【不倫】10年後後悔しない不倫の作り方

ID-10097516

不倫が一番不安なところは、彼が本気で自分と結婚しようと思ってくれているのか?本気だったら、彼の事が大好きだから信じて、待ちたいけれども、何年も付き合ったあげく、彼は離婚をしなくて、自分だけ一人ぼっちだったらどうしよう。将来、自分がこの不倫に後悔をするんじゃないか?という不安

そんな不安を抱えているというのも不倫が辛い理由。彼との結婚だけをゴールにして彼と不倫をしていると、彼と別れてしまった時に後悔をしてしまう時間の使い方になってしまう。そんな風にならないように対策をしておけば、彼が離婚を急がなくてもイライラしなくてすむ。

そこで今回は10年後後悔しない不倫の作り方

  • 彼と会えない時間は資格の勉強などをする

万が一彼と結婚できなかったとしても、彼と付き合っていた期間がすべて無駄だったなどと後悔しないように、彼と会えない時間は資格の勉強をするために学校に通ったり、自分の将来に役に立つように時間を使う。

もしくは、独身同志の恋愛のように、土日は空いていれば二人で過ごすようにするというような暗黙ルールもなく自分の為に使える時間がたくさんあるのが、不倫のメリット。好きな人と恋愛もしながら、自分がステップアップするために時間を作ることができる。

  • 社内不倫の場合はなるべくポストをあげてもらう

社内不倫の場合は、なるべく自分のポストをあげてもらったり、彼から仕事のノウハウをできるだけ、盗んでおいて自分の将来に役にたつようにしておこう。

結果的に彼と別れてしまうようなことになって転職をすることになっても、今の会社でのポストが高ければ、転職先でもよいポストを獲得することができたり、恋愛でうまくいかなかったとしても仕事で役に立てば結果的に彼との時間が自分の人生に役に立つことができる。

  • 彼と結婚しなかった人生も考えてみる

 彼と結婚できるためにということだけを考えているのではなくもし結婚しなかった時の成りたい自分というのも想像して、その為に自分が何をするべきか?という事を洗い出してそれを実践するようにする

以上3つが後悔しない不倫の作り方。常に視野を広くほかのことも考えてみるというのが大事なポイント