既婚を隠して不倫をする男性の特徴と対処法

既婚を隠して不倫をする男性がいます。そして、3ヶ月ほどたって女性の方が男性のことをとても好きになってしまって離れられないというタイミングで、実は既婚者だったとカミングアウトをします。

こうなると女性はなかなか離れることができませんし、既婚の男性も既婚とカミングアウトをしても彼女が離れていかないように、『妻との不仲』などを理由に彼女と付き合い続けます。今回は既婚を隠して不倫をする男性の特徴についてご紹介をします。

既婚を隠して不倫をする男性の特徴

付き合いはじめに『既婚』とカミングアウトをする男性と『既婚を隠す』男性はどこが違うのでしょうか?

既婚を隠す理由

既婚だというのは、そのうち隠しきれなくなってしまう事です。これには2つのパターンが多く、1つは、このように既婚を隠して独身女性と付き合い、3ヶ月位経ったあとにカミングアウトをすれば、女性が離れていかないと一度同じことをやって味をしめている不倫常習犯パターン。

もう1つは、どっちみちバレるであろう既婚を隠してでもとりあえず彼女と付き合いたいという、あまり後先深く考えられずに、どちらかというと感性で生きている男性に多いパターンです。

冷静に考えれば、はじめに既婚と言わなかった場合、女性から慰謝料請求をされてしまうこともあるのですが、感性でとりあえず手にはいりそうな彼女を自分の手の中にいれたいという気持ちが強いのです。

感性で生きているというのもあるのですが、根底には自分に対する自信のなさもこのタイプの男性は強いのです。

自分みたいな人間が既婚といったら、彼女はきっと離れていくと思っていたり、彼女の事を手に入れることで、自分はすごいと思いたかったり、どんな理由にしても、このタイプの男性は、本当は心の底に不安や自信のなさを抱えている事が多いのです。

 

この人って既婚?見分けるポイント

恋愛に浮かれてしまっていては気づくことができないのですが、本来であれば既婚者か?というのは気づくことが可能となっております。

 

  • 自宅に呼んでくれない

実家でもないのに、自宅に呼んでもらえないというのはまずいちばん怪しいです。ルームシェアをしていても、兄弟と住んでいても、泊まるまでは駄目だったとしても自宅に呼ぶことは既婚者でなければ問題ない事が多いからです

 

  • 家に帰ると連絡がとれない

自宅に帰った途端に連絡がとれなくなる彼氏というのもおかしいです。独身者であれば、自宅に帰ってからのほうがむしろ連絡をしやすいからです

 

  • 休日に会えない

サラリーマンの場合、休みこそ本来であれば彼女と色々と出かけられるはずなのに、デートがなんだかんだ理由をつけて平日のみという場合は、既婚の可能性があります。

以上が、既婚を隠している男性がよくやりがちな行動になります。

既婚だとカミングアウトされた時の対処法

このタイプの男性は、『彼女がもう僕から離れていかない』と思ったところでカミングアウトをするので、女性は既婚と知ったからと言って、嫌いになることが出来ない状態だと思います。

というのも、不倫をする女性はそもそも依存体質を持っていることが多いので、既にこの時点では彼に依存してしまっていて、離れることが出来なくなってしまっている状態の事が多いのです。

既婚って知ったから別れたいのに別れられないという時に一番よく効くのは依存を治すことです。

依存を治すことができれば、自然と彼から離れる事ができるようになります。また依存がなぜ生まれてしまうか?というと、これも実は自分に対する自信のなさなんです。

つまり不倫というのは、自信がない男性と自信がない女性が惹かれ合って起こる現象でもあります。

女性は、自分に自信をつけることで、自然と男性から離れることができるのですが、自分に自信がないということに気付ける女性もあまりいません。

どこで見分けるか?というと、自分に対して『もっと頑張らないと』と思っていたり、あまり今が幸せだと感じられないと思っているところが特徴の1つでもあります。

向上心が単純に強い人というのは、今のままでも幸せだけど、こうなったらもっと幸せと心から思えている状態なのですが、自分に自信がない人というのは、『今みたいな自分はありえない』と思ってしまいます。

 

その為、毎日頑張っても、頑張っても自分で『この程度じゃ駄目』と駄目出しをしてしまっています。

駄目出しをすることをやめて、私頑張ってるなと毎日褒めるようにすると、依存もなおってきて自然と彼から離れられるようになります。