LINEから不倫の発覚を防ぐ事はできるのか?

ID-100359553

数々の不倫調査を行い調査結果だけでなく心理学を駆使して、依頼人の望む結末まで導くイケメン探偵として、数々のメディアにて話題の今野裕幸さんに、LINEから不倫の発覚は防ぐことができるのか?についてお伺いをしてみました。

LINEから不倫の発覚を防ぐ事はできるのか?

  • 携帯のパスワードだけでは無意味

携帯にパスワードをかけているから、奥さんが自分の携帯を見る事は出来ないだろうと思っている不倫男性は多くいるのですが、実際は男性が寝ている隙に男性の指を使って携帯のロックを解除して、愛人とのやりとりのLINEを自分の携帯で動画で撮影するという奥さんも多くいますし、携帯のロック解除というのは、手元をみていたり、一緒に携帯でなにかをサイトを見ている時に、携帯のロック解除のタイミングが現れたりと、携帯のロックの解除というのは、ベッドをともにするくらい、近い人の間柄であれば、あまり意味はないと思った方が良いです。

  • LINEで流出を抑える為に最低限やっておくべき事

 LINEで最低限やっておくべき事は、LINEの設定画面でLINEのパスコード設定する事です。LINEの設定のプライバシー管理のところから、パスコードロックというものがあるのですが、こちらを設定すると、メッセージ受信時に、メッセージが出ることもないですし、パスコードを忘れるとLINEのアプリごと消さないといけないような設定になっています。

もちろん、このパスコードも何度も不倫相手の彼が奥さんの前で解除をしていると番号を覚えられてしまって意味がないのですが、LINEのパスコードを設定して奥さんにわからないようにしておくという事は最低限やっておくべきことでしょう。

また電話帳に登録してある名前でLINEの名前がでてくるので“田中部長”などと愛人の名前を電話帳に登録をしておけば、LINEの名前も“田中部長”にはなります。

ただLINEのアイコンが可愛いものだったり、ホーム画面の写真が明らかに女の子というものだと余計怪しくなってしまうので、アイコンや背景を男性がやりそうなものにするという努力は、愛人の方もやらないと、意味がなくなってしまいます。

  • LINEからの不倫バレを防ぐ為に使うべきアプリ

LINEからの不倫バレを防ぐためには、Wicker(ウィッカー)という、相手に送ったメッセージを設定した時間で消去ができて、スクリーンショットもとれない。

さらには、相手へメッセージを送る際に中継される、キャリアの中継地点などには、米軍も採用している暗号化にて、メッセージを送っている為、情報漏えいができないようになっているアプリなどを使う事をおススメします。

また、読んだら消えるトークアプリのTonTon(トントン)を使用すれば、メッセージアプリから不倫がバレるという事はないかもしれませんが、『なんで消えるメッセージアプリが入っているの?』というように、奥さんがアプリに詳しいと、使っているアプリの種類から浮気を疑われるきっかけになる事はあります。

何のアプリを使っているか?というのは、不倫の証拠をつかみたいと思っている奥さんにとっては大きなポイントになります。

このように、メッセージアプリというのは、厳重に管理をしないと、簡単に流出して不倫がバレてしまいます。

今野裕幸

 素材4

“関係修復請負人” 総合探偵社スプラッシュ 代表 ・

SPLASH 探偵学校 校長  探偵の調査だけでなく、その調査結果をもって心理学を駆使して、クライアントの望む形にまで関係修復なども行う。テレビやラジオなどにも出演している。

 総合探偵社スプラッシュhttp://www.c-splash.com/ TEL:0120-62-6463

 ブログhttp://profile.ameba.jp/uwaki-splash/