【不倫】愛人としたい理想のデートランキング

ID-10040690

不倫をしている既婚男性が愛人としたい理想のデートについてWEB上でアンケート調査をしてみました。解答が多かった順にランキング形式でご紹介!

不倫男性が愛人としたい理想のデート

  • 1位:温泉デート

「近場でもいいので、温泉など旅行に行って、周りの目も携帯も気にせずに、二人だけの時間をゆっくり過ごしてみたい」 

(30代 不倫男性)

「手をつないで外を歩いてみたり、腰に手をまわして散歩しながら温泉街で食べ歩きをして貸切の露天風呂の中で、携帯も気にせず二人でゆっくりしたい」

(40代 不倫男性)

というように、温泉に1泊デートをしたいという意見が多数。

過去に、温泉デートを愛人の人として、家族との空間を全く切り離すことができるのが夢のようだったという声もあった。家族がいて、なかなか外泊する事が簡単ではないが、やはり愛する愛人とゆっくりどこかで過ごしてみたいという願望が不倫男性には多いよう。やはり愛人=非日常感の空間としてとらえている不倫男性が多いようだ。

さらには、温泉デートで一泊というのは、探偵が調査していても一番多い旅行デートで、温泉に一泊する不倫男性というのは愛人に対する本気度も高い傾向がみられるそうだ。

  • 2位:夜景+ホテル

「綺麗な夜景をみながらドライブをしたり、夜景をみながらディナーやおしゃれなBARでお酒を飲んだ後に高級なホテルに泊まりたい」

(30代不倫男性)

「自分の妻とはしないようなおしゃれな夜景デートを恋人としたい」

(30代不倫男性)

というように、自分の妻とは絶対しないような、独身時代を思い出させるようなデートが若返ったような気分になって元気になったり、胸キュンできてわくわくできるとのこと。

また不倫は家族でも情でもなく、”男”と”女”の関係だけで成立している事が多く、THEロマンティックな大人のデートを男性も求めているようだ。さらには、船で東京湾を一周して夜景をみたいなどという回答もあり、夜景は山からみる夜景よりも海の夜景や展望台からの夜景などおしゃれな意見が多かったのが不倫デートランキング2位の特徴

  • 3位:まったりと過ごしたい

「彼女の部屋で手料理を食べたい」

(30代男性)

 愛人でも、やはり彼女の手料理を食べながら映画をみたいとか、夫婦のように過ごしてみたいとのこと。まったり過ごしたいと答える不倫男性の方が、非日常感を味わいからではなく本当に彼女の事を愛している人が多いようだ。ただ二人だけの時間と、空間さえあればそれだけで幸せと答えるような不倫男性もいた。

よく、不倫男性には手料理よりも柿ピーのようなものの方が家庭ぽさがなくていいなんて言う人もいますが、今回不倫男性に本音を探ってみると、料理に対しては非日常感は求めていなく、愛人が作った手料理にむしろ感激をしている不倫男性が多かったです。

また、不倫をしている男性の中には、すっかり家庭内別居状態で奥さんの手料理なんて、ほとんど食べていないという不倫男性もいるようなので、手料理は喜ばれるという結果がでました。特に料理の内容としては、レストランのような凝った料理ではなく、手料理のデートの場合は肉じゃかとかカレーが食べたいと男性の意見でした。

どんな時も男性がデートで食べたい手料理は、カレーやハンバーグや肉じゃがのようです。これにあと生姜焼きとから揚げでも練習しておけば手料理のデートでは困らなそう。

不倫デートの少数の希望意見

  • グアムなどの南の島で1週間くらい愛人と逃亡したい(40代男性)
  • ラスベガスで豪遊したい(50代男性)
  • タイムトリップして結婚する前に愛人と出会いたい(30代男性)
  • 何もしなくても幸せ(30代男性)

以上が不倫をしている男性の愛人との理想のデートでした。