結婚したいのに独身男性と付き合わず不倫にハマる独身女性の特徴

id-10090852

結婚をしたいし、本当は不倫相手の彼とはお別れして、独身男性を探そうと思って、飲み会に参加したり、相席屋にいってみたり、ネットで婚活してみたけれどもやっぱり既婚者の彼以上に好きになれる人はいないと悩んでしまっている独身女性は少なくないのです。中には既婚男性と別れたのにもかかわらず、また別の既婚男性と付き合ってしまったという人もいます。

このように、結婚したいと思っていながらも既婚男性との不倫ばかり繰り返してしまう独身女性の特徴についてご紹介します

結婚したいのに独身男性と付き合わず不倫にハマる独身女性の特徴

自分の両親の関係をみてみる

過去、自分の父親が浮気をしていて、いつも母親が父親の悪口ばかりをいっていたというような人は、将来絶対に不倫なんかしないと思っていても、大人になったら不倫にハマってしまう事が多いのです。
本当に変わりたいと思った時は、きちんと専門のところに通った方がよいのですが、一つは、父親にもらえなかった愛情を既婚男性に求めているという事があげられます。既婚男性の包容力ややさしさというのは、やはり自分ひとりで自由にいきている独身男性には持っていないものになります。
その為、父親に本当はもらいたかった愛情を既婚男性に求めて不倫を繰り返しているというケースになります。

また、母親と父親があまり仲良くなく、母親がつらいのを我慢しているというのを見て育った結果結婚がなんとなく辛いものという印象がついてしまいます。
そうなると表面上は結婚したいと思っていても、心の奥底では本当は結婚したくないと思っている自分がいることがあります。

結婚したいと思っているのに、心の奥底では本当は結婚をしたくないと思ってしまっているので、結婚しなくてもいい相手とばかり付き合ってしまうので既婚男性との恋愛を繰り返すという人がいます。
なかなか自分ひとりで自分の深層心理に気づくことはできないのですが、結婚に対してあまり良いイメージが本当はない場合は、結婚したくないのかもしれません。

自分の事をこんなに愛してくれる人はいないと感じる

既婚男性というのは、女性が喜ぶ台詞が上手だったり独身男性よりもロマンティックな人が多いのです。その理由は、独身男性はテストステロンという男性ホルモンの数値が高いのですが、既婚男性になるとこの数値が下がるのです。このテストステロンというのは、人を近づけない縄張りのホルモンでもあるのですが、独身男性というのは既婚男性に比べて近づきにくいという印象があるのです。

そうなると、独身男性はなんとなく近づきにくいと感じてしまって、既婚男性の方が居心地がよいという傾向が強くなります。
また不倫にハマる女性というのは、仕事をバリバリとこなしているようなキャリアウーマンタイプであっても、恋愛面に関してはべったり甘えん坊という状態になる人が多く、男性に愛されているというのを下記のようなところで図る傾向があります。

熱烈に好きといってくれる
マメに甘いLINEメッセージをくれる
素敵なレストランに連れて行ってくれる
いつも会いたいといってくれる
花束などのプチプレゼント

既婚男性というのは、妻にも鍛えられているので女性がこういうものが嬉しいという事を知っているのですが、独身男性は遊び人の男の人くらいしかこういうことができない人が多く、本当に真面目でやさしい男の人というのは、『困っているのを助ける』『きちんと社会でいきているようにしてあげる』など、不倫にハマる独身女性が嬉しいと感じるもので考えると物足りないと感じてしまいます。

既婚男性ほど自分の事は愛してくれる人はいないと感じてしまいます。

不倫は、刺激的でバレてはいけないというドキドキや奥さんに勝っている瞬間があるという優越感があるので、どうしても冷めにくい恋愛でもあり、脳がその刺激をその分だけ彼の事が好きなんだと錯覚しやすいのです。
その結果、独身男性と出会った時には、当然そこまで大きなドキドキを感じることができないので、独身男性の事がそこまで好きではないと感じてしまいます。

恋愛に受け身になりすぎてしまう

また不倫にハマればハマっている期間が長ければ長いほど、受け身な態度が恋愛に関してどんどん身についていくので、相手の男性から熱烈にアピールをされないと、恋愛を自分からはじめることができないというのも、この結婚したいのに不倫にハマる独身女性の特徴でもあります。

不倫を本当にやめて結婚したいと思ったら、まず自分がどういう人と結婚をしたいのか?詳細なイメージを作るという事が大事です。そして、いろんな出会いの場に出かけてみた時に、自分の思い通りの人と出会った時は自分から声をかけて仲良くなろうとするなど、受け身の姿勢を少しずつ崩していかないと、スムーズに恋愛がはじめられなくなります。

自分から、いきなり恋愛モードにはいるのではなく、まずは相手がどんな人なのか?知るために仲良くなる為のメッセージを自分から送るようにできるといいのですが、どういうメッセージを送ればいいのか?という事があまりわからないというのも不倫にハマる独身女性の特徴でもあります。

例えば、飲み会で出会った後、『ありがとうございました』とメールをしたあとにどういうメッセージを送ればいいのかもわからないし、先ほどお伝えしたことが原因で、既婚男性よりよいと思う人に出会う事がほとんどないので、そのまま終わってしまうという事が多いのです。

恋愛ではなく、普通に仲良く遊べる男友達を新しく作ってみるというのもおススメです。そうやって仲の良い男友達をつくっていろいろと話していると、男性心理というものを学ぶことができたり、男性がどういう女性を好むのか?という事を知るチャンスでもあります。社会人サークルや、登山やボルダリングや英会話など男性がいそうで、数人のグループで仲良くなれそうな場所に自分から積極的に土日に出かけてみて、恋ではない仲の良い男性友達を作ることから始めてみてもいいと思います。

そうなると、少しずつ彼からのメッセージを待っているだけの土日が充実してくるようになります。

このように、結婚したいのに不倫を繰り返す独身女性には、不倫を繰り返す理由が必ず存在しています。自分が不倫を繰り返す理由がどこにあるのか?という事を考えてみてもいいですし、一人で分からない場合は、きちんとしたカウンセラーに相談をしてみることもおススメです。