不倫相手の彼が本気じゃないと思ったらやるべきこと

id-10092714

不倫相手の彼がどうも自分に対して本気じゃないような気がするけれども、別れるのはつらいし、もっと本気になってほしいと思ったら、やるべきことがあります。今回は不倫相手の彼を本気にする方法についてご紹介します

不倫相手の彼を本気にする方法

不倫相手の彼が本気にならない女とは?

まず、自分がなぜ不倫相手の彼にとって本気になってもらえないのか?という事を考えてみましょう。

下記のような態度をとる女性を不倫をしている男性はつまらないと感じる傾向にあります。

  • いつでも不倫相手の彼の言いなり
  • 自分が会いに来ることを常に待っていると感じる
  • 自分の連絡を待っている
  • 会えば、なぜ離婚しないのか?と責められる
  • 返信をしていないのに、メッセージが次から次へとくる
  • 恋愛以外に楽しいと感じることがない
  • 何かに一生懸命ではない

このように、自分との恋愛にしか興味がなく、ほかの事はどうでもよいと思ってしまっている女性というのは、不倫男性にとっては魅力的ではありません。

不倫をしている女性は、比較的熱烈に愛されることを好む人が多いので自分と同じように、熱烈に相手を思ったら本気になってもらえるのではないだろうか?と考えるのですが、ここは男性脳と女性脳の違いなんです。

 不倫男性は、恋愛以外に一生懸命になっているものがある女性を素敵だと感じることが多いですし、不倫をしている男性は特に自分と一緒にいない時に、連絡がたくさんきたり、自分からの連絡をじっと待っているような女性を嫌ったり、見下す傾向にあります。けれども、趣味をいきなりみつけろと言われても難しいですし、ほかに何か熱中することをみつけるのも簡単なことではありません。そこで今回は、不倫相手の男性を本気にさせる為に、まずやってみてほしいことがあります。

  1. 自分をもっとよく見せる洋服を知る

パーソナルカラーというのを聞いたことがあるでしょうか?人は髪の色や肌の色などによって、自分をもっと美しくみせる洋服の色というのが違ってくるのです。パーソナルカラー診断と検索すれば、自分に似合う色を検索するという事も出来ますし、セミナーなどに通う事も出来ます。

相手に可愛いと思われるモテ服ではなく、自分をもっとよく見せる洋服やメイクなどを徹底的に学んでみてください。

男性に本気になってもらえない女性というのは、みんな同じ服を着ている傾向があり、それが自分をよりよくみせる洋服ではないことが多いのです。

  1. 自分をもっと愛する

これが一番難しいことなのですが、不倫相手の彼に大事にされていないと感じている人は、自分で自分の事を大事にしていない人が実は多いのです。

自分のことをダメ出しばかりしていて、全くほめていなかったり、自分の良いところを自分で認められていない人が多いのです。まずは、自分が誰にも負けないと思うところを10個あげてみてください。自分の長所が10個も出てこないという人は、仲の良い友達に、自分の良いところを聞いてみて下さい。自分が思っているよりも、周りはもっと評価してくれているはずです。それを自分で素直に受け入れられるようになりましょう。自分で自分の事を魅力的だと思っている女性に男性は本気になります。

  1. 予定をつめこむ

不倫相手の彼からの連絡が来ないと、何もする気が起きなくて、家にこもってしまうという人もいますが、いろんな異性と出かけてみたり、新しい人と出会うチャンスをひろげるというのもおススメです。新しい人と出会って、いろんな知識を広げると、それだけ会話をしていても楽しいなと思える女性になれるのです。面倒だなと思っても新しい人と出会えるチャンスを積極的にとりにいってみてください。家にこもって、新しい情報が入らないような生活をしていては、当然魅力的な女性とは思えません。あくまで男性というのは自立をしている女性に頼られるという事が好きなので、まずは自立をするという事が大事なのです。

以上3つの事をするだけで、少しだけ不倫相手の彼から連絡が来なくても情緒不安定になるという事がなくなるのではないでしょうか?そこまできたら、少しずつ自分が楽しいと思えることが何か?という事を感じるようにして、楽しいと思う夢中になれることを探してみて下さい。

そうやって、自分の人生を自分で輝かせられるようになると、やっと本命になれる女性になってきます。