不倫相手の彼に離婚を決意させた彼女の特徴

ID-100300956

不倫をしていて、不倫相手の彼が離婚を決意して奥さんに「離婚したい」と言わせた女の子と何年も不倫関係に悩んでいて、不倫相手の彼が離婚してくれないという女の子には違いがある。

今回は、不倫相手の彼に離婚を決意させた彼女の特徴についてご紹介

不倫相手の彼に離婚を決意させた彼女の特徴

・感情的ではない

女同士からみると、不倫で彼に離婚を決意させた女の子の方が、比較的性格が悪い女の子が多く、何年も不倫に悩んでいる女の子の方が、性格が良い女の子が多いと思う。

その理由は、彼に離婚を決意させる女の子は、自分の感情よりも、どうすれば彼が喜ぶのか?彼に好かれるのか?彼が自分を選ぶ為には何をすればいいのか?という事を冷静に考えている策士タイプ多いからだ。

例えば、彼がお気に入りの洋服を”変だな”と本当は思っていたとしても、彼は、お気に入りの洋服で褒められたいと思っている場合、略奪をする女の子というのは自分が思っている『その洋服変だね』という事をいわずに、『すごい素敵なお洋服だね。どこで買ったの?』なんてことを言ってのける。

 

つまり、全て自分が思っている事ではなく相手が言って欲しい事や相手がしてほしいと思っている事をしている。

ただ人間ずっと自分を抑えるという事が出来るわけではないので、結果裏で性格の悪い一面がチラチラとしている。

そこまでいかなくても、自分がしてあげたい事ではなく、相手が本当にしてほしい事はなにか?という事を一度不倫で何年悩んでいるという人は考えてみても良いと思う。

 

・彼以外の男の人にモテる

不倫で、何年も悩んでいる女の子というのは、比較的不倫相手の彼の事以外、目に入らないというような状態になる傾向が強い。それに対して、不倫相手の彼に離婚を決意させる女の子というのは、とにかくモテる女の子が多い。

 

先にように、相手が喜ぶ事がなにか?という事を考えて話しているので、その分モテるというのもあるが、男心を理解しているので、男が何を言えば喜ぶのか?どういう態度をとれば好かれるのか?という事を、二人でご飯をいったりしなくても。大勢の中で一緒にいるだけでも他の男の人が惚れて告白をしてしまうという事が多い。

 

また、色んな男の人にモテるという事が逆に、不倫相手の彼にとってもドライブになって、この女の子をとられたくないから離婚というように決意をさせてしまう。

 

男心を知るためにも、色んな男の人に自分が、こうやればモテるのではないか?と思うような行動をとってみてそれが本当に合っているのか?という事も考えてみた方がよい。

というのも、不倫で何年も悩んでいる女の子というのは、美人なのに男の人ウケが悪いそうな真っ赤なネイルをつけていたり、洋服も男の人に好かれなさそうな洋服を着ている事が多いので、自分は男心をどの程度熟知しているのか?という事を理解するためにも、他の男の人に可愛がられる、愛される態度というのを常に心がけて、自分がモテるように努力をしてみた方が良い

不倫に何年も悩んでしまっている女の子というのは、性格がよいのでそんな好きでもない男の人に思わせぶりな態度なんてとれない・・・本当に好きな彼の事だけを思っていたいという風になってしまって自,

分の殻に閉じこもっているうちに、男ウケする女からズレてきてしまっているのだ。

男の人に本気で愛される女というのは、本当にどこにいっても男の人に本当に可愛がられるので、他人に大切にされる習慣が当たり前についているという事が特徴の一つ

 

このように、不倫で離婚を決意させる女の子というのは、自分の幸せという事をちゃんと考えて自分の事を大切にしている人が多い。不倫で何年も悩んでしまっているという人は、自分の事を犠牲にしてしまう癖がついてしまっているので、他の男の人にモテる仕草などを考えてみて