奥さんと離婚する気がない男の人がやる3つの事

ID-100102029

奥さんと本当はまったく離婚する気がない人がやる3つの事をご紹介。男の人は口よりも行動が大事なので、どんなに甘いことをいっていても行動が伴っていない時は、彼の心が変わるまでじっと愛を与え続けるか?別れるべきか?考えてみるのもあり

奥さんと離婚する気がない男の人がやる行動

このような行動がある男は奥さんと本当は離婚する気がない証拠

イベントの日は奥さんと過ごす

誕生日やクリスマスなどのイベントを奥さんと過ごし、奥さんの為に色々と準備をしたり、結婚記念日を奥さんの為に旅行やサプライズなどを準備するような男の人は、奥さんと別れる気は当然ない。奥さんの機嫌をとるような行動をとるというのは、奥さんに嫌われたくないとか、今後も奥さんと一緒に暮らしていきたいという意思があるからこそ、イベント等の準備やイベントを一緒に過ごすことで楽しませようとしている。

また一緒にいる時に奥さんからの連絡に対して無視をするのか?それともきちんと返信をするのか?という事で本当は離婚する気がないのか?というような事も分かる。

本当は離婚をする気がない男というのは、奥さんと一緒にいる時は愛人からの連絡は一切とらないが、愛人といる時は奥さんからの連絡を平気でとる。このようにあくまで奥さんを怒らせない、奥さんの機嫌をとるということを第一優先に行動している男の人というのは当然離婚をする気がないパターン。どんなに口で甘い事をいっていても、実際の行動は奥さんの機嫌をとるという事をしているところに注目をしてみてください。

奥さんの話をする

奥さんの話を平気でする人は、2パターンいて奥さんの話をすることで嫉妬してかまってもらいたいと考えるタイプと、奥さんと離婚する気がないことをアピールしていること。

見分ける方法としては、彼がもともと子供っぽいような行動をとるか?という事が判断のポイントになる。奥さんの話をして嫉妬させたいと考えるタイプの男の人は、もともと自分の感情を中心に行動するところが強いので、普段から自己中心的な態度をとっても愛人が優しくしてくれるか?というのをためしているような男性も中にはいます。

このような男性はとにかく自分に甘いので他にもギャンブルや借金やお酒を泥酔するまで飲んでしまうなどの特徴をもっている事が多いです。

夜中に突然会いたいの電話

夜中に突然会いたいと言って連絡がくるようなタイプは、実はあまり奥さんと別れるという気がない人が多く、あくまで奥さん今日用事があったり、仕事で帰れなくなったから泊めてほしいなど、不倫相手の女の子のことよりも、自分中心なことが多い。

このように口では都合がいい事をいって、「急に会いたくなった」などのロマンティックな言葉でごまかそうとするが、実際は愛人の事をいつ連絡しても暇でSEXできる女と考えているようなひどい人も中にはいる。

このように、言葉よりも行動をよくみると、奥さんと別れる気が全くないのか?という事がみえてくるので、判断するのにおすすめは不倫男性の会話ではなく行動だけを日記につけてみて