【不倫】愛される女子がしている裏日記って!?

ID-100369873

不倫は、我慢しなくてはいけないことが多く、つらい気持ちで過ごしている人が多いと思います。さらに連絡も不倫相手の彼から突然返事が来なくなったりと女性側が待ちでいることが多いと思います。

 そんな不安な気持ちで毎日を過ごしていると、ある日突然爆発をしてしまう事があります。不倫相手の彼にヒステリックになってわめいてしまったり、なんで私はこんなに我慢しているのに、あなたは離婚に向けて行動をしてくれないの!と怒りをぶつけてしまったりしてしまって、不倫相手の彼の方が、面倒だなと思って距離を置くという事が多くなってしまいます。そんな風に爆発してしまわないように、不倫で愛されている女子がやっているのが裏日記です。

不倫で愛される女子がつけている裏日記とは?

 裏日記とは、我慢していて吐き出せない気持ちを素直に書き出すノートです。ため込んでしまうから、不倫相手の彼にたまりにたまった感情をぶつけてしまいやすくなるのですが、それは、不倫相手の男性の心が離れて行ってしまう行動になってしまいます。

 かといって、自分だけがずっと我慢していると人間おかしくなってしまいます。それで不倫相手の彼にぶつけずに、本当におもっている事を素直にノートに書いていくのが裏日記です。

なんで電話くれないの?というようなものや、いつになったら離婚への一歩を踏み出すんだ!という愚痴でも構いません。

本当は不倫相手の彼にぶつけたい気持ちというのをノートに思いっきりぶつけるようにすると、不倫相手の彼に感情をぶつけることがなくなるので愛されるようになりますし、無理に我慢して不満をため込むということもなくなります。どんどん裏日記に書き込んでいきましょう。

不倫の裏日記に書くこと

裏日記には、素直な感情を形式にとらわれず感情任せにどんどん文字をぶつければぶつけるほど効果が高くなります。

ただし、この裏日記はウソや着飾った気持ちを書くことはだめなんです。本当に自分が思っている事や伝えたいことをバンバン書いていきます。また不安になったり悲しくなったらすぐにこの裏日記をひらいて、自分の感情をノートにぶつけていくようにしましょう。

不倫の裏日記の効果

裏日記にどんどん感情を解放していくことで、すごく気持ちが落ち着きますし楽になります。

不倫相手の彼から連絡が来なくて、不安で何も手につかなくなったらすぐに裏日記を開いてなんで連絡しないんだ!!と書き込むというような形になります。

この日記に思っていることをまず吐き出すので自分のネガティブな感情を不倫相手の彼にぶつけることがなくなるので、愛されるんです。

例えば、連絡が来なくて不安な状態の時にそのままでいると、何回も返信がないのに、メッセージを連打で不倫相手の彼に送ってしまう行動を思わずとってしまいます。

頭ではダメってわかっているのに、不安定で気持ちがついていかなくて、感情が先走ってしまうんです。

そんな時にまず裏日記に感情を吐き出すという事を習慣化させて、気持ちがおちつくまでとにかく気持ちを書きなぐるということをくりかえしてください。後から読めなくたって、ノートいっぱいにドロドロの気持ちやむかつく気持ちをどんどんぶつけるようにします。そうすると、メッセージを連打しなくても済むので、不倫相手の彼には直接感情が爆発するところを見せなくて済むようになり愛されるようになります。

これが、不倫をしていて愛されている女子がこっそりやっている裏日記になります。まずはノートに彼に伝えたい思いを書いてみてください。