【不倫】既婚者の彼から連絡が来なくなってしまった時の対処法

既婚者の彼からの連絡が来なくなってしまった・・・。という時はとっても不安になりますよね?中には、自分が送ったLINEが既読にならないとか、既読になっても返事が来ないという事がずっと気になってしまったり、返事をくれない彼に対してものすごくイライラしてしまうという状態になると思います。

今回は、既婚者の彼から連絡が来なくなってしまった時、どうすればいいのか?という対処法についてご紹介をします。

既婚者の彼から連絡が来ない理由を考える

既婚者の彼から連絡が来ない時というのは、連絡ができないもしくは、連絡をしたくないと考えているか?のどちらか?になります。自分が最近何か彼が嫌がるようなことをしたりやったりしてしまっているのではないか?という事を考えてみるのも大事です。

既婚者の彼が連絡がしたくない時に多い理由

  • なんか嫌だなと思われることをされた。
  • 嫌だなと思う事を言われた
  • 彼女の事が重い、もしくは面倒だと思っている
  • 他に好きな人ができた
  • 彼女と喧嘩をしてしまいそうだ

何か思い当たるところがあるでしょうか?不倫をしている女性は、特に連絡が来ないという事に気持ちが不安定になりやすいという特徴を基本的に持っています。その為既婚者の彼から連絡が来ないという状態は本当に辛い事なんです。

まずは、自分自身がリラックスして、彼に嫌われるようなことをしていないのか?再度考えてみましょう。最近の彼の態度を思い出してみると答えがある事があります。自分の寂しい気持ちを押し付けすぎてしまって、彼の気持ちを思いやれていなかったような行動をとっていないか?

ゆっくりノートに書き出してみると良いと思います。そのまま自分が言ったこと、とった行動をノートに書いてみると、自分が何気ないと思ってた行動が実はとても彼を傷つけていたという事もありますし、彼の反応もノートに書いてみてください。

ノートに書くことで、客観的に二人の行動をみることができるので、原因が正しく把握できます。

このまま彼のことを好きでいていいの?

自分の運命の人が今好きな彼なのか それとも別の人と結ばれる運命なのか 知りたくないですか?

いま好きな人なのか?別の人なのかいつ出会うのか? 教えてもらえます

自分の人生を無駄にしたくない そんな人は是非試してみてください

既婚者の彼が連絡ができない時に多い理由

  • 奥さんに関係がバレそうになっている
  • 仕事が忙しい
  • 親が倒れたとか子供が入院したなどの家庭の事情

どうしても連絡ができないという状態にあるかもしれません。

既婚者の彼から連絡が来ない時の正しい対処法

自分の気持ちを正確に把握して感情を抑える

既婚者の彼から連絡が来ない時は、本当に不安になってしまってパニックになりますし、イライラもしますよね。『愛しているっていったくせに!連絡をくれないなんてもういい』とすごく彼に対してむかついてしまいます。

その理由は、不倫をしている女性は特に『彼から連絡が常にたくさんくる事』=『自分が愛されている量』というように感じることが多い事が原因です。つまり連絡が常にくればそれだけ自分が愛されていると思えるし、連絡が来なければ自分は既婚者の彼に愛されていないと思うようになります。

というのも、女性は男性よりもコミュニケーション上手なので、仲の良いお友達とはしょっちゅうLINEをしたり、仕事中でもお手洗いに行った隙にちょっとLINEで会話したりという事ができるという特徴を持ってるので、そもそも連絡が出来ないという事が自分はないので想像ができないのです。

まずは、自分は女性だからできるけれども、男性はそういう事ができない生き物なのだという事を知るだけでも気持ちが楽になります。根本的に男性と女性は違う生き物であり、特にその連絡の仕方は違います。

既婚者の場合は、女性が求めているものと男性が与えられるものが違うということを知っている男性が多いので、最初はものすごくマメに連絡をします。最初にマメに連絡が来るという事は彼が無理をしてやっている状態であることも多く、そもそも男性というのは、用事がないのに連絡するという発想をあまり持っていません。

例えば、女性であれば実家のお母さんに『元気?』と連絡したり、『幼馴染の○○ちゃんが結婚した』というような自分や自分の周りの近況報告で連絡するという事もあると思います。それに対して、男性は特別な用事がないのに実家のお母さんに『友達の○○が結婚したんだよ』なんてわざわざ連絡をするという事はあまり聞かないのではないでしょうか?そのような態度からも、男性が連絡で、近況報告や自分の感情を共有をし合うという事で精神的につながるという感覚を持っていないという事が分かるのではないでしょうか?

その為、

『彼から連絡が来ない』=『自分が愛されていない』

という事ではないという事を理解しましょう。

感情を抑えないと、現状が彼が連絡したくない時であっても、連絡が出来ない時であっても、ゲンナリとして既婚者の彼が離れて行ってしまう原因となるLINEの相手から返事がないのにしつこく連絡がくるまで連打してしまう事をやってしまうからです。

『連絡が来なくても、どうせ私は愛されている』

この魔法の言葉をとなえてみてください。

連絡が来ないとイライラしてしまったり、悲しくなってしまうのは自分が愛されていないんじゃないか?と不安になることが原因です。けれども、不倫をしている女性はやさしくて気が利く人が多いので、愛されないはずがありません。ただ不安になりすぎてしまった時に、愛されない行動をとってしまうのです。

その愛されない行動をどれだけ抑えられるか?という事が不倫で愛され続ける為には必要なんです。

感情をおさえた後にやる事

冷静に感情を抑えられたら、本当は連絡をじっと待てればいいのですが、不安でなかなかそれもできないと思います。なので、既婚者の彼が喜びそうなことを考えてみてください。自分がではなく既婚者の彼が喜ぶ事ってどんなことかな?というのを今まで一緒に過ごしてきた中から思い出してみて下さい。

もし、ホテルでHすることがメインであれば、Hについての事が、既婚者の彼が喜ぶことかもしれません。『新しい下着買おうと思うんだけど、どれが○○君の好みかな?』という事が既婚者の彼がテンションがあがることかもしれませんし、野球が好きな彼なら『○○試合勝ったね』というようなことがテンションがあがるかもしれません。

『なんで連絡くれないの?』と彼を責めるメッセージではなく、彼のテンションがあがるメッセージを送る事が一番返事がきやすくなります。

以上が既婚者の彼から連絡が来ない時の正しい対処法になります。