不倫を続けることに意味はあるのか?

ID-100362071

不倫を続けることに意味はあるのか?不倫はどこでやめるべきなのか?不倫を続けることについて悩んでいる人はすごく多い。不倫をしていて意味があるのだろうか?と悩んでしまう人というのは、実は自分の未来が不安になっている状態。

つまり、このまま付き合っていても結婚できないのであれば、子供が産めないのであればこのままこの人と不倫を続けても意味がないのではないか?と不安に思ってしまう事が不倫に意味があるのか?と悩んでしまう一番の大きな原因。

女性は、永遠に出産ができるわけではなく、出産できる年齢が限られている事や周りが結婚をしていると自分だけが取り残されたような不安感が残るので不倫に対して意味があるのか?と不安に思ってしまう。

不倫を続ける事に意味があるのか?

結婚をしない恋愛全てに意味がないのか

実際は、独身同志の恋愛だって、29歳から39歳まで10年間付き合っていつプロポーズしてくれるんだろうなんて待っていた結果が、彼の方に新しく好きな人ができてしまってフラれるなんてことはざらにある。そのような恋愛に意味はないのだろうか?10年間付き合った彼との思い出というのはたくさんあると思うがこの恋愛は100%意味がなかったと思えるのだろうか?

不倫の意味を考えてしまうというのは、このように結末が結婚と結びつかないのではないか?という不安げ原因になるのだが、その時に独身同志だって結婚しないまま終わってしまう恋愛というのはたくさん存在していて、そのような恋愛がすべて全く意味がないのか?考えてみてほしい。実際は、そんなこともなく、彼と一緒にいた時間に彼と一緒にいたからこそ学べたことがたくさん存在しているはずだ。

不倫の恋ほど、誰かを強く思うということもほかの恋愛ではなかなか経験ができないことになる。また年上の男性から学ぶ仕事のノウハウやセンスなどのメリットもある。お金持ちの彼との不倫の場合は、自分と同じ世代の男性とは経験ができないような場所にいけたり、経験ができるというところにも不倫の意味は存在している。

不倫の意味を考えてしまう時の解決法

不倫の意味をついつい考えてしまう時の解決法としては、将来の不確定な事ではなく確実に手に入るものを考えてみる事がおススメ。社内不倫の場合は間違いなく仕事のノウハウや知識を彼からもらえたり、不倫をしているからこそ社内で良い役職にあげてもらえたりと自分の人生にとってプラスのところがある。

その他、不倫相手の彼が同じ社内ではなかったとしても、色々話すことによって不倫相手の彼の知識を学ぶこともできるし、趣味を教えてもらったりと自分の世界が広がる。

セックスのみの関係の不倫の意味

なかには、会ってもすぐホテルでセックスをするだけで、私なんて所詮”ただの性処理機”と自分を卑下してしまう人がいるが、セックスレスで自分は女として価値がないんじゃないか?と悩んでる主婦の人からしたら、女としてセックスで求められるという事が羨ましいことになる。もしかしたら不倫相手の彼の家庭はセックスレスで奥さんは、女として価値がないと自尊心を失っているような人も多い。

それを考えたら、好きな人の性処理機になれるなんて万歳!と喜んだ方がよいし、これを機会に究極にセックスが上手い女になってみた方がよい。

ただの受け身だけのマグロ女ではなくて、不倫相手の彼がこの世で一番セックスが最高の女と思われる為に、セックスの腕に磨きをかけて身体にかけてなどと、やる事はたくさんある。

卑屈になってどうせ自分なんてと思って過ぎてしまえば不倫の意味はなくなってしまいますし、不倫相手にとって最高のセックスを提供できる女になろうと色々と勉強を行えば、それだけ不倫にも意味がでてくる。むしろせっかく好きな人とセックスをするのに、卑屈になっている事なんてもったいない。

色んな参考資料のグラビアやSEXYビデオなどをチェックすれば、男性が興奮する表情や仕草が勉強できるし、それを実践してみて不倫相手の彼の反応がどうなるか?という事をチェックすると、セックスは上手くなっていく。

また下着やセックスまでの過程も、どのようなシチュエーションだと男の人が喜ぶのか?という事を勉強して、ネガティブにならずに楽しんだ方が不倫男性にも愛されやすいし、実際にセックスで不倫から略奪婚に発展をさせた女性もいる。

不倫を続けるマイナスの意味

不倫を続ける事の一番の大きなマイナスは、自分は、一番に大事にされない存在というように、自分で自分の事を価値のない人間、一番に大事にされなくて当然の存在と思ってしまうことだ。

自分は二番目で当たり前という二番目の女症候群に陥ってしまう事が一番の問題で、そうなると仕事や他の事にも影響がでやすくなってしまう。

このようなことにならないように不倫のマイナスの部分の自分の価値を低く思ってしまうという事がないように、常に自分の事は自分で一番に大事にすることでマイナス部分をカバーすることができる。

それさえできていれば、自分の人生で納得するまで不倫という形の恋をしていても、将来の自分の後悔というのは心配が少ない。

そのほか、不倫のマイナスの部分というのは相手の奥さんにばれたら慰謝料を請求されたり、会社にばれたら、社会的信用を無くしてしまう可能性があること。周囲の人に不倫がバレるというのは、不倫をしている独身女性にとって、マイナスの意味が大きくなってしまう。

不倫に意味をもたらすのも、全く意味がないものになるのも、自分の考え方と行動次第でどっちの方向にも持っていけるのが自分の人生。

不倫を続ける意味関連記事