不倫相手は本気か?ただの浮気か?行動で見抜く方法

ID-100160826

不倫相手の彼の気持ちが、本気で愛人の事を愛している本気不倫の時と、妻とは離婚する気がなく単純に浮気だと彼女と付き合っている時には、どうやって見抜くことができるのでしょうか?予約がとれない不倫カウンセラーとして人気の高野那々さんに不倫男性の態度から見抜く本気不倫とただの浮気の見分け方について教えていただきました。

本気不倫なのか?それとも浮気としか思っていないのか?気になっている人は不倫相手の彼の行動を早速チェックしてみてください。

本気不倫と浮気の見分け方

【高野さんのお話】

言動と行動で本気不倫と浮気を見抜く

「たとえば、『不倫相手の彼の言葉と行動が、一致していないと感じる事がよくある』と言う相談が来られる方がいらっしゃいます。そういう場合は、不倫相手の彼が、この不倫をただの浮気だと思っている可能性が大きいケースになります。

たとえば、言葉とかLINEのメッセージではしょっちゅう『愛しているよ』とか『会いたいよ』と言いながらも、実際には、会おうとしなくて、彼女の為に時間をつくろうとしていないような状態であるなら、今は不倫相手の彼の気持ちがそこまで本気不倫だとは思っていない状態になります。家庭を壊すほどの恋愛ではないただの浮気だと不倫相手の彼が感じている時の特徴になります。

当然、何かしらの理由で、不倫相手の彼が会えない状態であることもあると思います。例えば、不倫相手の彼の奥さんに、不倫がバレてしまって、愛人に会う事を自粛しなくてはいけないとか、仕事の関係で、遠距離の状態になってしまってなかなか簡単に会う事ができなくなってしまったというような時とか、仕事が本当に忙しくてどうしても時間をとる事ができない等という時は、たとえ本気で愛人の事を愛していたとしても、会えない状態になってしまうと思います。

けれども、不倫相手の彼の本気度をみるのであれば、会えないような状態だったとしても、不倫相手の彼がちゃんと、少しでも会おうとしてくれている姿勢が見えるか?という事が重要だと思います。

忙しいけれども、『ちょっと調整してみるね』とか『ちょっとでも早く仕事をきりあげる』というように、なんとか時間を作ろうとしている姿勢が、きちんと見えるような状態であれば、本当に愛人の事を愛している本気不倫のケースという事ができます。」

このまま彼のことを好きでいていいの?

自分の運命の人が今好きな彼なのか それとも別の人と結ばれる運命なのか 知りたくないですか?

いま好きな人なのか?別の人なのかいつ出会うのか? 教えてもらえます

自分の人生を無駄にしたくない そんな人は是非試してみてください

本気不倫か?ただの浮気か?見抜く一言

「『私は、あなたと結婚したいと思っているんだよね』と愛人の方が不倫相手の彼に言った時の不倫相手の彼の反応で本気不倫か?それともただの浮気だと思っているのか?という事が分かる事ができるます。不倫相手の彼が今どのように考えているのか?という事を判断しやすい一言だと思います。

正確に、ただの浮気なのか?それとも本気不倫なのか?ということを判断する為には、聞き方にコツがあります。ここを間違えないようにしないと、浮気だと思っているのか?という事を知る事はできません。

例えば、『ずっと一緒にいたいな』と愛人の方が不倫相手の彼に聞いてしまった場合というのは、『うん俺も』と言われて終わってしまいます。このような一言では不倫相手の彼が本気不倫だと思っているのか?ただの浮気だと思っているのか?という事を判断する事はできません。

ただでさえ、本気不倫なのか?ただの浮気なのか?と不安に思っている愛人の方にとっては、少し勇気がいるかもしれないですが、きちんと不倫相手の彼に直接会っている状態で、不倫相手の彼の目を見て『結婚したい』と不倫相手の彼に言ってみて下さい。

その時に、不倫相手の彼がはぐらかしたり、目を逸らしてしまったり、『あぁちょっと』というように話を濁されてしまったら、不倫相手の彼にとって、今は不倫から結婚をするまでには考えていない状態で、愛人の事をただの浮気だと考えているような状態になります。

不安だから怖いからなにもしないというのは、一番時間を無駄にしてしまいます。浮気だと思われているから、すぐに別れなさいという事ではないのです。ただの浮気だとおもわれているという事が分かったら、そこから本気になるように自分でテクニックを使って本気不倫にしていけばいいだけですから。

とにかく、現状の不倫相手の彼の気持ちをきちんと正確に把握をしてみるという事が最初の一歩です。『結婚したい』という一言を不倫相手に言う事は、難しいし、愛人の人にとっては言いにくいのですが、それが一番不倫相手の彼の本気度をみる手っ取り早い方法なのです。言葉では一生一緒にいたいねといえるのですが、結婚というワードを出した時に相手がどうするか?というところに、浮気と本気不倫の差は大きく出ます。」

浮気から本気不倫にする為にやるべきこと

「たとえ今は、不倫相手の彼の気持ちがただの浮気だと思っているような、軽い気持ち状態だったとしても、そこからもっと自分とちゃんと向き合ってもらいたい、本気不倫になって欲しいと思ったら、やるべき事があります。

不倫恋愛というのは関係に段階があって当然のものなのです。そして、最初は家庭を壊さずに恋愛をしたいという不倫男性がほとんどですから、まずはただの軽い気持ちの浮気で当たり前で、その軽い浮気心の状態の不倫相手の彼を、だんだん本気にさせていくという様に考え方を変えてみて下さい。本気の不倫で略奪まで考えるのであれば、そこが一番大事な事になります。

私は、浮気の状態から本気不倫になって、そして結婚に行くまでに、不倫男性の気持ちが、四段階に分かれていると考えています。第一段階は、離婚なんて全く考えていなくて、奥さんとも結婚生活を続けつつちょっと恋愛を楽しみたいなというような、完全に浮気だと思っているような状態です。ここからみんなスタートだと思ってください。

第二段階というのは、一緒にいて楽しいな癒される。この子とずっと一緒にいたらろうなるのかな?と考えはじめるような状態です。ここまできてやっと本気不倫になってきます。まずは浮気心でいる彼が一緒にいて楽しいな癒される。この子とずっと一緒にいたいなと不倫相手の彼が思ってくれるようになるというというところに力を注ぎましょう。

第三段階になると、慰謝料の計算とか養育費の計算を不倫男性がしだします。ここまでくるといよいよ女性側にも不倫相手の彼の本気度が伝わってくるようになる事が多いのです。自然と不倫相手の男性から“慰謝料”とか“養育費”というワードがでてくるようになります。

そして、その”慰謝料”とか”養育費”というワードがでてきたあたりで、実際に奥さんに『離婚をしたい』という話をしだします。不倫相手の彼が離婚を奥さんに切り出してくれないと不満に思う愛人の方が多いのですが、まだその段階まで不倫相手の彼の気持ちがおいついていなくて、ただの浮気心でつきあっているような状態といえるでしょう。

第四段階でいよいよ離婚という状態になります。けれども今まで不倫で成就してきた方をみていると、だいたい第三段階の奥さんに離婚の意思をつげてから実際に離婚するまでには、平均で2年くらいかかっています。

また、最初の全く離婚なんてするつもりがないという浮気心の段階から、離婚を奥さんに告げるまでも2年くらいかかっています。このようにただの浮気から本気の不倫になって離婚をするというところまで4年は平均してかかっています。そのくらいの時間はかかって当然という事をまずは覚悟しなくてはいけません。

ただ不倫から略奪婚をする事は難しい事ではないので、現状不倫相手の彼が本気じゃなく、ただの浮気だと思っていたとしても、あきらめずに本気にさせる行動をとっていくという事が大事だと思います。」

というのが高野さんのお話しでした。

編集部が考えるただの浮気と本気不倫

本気不倫なのか?それとも不倫相手の彼がただの浮気だと思っているのか?これによって、自分が別れるべきなのか続けるべきなのか?という事を決めたいと思っている愛人の方がとても多いです。

けれども、ただの浮気から本気不倫にもっていってそこから略奪婚と進んでいくという事は決して難しい事ではありません。けれども、不倫相手の彼がまだ本気になる前に愛人の方の我慢の気持ちが崩れてしまったり、口では愛しているといっているのに、態度が本気ではないからもう不倫相手の男性の事を信じられなくなってしまうという事がとても多い事が、本気不倫にする事ができずに、浮気のまま不倫がお別れしてしまうというケースが多い事の原因になります。

本気の不倫と浮気の見分け方関連記事


 

高野那々 

_MG_0321

不倫恋愛を成就させたい女性向けに、カウンセリングやセミナー活動を行っている。

7年間で、64組のカップルを、不倫恋愛から結婚へと導びいている。「不倫が人を不幸にするのではなく、考え方次第で幸せにも不幸せにもなる」「考え方を変えれば、相手も変わり、人生も変わる」この考えに基づきながら、クライアント様に問題解決の提案を行っている。

ブログ:http://nayami-kaiketsu.jp/archives/8