不倫がやめられないほどはまってしまう女の子の特徴3つ

ID-100113464

不倫がやめられなくなってしまう女の子には特徴があります。それは下記3つのとおり

  1. 自分に自信がなく自己肯定感が低い
  2. 寂しがりやで自分で自分を楽しませることができない
  3. 本音でしゃべれる友達が少ない

1.自分に自信がなく自己肯定感が低い

不倫をする男の人は、とにかく優しいしほめ上手で姫扱いをして女の子をオトスタイプが多い。その為、自分に自信がない女の子にとっては、そのようなお姫さまのようにほめちぎってくれる人がいるというのは、『自分を認めてくれるという人がいるということ』になり、自己肯定感が低い人にとっては大きな中毒性を持つ

それがゆえ、彼と別れようとと思っても、自分ひとりでは自分を幸せにすることができずに彼を必要としてしまう。

つまり、自分を満たすために、彼を必要としてしまうので不倫で別れる事がdけいない

2.寂しがりやで自分で自分を楽しませることができない

2も1と同様に自己肯定感が低いというのも理由のひとつになるが、一人でいると自分が、誰からも必要とされていない、愛されていないような気がしてしまって、結局優しくしてくれる彼を必要としてしまうというスパイラルにはまりやすい。

自分で自分を幸せにできる技術があると、一人でも寂しいとか不幸と感じることがなくなるので、彼を必要としない生活になれる

  1. 本音でしゃべれる友達が少ない

甘えられる人がいないで、一人でがんばっているような人は、年上で包容力がある人との不倫にはまりやすい。

年上で、自分よりも能力がある人だと安心して自分の素をだして、甘えることができるようになって、結局は不倫相手の彼を必要としてしまう

このように、不倫がやめたいのにやめられないという人は、不倫がやめられない理由があることが多いので、やめられない自分を責めたりせずに、しょうがないことだとわりきるのも大事。