【不倫】彼を本気にさせる魔法のスイッチ

ID-10090756

不倫で不倫相手の彼に遊びで終わってしまう女の子と、不倫相手の男の人が本気になる女の子というのは、男ウケが違う。

つまり、不倫相手の男の人が本気になる女の子というのは“男ウケ”外見から中身までとにかく“男ウケ”するので不倫相手の彼がいなくても、正直困らないってタイプの人ほど男の人は本気になっている。

逆に、こんないい子なのに明らかに不倫相手の男の人は本気ではないなと思うような女の子というのは、“男ウケ”しないので、なんだかんだで不倫相手の男の人のみになってしまい、結果的に不倫相手の男の人にも本気になってもらえない事が多い。

 そのポイントについて

不倫相手を本気にさせる男ウケとは!?

 

  • 3カ月続ければ相手が変わってくる

不倫相手の彼と一緒にいる時に、自分の言いたい事をいうのではなく、彼が言われてうれしい事をいってみるとか、彼がしてもらったらうれしいと感じる事はどんなことかな?というのを考えてみて、3カ月実行してみると自然と相手の行動が変わってくる。

 

今までは、彼に愛されているという事を確かめたくて彼にわがままをいってみて彼の反応を試すような事をしていたり、離婚してくれない不倫相手の事を責めてしまっていたというような人も、不倫相手の彼と一緒にいる間だけ不倫相手の彼が喜ぶ事を考えて実践してみてほしい。

奥さんか?愛人なのか?まず選ぶのは不倫相手の彼になるので、不倫相手の彼が一緒にいたいなと思うような環境をつくるようにしよう

 

  • アラサーグラビアタレントを見習うべき潤い感

不倫相手の彼がなかなか本気になってくれない・・・と嘆いている方をみると、マツゲやアイメイクやネイルは、ばっちりなのに、よくみると髪の毛が白髪だらけだったり、かかとががさがさだったり、美人なのに細部に潤いがない人が多い。外見における一番の男ウケは潤い感だ。

 

不倫で略奪をするポイントに男の人が一緒に連れていて“すごい”と周りに思われるようないい女を連れていたい願望を刺激する事もひとつのポイント。

その為には、周りの男の人がうらやましいとおもうような女ウケメイクやヘアスタイルではなく、あくまで男ウケを考える事が大事。周りの男の人にも“あの女の人いいな”と思われるようになる為にはどのようにすればいいのか?

 

人気のアラサーグラビアタレントさんなどが、外見の男ウケを狙う雰囲気としては、参考になる。水着とか露出とかではなく、参考にすべきところはヘアメイクと、潤い感。人気のアラサーグラビアタレントで、ツケマばっちり、かかとがさがさ、白髪だらけのパサパサの髪をしている人はいないだろう。

潤い感や雰囲気は参考のひとつにしてみてほしい。あの潤い感が、男ウケになる。

 

  • 男ウケバロメーターは他の男からのモテ度

男ウケのバロメーターとしては、常に他の男の人からの誘いがあるかどうか?不倫から略奪している人というのは、男ウケを意識している分、とにかくいろんな人からモテる。それが結果的に一つのブランドとなり、男の人の競争心を煽って本気スイッチをいれているという傾向もある。

特に、不倫の場合は、不倫である限り既婚者の男の人が独身の女性に対して他の男性との交際にとやかく言う事ができないという事は理解されている。

不倫でいる限り、彼女を独占する事ができないから離婚するという風に彼の本気スイッチが不倫相手の女性が男の人にモテるので、それに対する嫉妬というパターンも実在している。他の男の人が“いい”と絶賛すれば、不倫をするタイプの男性は急にものすごくいい女だと思うようになるのだ。つまり周りに惑わされやすいのが不倫をする男性の特徴でもある。

このように、不倫から略奪するというのは、独身同士の結婚よりもエネルギーが必要になるので、不倫相手の彼の本気スイッチをいれる事をまず実践することが大事。