不倫をやめて独身の彼氏を作る方法

id-10078001

不倫をしていて、もう疲れた!独身の彼氏が欲しいという声をよく聞きます。確かに、不倫は土日や長い休日は家族と過ごすという不倫男性も多く、独身女性側からすると、我慢の連続になります。

当然、本当の自分を抑えて我慢をしているので、辛くて苦しいと感じるようになりますよね。その結果、不倫相手の彼とは別れて独身の彼氏が欲しいと思うようになります。けれども、実際は独身の男性とあっても、やっぱり不倫相手の彼が一番良いと思ってしまって、不倫から抜け出せないという人も多いのです。

今回は、不倫をやめて独身の彼氏を作りたいと思った時に、どうやればスムーズに不倫をやめて独身の彼氏を作ることができるのか?ということについてご紹介します。

不倫をやめて独身の彼氏を作る方法

不倫をやめてって簡単なことと世間は思うのですが、実際はすごく大変なことなんです。というのも、やめたいのにやめられないという状態は既に依存状態なので、アルコール依存やタバコなどと同じような状態なんです。

その為、不倫をやめられない自分は駄目だとか、不倫はいけないことだと思ってしまうと余計に執着して不倫がやめられなくなってしまいます。

まずは、不倫をしている自分を受け入れる事が、不倫をやめる第一歩でもあるのです。

不倫をしている自分を『駄目だ駄目だ』責めてばかりいると、どんどん苦しくなってそれでも不倫がやめられないんです。

人間の心理って不思議ですよね。断食をすると食べ物のことばかり考えてしまうというのに似ているのですが、禁止されると余計に気になるんです。

子供とかも、『このおもちゃ遊んじゃ駄目』と言われると親がいなくなった時に、あそんじゃったりという事をしてしまうのです。駄目といわれると、意識が余計にいってしまうんですね。

その為、不倫をしていることは仕方ないよねとまずは自分で自分を受け入れて上げるということが、この依存を手放す第一歩になります。

不倫をしなくてはいけない理由が自分にはあったんだという事なんです。本当に不思議なことに、不倫をしている人には、不倫をしなくてはいけない理由が必ずあるんです。

例えば、不倫をしている人も不倫をされている人も、自分の母親を思い浮かべた時に、あまり幸せそうといういうイメージを持っている人が少なく、お母さんが我慢していてかわいそうだったとか、お母さんがこわいというようなイメージを持っている人が多かったりして、ちゃんとしたカウンセリングにかよって紐解いてみると、自分の育ちや家族が不倫をしなくては行けない理由になっていることも多いのです。人それぞれ不倫をしなくてはいけない理由は変わってくるのですが、今回は多いものをご紹介します。

いい子すぎるから

不倫をしている人っていい人が多いんです。いつも優等生でいて親から褒められる為にがんばってきたという人が多いのです。お母さんがなんか悲しんでいるからいい子でいなくてはとおもって頑張ってみとめられようとして、いつも頑張ってきたというような人です。

そうすると、本来の自分よりいつも背伸びをしているような状態で、背伸びをしてやっと周りから必要とされているとか、愛されるということを感じられるようになります。

毎日365日背伸びをして生活をしていたらとっても苦しいですよね。そこで、悪いと言われている事をやりたくなってしまいます。人にとってお酒だったり、タバコだったり、親が   禁止をしていた事をやりたくなってしまうのです。また、不倫相手の彼も自分は既婚なのに付き合ってもらっているという思いがあるので、多少のわがままを許してくれるようになります。

その結果、彼の前だけ特別にありのままでいられて楽というようになってしまいます。もちろん、彼と一緒にいない時は辛くて苦しいという事が多いのですが、一緒にいる時は他の男性では感じたことがないくらい幸せな気持ちになってしまいます。

結婚したくないから

自分のお母さんが辛そうだったからなんとなく結婚に対してよいイメージがもてないということが原因になっている場合もあるのですが、その他の理由も含めて本当は結婚したくないという人が、結婚をしたくないから結婚をしなくていい既婚者と付き合っているということがあります。

お父さんとの関係

お父さんが仕事が忙しくて、自分が愛されていないと感じたという人は既婚男性をとおして、もらえなかったお父さんからの愛情をもらおうとするなんていうことがあります。

このように、不倫をする理由というのは、とても自分一人では思いつかないような理由があることが多いのですが、どちらにしても自分には不倫をしなくてはいけない理由があったという事を受け入れるということで、不倫への執着を手放していくことができるようになります。

幸せな恋愛を手に入れる方法

せっかく今までつらい思いをしてきた不倫をやっと手放すのであれば、今まで不倫をしてつらいと思ってきた分も、思いっきり幸せな恋愛を手に入れたいですよね。そこで、不倫を手放した後は、今までのつらい人生を全部取り替えて思いっきり幸せになるために、やるべきことがあります。

それは、自信を持つということなんです。実は『不倫男性』というのは、自分に自信がない人が多いんです。

けれども、不倫をしていたあなたも実は自分に自信がないことが原因で不倫になっていますし、同じように自分に自信がない男性を引き寄せてしまっています。

不倫に限らず、自分に自信がない男性というのは、借金やギャンブル、モラハラなど女性にとってあまり幸せになれないいわゆるダメンズが多いのです。

幸せになると決意したあなた自身が自分に自信をもっていないと、また同じように自信がない困った男性をひきつけてしまうので、本気で幸せになる!と決めたときには、自分のいいところを自分で見つけてあげるということが大事です。

それをすることで、今までみていた世界と全く違う世界がひろがり、本当に自分のことを幸せにしてくれる男性と出会う事ができるようになります。

自分のいいところを伸ばして楽しい人生にするという気持ちで自分のいいところを友達に教えてもらって、それを素直に自分でのみこむようにしましょう

私のいいところはここなんだと自分で自分に思えるようになってくると、今までうまくいかなかったいろんなことが一気にうまくいくようになります。

恋も仕事もうまくいく究極の幸せの方法ともいえるのが、この自信なんです。いきなりは無理だとしても意識的に自分を責める癖をやめるだけでも、素敵な男性をひきよせられるようになってきます。