【不倫】私は10分だけでも会いたいのに、彼は会いにこない理由

不倫をしていると、なかなか思うように既婚者の彼に会えなくて辛い時間が多くなってしまいやすくなります。そんな中、彼と会えるなら10分でも会いたいのに、彼は会いに来てくれないと不満に思うことはないでしょうか?

10分だけでも会いたいのに、彼が会いにこない理由

彼は私のことを愛していないのか?

 

10分だけ会いにこないのは愛していない?

10分だけでも会いに来てくれないから、自分は愛されていないと悲しく思う人もいると思いますが、これは不倫でなくても、独身男性でも、10分だけでも顔を見に来るということは、男性はあまりそういう発想がありません。

 

これは、男性脳と女性脳の違いが原因です。決して愛されていないという事が原因ではないのです。

連絡に関しても、会うということに関しても、女性同士だったり女性の脳というのは、会って会話をするというコミュニケーションそのものが、安心したり、ストレス発散になったりしますし、特に好きな人とはちょっとでもつながっていたいですし、会いたいと思うのですが、男性にはそのような感覚を持っている人は少ないのです。

 

このまま彼のことを好きでいていいの?

自分の運命の人が今好きな彼なのか それとも別の人と結ばれる運命なのか 知りたくないですか?

いま好きな人なのか?別の人なのかいつ出会うのか? 教えてもらえます

自分の人生を無駄にしたくない そんな人は是非試してみてください

男性は目的を達成する生き物

女性ももちろんゲームなどが好きな女性もいるのですが、圧倒的に男性の方が何か課題があってそれをクリアするゲームだったり、仕事が好きという人が多いと感じませんか?男性は、このように目的があって、その目的を達成する為に行動することが好きです。

男性と女性が一緒に買い物にいってよく起こるのが、女性はぶらぶらと色々とウィンドウショッピングをしたいのですが、男性はスタスタと目的のものを探すことに脳が一直線になってしまうというように、男性は目的があってそれに向かって行動するというのが基本的にあります。

よくある、付き合う前の男性がHしたら冷たくなったというのも、Hをするために色々と優しくしていたのですが、Hをするという目的を達成してしまったので、がんばらなくなってしまいます。逆に言うと

目的がないと行動しない

これが男性の脳にはあるので、10分だけあっても何も出来ないので、意味がないという結論になってしまいます。

これが、10分会いに行くということが、彼女を喜ばせると分かっていて、彼女を喜ばせるという目的があって行動している人もいますが、比較的器の大きい、ごく一部の男性のみになります。

例えばこれが、10分でも達成できるような用事が彼にとってあれば会いに来ます。忘れ物をとりにくるとか、本当に”用事”がないと、女性のように目的なくコミュニケーションをとるということができないのが、基本的な男性脳になります。

彼が、10分だけでいいのに会いに来てくれない・・・というのは、10分しか空いていなくて何も出来ないので会いにこないということになり、貴方のことを愛していないということは全くありません。