。

「マリンビーンズ」で感度を磨く

マリンビーンズ」は、Gスポットでの快感をピンポイントで刺激するヘッドの形状とそのヘッドに仕込まれたモーターが奥まで振動で刺激を与えてくれます。

「中イキ」の開発はもちろんのこと、「外イキ」もできるようにクリトリスを挟み込んで刺激するクリバイブもついています。

この3つの刺激によって、「中」と「外」の感度を同時に磨くことができます。「マリンビーンズ」も、医療器具に使われているエラストマー素材で作られているので、ラブグッズ初心者にもおすすめです。

実際に「マリンビーンズ」を使った女性の声をご紹介します。

思わず声が漏れそうになりました…

妖精の夢さん(35歳 / 無職)

マリンビーンズを使ってみてあまりの気持ちよさにビックリしました!

バイブを震動させてクリトリスとGスポットの両方を刺激して、外でオーガズムを感じた後、さらに深く挿入して今度はぐるぐる回るスイッチを入れると、中の方から感じる時間をしばし過ごしてまたオーガズムに達しました。

3.セックス直前のマッサージで、感じるカラダの準備をする

「中イキ」を体験するためには、膣が濡れた状態であるということも一つのポイントです。緊張や恥ずかしさで乾いてしまうと、男性の気持ちよさも減ってしまいます。

緊張を解きほぐして、気持ちよさを素直に受け入れるために、「ラブコスメリュイールホット」を使ったマッサージを行ってください。

「ラブコスメリュイールホット」を詳しくみる

「中イキしてみたいけど、ラブグッズにはまだ抵抗がある」という方に、まず試していただきたいのが「ラブコスメリュイールホット」です。

肌に優しい植物素材を中心にできていて、指にとるとなめらかで美容液のような触り心地。使い方は簡単で、セックスの直前にデリケートゾーンに塗ってじっくりマッサージをするだけです。じわじわと温かさを感じ、中から自然なうるおいが溢れ出すような独特の感覚を体験できます。

発売から10年以上経った今でも、月間3000個以上がずっと売れ続けている「ラブコスメ リュイールホット」。LCラブコスメのアンケート結果では、使用した92%の女性が「彼とのセックスに満足できた」と回答しているほど、評判のアイテムなのです。

実際に使った女性は、彼とのセックスがこんな風に変わったそうです。

私もこんなに濡れることができるんだ…。と涙ぐんでしまいました。

hikaruさん(39歳 / 派遣)

昔から濡れずらい体質の上、苦手意識もあってか砂漠のようにカラッカラ。濡れづらいことも分かっている彼に「ラブコスメ リュイールホット」を使ってほしいと頼むことは思いのほか簡単でした(笑)

言葉攻めされながら一番敏感な部分に塗られていると自分で使ったときとはまったく違い、彼の指の動きが、ミリ単位でわかるような感覚…熱く、そして、自分でもわかるくらい一番敏感なところが大きくなって…。(中略)

すんなりと彼が入ってきて、『あ~っ、奥まで熱い…。ヌレヌレでいやらしい音』とすぐ激しく奥まで突いてくれました。こんなに気持ちいい彼とのラブタイムは初めてだし、まず受け入れられた事が嬉しくて、少しでも長く繋がって居たかった私は気を紛らわせるためにつながっている部分を触ろうと手を伸ばしてみると、腿の内側までぐっしょり濡れてしまっていて、私もこんなに濡れることができるんだ…。と更に興奮し気持ちよさと嬉しさで涙ぐんでしまいました。そして、ラブタイム中の潤い不足に悩んでいたことが嘘のようにすぐにイってしまいました。

マリンビーンズ」と「ラブコスメ リュイールホット」は、セットで買うと400円お得。さらに、今なら「マリンビーンズ」がスッポリ入る収納ポーチもついているので、ラブグッズの保管場所に悩んでいる方や、「興味はあるけど、家族や彼に見つかってしまったら恥ずかしい……」と思っている方でも安心して保管ができそうです。

LCラブコスメのアイテムは、コンビニで受け取ることもできるので、誰にも知られずこっそり買い物ができます。

「外イキ」だけじゃもったいない!全身に広がる快感「中イキ」を体験

今回紹介した3つの方法でカラダの感度を開発すれば、「中イキ」も「外イキ」も自由自在に体験できるはず。

「外イキ」よりも長く、全身に広がる快感を味わえる「中イキ」でのオーガズムを、彼が果てるのと同時に自分も一緒に体験してみてください。

LCインナーボール」「マリンビーンズ」「ラブコスメ リュイールホット」を開発した「LCラブコスメ」は、女性が運営しているセクシャルヘルスケアブランドです。恋やカラダのことで悩んでいる女性をサポートするアイテムがたくさんあります。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいた悩みが解決できるかもしれませんよ。

「LCラブコスメ」でお悩みを解決!

【関連記事】

男性が感じている「何度もセックスしたい女」と「もうセックスしたくない女」 の違いとは