11月14日のスーパームーンに不倫に悩む女子が気を付けるべきこと

id-100172346

2016年の11月14日は「スーパームーン」と呼ばれる満月がとても大きくなる状態になる日になります。けれども今回はただのスーパームーンではありません。68年ぶりに大きくみえる、いわば超スーパームーンともいうべき大きな状態でみえるんです。

せっかくのスーパームーンにも関わらず、全国的に残念なお天気の予報がでてしまっています。もしお月様がみえそうというところにいらっしゃる不倫に悩んでいる方は、注意すべきことがあります。

スーパームーンの時に不倫に悩んでいる人が気を付けること

彼に対して感情をぶつけやすいので注意する

月の引力の関係で、この満月の頃というのは、敏感な人は頭痛がして辛いという人もいるのですが、スーパームーンになると、その満月による作用が大きくなると言われています。

その為、満月の時というのは、感情が高ぶりやすくなってしまう人がいるのです。その為既婚者の彼に対して普段から我慢をして言いたいことを言えないでいるような不倫に悩んでいる女性というのは、感情を抑えられなくなってしまうのが、この満月なのです。

特に、注意したり意識的に既婚者の彼と接触を減らしたり近づかないようにするということもおススメです。

また、イライラと感情が高ぶってきてしまった時に、『満月のせいかな』と考えることができるようになると少し気持ちが落ち着くことが多いのです。

ネガティブな感情がたまってきたら月の光をあびる

2016年11月14日は、あいにくお天気があまりよくないともいわれていますが、月の光を浴びることができるという人は、おうし座の満月は長年たまったネガティブな感情を解放してくれるともいわれているので、月の光を浴びながら、普段自分が考えないように抑え込んでいるネガティブな気持ちと自分で対話してみるという事もよいといわれています。

スーパームーンの時におススメの事

既婚者の彼と同時に月をみる

自宅に既婚者の彼が帰った後は連絡がもうとれないというような人もいるかと思いますが、同じ時間に、既婚者の彼と別々にいながらも、同じスーパームーンをみて、お互いの事を考えているというのもロマンティックです。

お財布の中を整理する

満月に向かって財布をふるとお金がたまるというのは、一部の人達の中でとても流行しているジンクスですが、実はデトックス効果が高いといわれているので、不要なレシートやカードなどをきちんと整理するというのも、お金がたまる方法でもあります。

また、不倫に悩んでいる悩みが深ければ深いほど、将来に対する不安も大きくなってしまいやすく、その結果無駄なものを抱え込みやすいというところがあります。

例えば、着ない洋服をたくさん買ってしまってはそれをそのままタグもついたまま部屋にたくさんため込んでしまっているというような人や使わないお化粧品をたくさん残したままにしているというような人もいます。

そういう人は、部屋の中に使わないものがあると無意識に罪悪感になってしまっていることがあるのです。

自分も本当は無駄遣いをしてはいけないという気持ちや、着ない洋服を買ってしまったなどという罪悪感があるので、着ない洋服を目の端っこで見るたびに罪悪感が増しています。

このような人は、デトックスのチャンスでもある満月を利用して、いらないものを思い切って捨ててみてください。そして、部屋の中を自分がみて心地よいとかんじるものだけにしてみると、心の中のもやもやがスッキリして快適に過ごすことができます。

以上が、スーパームーンの時に不倫に悩んでいる女性におすすめの過ごし方になります。