B型の女性が不倫にはまった時の特徴

ID-100237930

血液型人間学を研究されている一般社団法人ヒューマンサイエンスABOセンターの市川千枝子さんに型の女性が不倫にはまった時の特徴についてお伺いをしてみました。

 B型の女性が不倫にはまった時の特徴

 「B型の女性は、一度火が付くとどんどんのめり込んで止められないという性分を持っています。それを恋の炎に喩えて、山火事のようだということがあるのですが、そんな時のB型は周りの状況をよく考えもせず、突っ走ってしまうことがあります。

もちろん、そんな状況がいつも起こるわけではありませんが、悪気も考えも無いうちについ夢中になり、大騒ぎになり、気がついたら不倫にはまっていて「あ、そうか、この人結婚してたんだ」ということもあり得るのです。

急速に熱した炎で始まる不倫の場合は、どこへ向かうか分からないところがあり少々危険でもあるのですが、それでも多くの場合は短期間で冷めることも多いようです。

 またB型は、老若男女の区別をあまり持たずに誰とでも分け隔てなく付き合うので、気軽な遊び仲間の異性も多く居て、そういう存在だった人と何かのきっかけで交際が始まるというシチュエーションもあるかもしれません。いずれにしても、『今私は、不倫にはまっている』という罪悪感の伴う意識は、O型やA型と比較すれば薄い方だと言えます。

B型女性は一人遊びも上手な方なので、適度に気を紛らわしながら、深刻になり過ぎずにいられる方なのです。」

B型の不倫で悩む女性が成長するには

 「”不倫”という状況に置かれた以上、どの血液型の女性にも”ある覚悟”が必要だと思います。それは、相手から求める愛ではなく、ひたすら与え続ける愛に徹するということです。なぜかというと、”私はこんなに苦しいのに”と、フェアでない状況を考え始めると間違うからです。不倫はアンフェアな状態を承知でスタートしているのだということを忘れないで下さい。

 この先どのような展開になろうと相手や自分を決して責めることなく、そこから何を自分が得るのか、学ぶのか、この出逢いが人生にどんな意味をもたらすのかを理解する、ステップアップのチャンスだと受け取ることです」

B型は本来、「楽しいこと」を追いかけていたい人です。そして楽しいことを追いかけているうちに、人生で非常にラッキーな出逢いを得たりするような意外な展開も待ち受けているのです。問題は、何を「楽しいこと」と感じるかということかもしれません。

それが仕事や人生の意味あることなら、自分の能力をのびのび発揮することになるはずです。

もちろん今の彼とのお付き合いも、きっと意味あることの1つに違いないのですが、もっと広く別の楽しみにシフトすることで、自分の可能性が更に開けるかもしれないということも頭の隅に置いておくといいのではないでしょうか。

案外、意志の強いのがB型の人です。自分でこうすると決めたときにはすぐに実行に移していくので、どんな事も自分次第ということなのでしょう。」

というのが、市川さんのお話でした。B型の人はO型やA型ほどには悩まないとのことでした。


 

一般社団法人ヒューマンサイエンスABOセンター

ABOセンターは『血液型人間学』の提唱者能見正比古の研究を継承する研究センターです。血液型人間学のコミュニケーション術を活用するための活動を行っている。http://www.human-abo.org/