不倫相手の彼が運命の人なのか?見分ける3つの方法

ID-100472805

ツインソウルという言葉を知っていますか?これは、もともと一つの魂が2つに別れてしまった、2つの魂のことをさします。

ソウルメイトというのは、何人も存在しているのに対して、ツインソウルというのは元々一つの魂だった相手になるので、たった一人しかこの世で存在していません。

そんなツインソウルなのですが、実は片方もしくは両方がソウルメイトと結婚した後に不倫という形で出会うということもあるのです。二人の間に『既婚』という障害がある形で出会ってしまいます。

たとえ、世の中では批判を浴びるような関係だったとしても、ツインソウルは強い絆で結ばれている運命の二人なので、出会ってしまったらもう離れることができません。今回はつきあっている不倫相手の彼が、運命の人なのか?ということを見分けるポイントについてご紹介をします。

不倫相手の彼が運命の人なのか?見分ける方法

お互いの気持で運命の人か?チェックする

ツインソウルと呼ばれるくらい強い縁で惹かれている二人というのは、どちらか片方が惹かれているというわけではないのです。お互いが出会った瞬間に疑いようもないくらい確信をもって、この人こそが運命の人だと思っているという状態になります。

また、ふたりとも出会った瞬間に”懐かしい”とかんじるのがこのツインソウルになります。元々一つの魂が別れているので当たり前なのですが、出会った瞬間にはじめてあった気がしないというのも、運命の人の特徴です。

身体のパーツで運命の人か?チェックする

ツインソウルとよばれるくらい強い縁で結ばれた二人は、身体のパーツのうち、爪の形や手の形など、身体のパーツの一部がそっくりなことが多いようです。

不倫相手の彼が運命の人なのか?気になった人は彼の手の爪などをチェックしてみてください。自分とまったく同じだったら、ツインソウルとよばれる運命の人かもしれません。

またツインソウルというのは、もともと一つの魂をわけた強力な縁をもつ運命の人なのですが、運命の人が必ずしもツインソウルだけというわけではありません。世の中ソウルメ

 イトレベルでも運命の人として結ばれることがあります。二人が将来ともにする可能性がある運命の人なのか?ということは手相をみてみてください。

将来を一緒過ごす運命の二人というのは、手相がそっくりなんです。特に、先祖から受け継いでいる手相を表す左手と、自分で気づきあげてきた世界を表す右手があるのですが、右手の手相が二人びっくりするくらい似ていると、二人は結婚をしたり将来をともにする可能性がとても高いんです。

彼のことが、ツインソウルか?見分けるのではなく、将来をともにするような人なのか?ということを見分けたい時は、手相も参考にしてみて下さい。

お互いの得意なもので運命の人か?チェックする

ツインソウルと呼ばれる運命の人によくあるのは、得意なものが正反対ということなんです。もともとは一つの魂だったのにもかかわらず、能力が片方だけに与えられるので、片方の得意なものが、もう片方はまったく駄目ということがよく起こるのがこのツインソウルとよばれる運命の人なんです。

また、不倫の場合、彼が苦手なものだったり、彼が一人では出来ないことを彼女がとても上手だったりすると、彼は離婚して彼女と一緒にいた方が幸せになれる感じることが多いので、特に、不倫の場合は、彼のコンプレックスや苦手と感じているものが得意な女性ほど、その男性と将来をともにする可能性が高くなります。

以上が不倫相手の彼が運命の人なのか?という事を見分ける3つのポイントになります。