離婚を決意させる!不倫相手が追いかけたくなる女とは?

ID-10083246

「いつか、結婚しよう」「もっと早く出会っていればな」という言葉を信じてこのまま付き合っていてもいいのか?いつまで待てばよいのか?そんな不安が付きまとうのが不倫の恋です。

世の中、独身同士で10年付き合っても結婚しない恋愛というのは、たくさんあるのですが、相手が既婚者の場合は付き合っている最中も「どうせいつか終わる恋」と思いながら期待と不安がいったりきたりしてしまいます。

そんな期待と不安がいったりきたりしている毎日から脱出する為に、不倫相手の彼に離婚を決意させる!不倫相手がつい追いかけなくなる女とはどのような女性なのか?どうすればそのような女性になれるのか?という事について、取材を重ねた結果分かったことをご紹介します

離婚を決意させる!不倫相手が追いかけたくなる女とは

不倫相手が追いかけたくなる女になって離婚を決意させたいときに読んでください

不倫相手が追いかけなくなる女とは?

不倫相手の彼が追いかけなくなる女とは、どのような人なのでしょうか?もちろんそれぞれの男性に好みがあるので、いろんなタイプの女性がいたのですが、共通していることが一つありました。それは

美人でなくても魅力的

よくパーツをみると、不細工ではないのですが、顔の造作事態は、そんなにズバ抜けた美人ではないんです。けれどもなんか目が離せなくなる魅力を持っているというのが不倫相手の彼が追いかけたくなる女の特徴です。つまり、顔の造作がどうであろうともこの魅力というのは、実は誰でも作る事ができるんです。どうやれば輝くような魅力的な人に慣れるのでしょうか?

まずは、下記の様な事をやってみてください

  • 自分の魅力を20個紙に書き出してみる

→すぐに書き出せた人は、そのままでOK

→どんなに時間がかかっても20個かけなかった人は要トレーニング

→時間がかかってもかけた人は、今度はすぐにかけるように、その20個を毎日眺めるようにしましょう。

どうでしょうか?20個紙にすぐ書き出すことができたでしょうか?実は不倫相手が追いかけたくなる魅力的な女性というのは、みんな20個すぐにでるという人が多いんです。つまり、自分で自分の魅力を知っているので、どういうメイクが似合うのか?どういう洋服が似合うのか?どういう仕草が似合うのか?という自分の魅せ方も心得ているから魅力的にみえる人が多いのです。

逆に、最初は相手からアプローチがあったのに、気づいたらいつも自分が追いかけている女性というのは、自分に似合うではなくて、○○がモテる洋服と世間で言われているようなものを着ている傾向が強いんです。

その為、駄目恋愛シスターズが合コンに一同に揃うと、気づいたらみんなが同じモテる服代表の白のワンピースなんてことも。みんな顔も違うので、自分をよりよく見せる服というのは、違うはずなのですが、自分に似合うとか自分をあまりみれていないんですよね。むしろ、自分のままでは不安なのでついついモテというものにすがって安心したくなってしまうんですね。

でも、すがっている人というのは、やはり魅力的じゃなないんです。魅力的で輝いている女の人というのは、自分の良さや似合うものを知っているんです。追いかけられる女になってみたいとおもっていたら、まずは自分の魅力を自分でちゃんと理解をしておくこと、そしてそれを全面に魅せるメイクと服装を心がけるという事が最初の一歩です。

  • 食べたいものを食べたいっていってみる

元々、追いかける女だった人というのは、相手の食べたいものばかりに合わせていたり、何を食べたいか?と聞かれても「なんでもいいよ」こんな一言を繰り返してしまっていたりしませんか?

これでは、まずは立場を逆転させないと、いつも不倫相手の彼に振り回されてしまう愛人になってしまいます。そこから脱出するする為には自分のお願いに対して彼に合わせてもらわなくてはいけないのですが、今まで追いかける女と追いかける男だった関係の中、突然「ディズニーランドに連れて行って」というように不倫相手の彼を動かす事って難しいんです。なぜなら、まだ不倫相手の彼を自分の思い通りに行動させるという調教ができていないような段階なので、まずは一番小さなお願いをしてみましょう。

そこで一番多くあることが、”食べ物”じゃないでしょうか?例えば突然不倫相手の彼が、突然会いに行くねなんて言った時に、そのまま待っているんじゃなくて、「2Lのお茶買ってきてくれたら嬉しいな」というようなお願いをしてみるというところからはじめてみてください。

そこで、お茶を買ってきてくれたら、「わぁ2Lのお茶って一人だと重いから買ってきてもらって嬉しい」と満面の笑みで答えてみてください。こうやって、お願い→叶えてくれたことに対するお礼と満面の笑顔の報酬を繰り返す。これが彼の顔色を窺う女から、彼に追いかけさせる女になる為の不倫相手の彼を調教する方法になります。

  • 自分のやりたいことをやってみる

ここまでできるようになると、そろそろ不倫相手の彼と一緒にいない時は、ひたすらスマホとにらめっこをして、不倫相手の彼からの連絡を待っているという状態からは脱出できてきているのではないでしょうか?

その段階まで来ると、少なくとも追いかける女からは脱出ができているという事になります。次にやるべきことは自分のやりたいことをやってキラキラ輝くという事です。不倫や結婚という恋愛以外の事で、自分がやっていて楽しいと感じる事ができるものや、思い出すだけで心が明るくなるようなものは何か?また考えてみてください。

これをやっていて楽しいというものが見つかったら、それを一生懸命にやってみましょう。自分の好きな事に打ち込んでいる女性というのは、男性にとって魅力的にみえます。もしかしたら、独身の素敵な男性からのアプローチが増えているかもしれません。

それでも、不倫相手の彼がいい!っていう人は魅力的な女性にはなれているはずなので、ここから次は不倫相手の彼に離婚を決意させる事という事が大事です。

不倫相手の彼が離婚を決意するには?

まずは不倫相手の彼に離婚を決意させるためにやってはいけない事は下記のとおりです。

  • 重いと思われる
  • 泣きながらわめく
  • いつ離婚してくれるの!と責める

その前に書いた魅力的な女性になる方法をしっかりと達成ができている女性は、そんなに心配をしなくても、やってしまう事はないかと思いますが、それでも不安定になってしまうという人は要注意です。

それを踏まえたうえで、次に不倫相手の様子をみてみましょう。

例えば、不倫相手の彼に何か相談事をした時は、不倫相手の彼は一生懸命に解決をさせようとしてくれていますか?それともなんとなく話を流しているでしょうか?話をながしているようであれば、まだ不倫相手の彼があなたを追いかけている段階ではないのです。男性が女性に本気になった時というのは、女性が困っている事を自分が解決をしてあげようと思うものなのです。

その為、不倫相手の彼になにかを相談してみるというのは、不倫相手の彼が自分に対して本気になっているか?という事をはかるひとつのチェックポイントでもあります。まだ不倫相手の彼が本気でないという状態であれば、もう少し追いかけられる女になる方法を続けてみましょう。

そして、本気にはなっているが、離婚までは決意できていない、このような段階であれば今度は奥さんよりも自分といた方がよい人生が歩めるということを不倫相手の彼に理解させる段階に入りましょう。

離婚しても一緒になりたいと思う女性

社会的にいる生物である男性にとって、離婚って実はハードルが高い出来事です。そんな簡単にポンと離婚ができるものではないですが、それでも一緒にいたいと思える女性だったら、当然離婚をします。

そんな離婚しても一緒になりたいと思う女性の特徴は下記になります

  • 一緒にいて癒される
  • 一緒にいて自分がもっと仕事で活躍できる
  • 妻が家事をやらないが、愛人は家事をしっかりやっている
  • いつも笑顔で愚痴や文句をいわない
  • 常に不倫相手の男性の味方でいるので、一緒にいると前向きになれる
  • 仕事上、愛人と一緒になった方がメリットがある
  • 自分についていこうという決意が固い

魅力的な女性であって、プラスして上記の事が必要になります。それも一瞬ではなく、継続的に必要になるので、そこが略奪させる為に一番大変なところなんです。自分の気持ちや感情を抑えて、不倫相手の男性が結婚をしたいと思うような行動をとり続けるというところです。

それができれば逆に不倫相手の男性が離婚を決意する事はそんなに難しい事ではありません。奥さんはそのように不倫相手の男性に女として好かれる努力を忘れてしまっている事が多く、そこが不倫をされる原因にもなり、愛人が一番奥さんに勝てるポイントです。奥さんが”妻”としての役割もきちんと果たさない状態の場合というのは男性は離婚を決意しやすいのですが、そうでない場合というのは、常に自分を結婚したい女で居続けるというコントロールが必要になってきます。

追いかけられる女さらには、離婚を決意させる女になるには、多少のしたたかさが自分がやりたいことではなく、離婚させるための行動をとり続けるしたたかさも必要にもなってきます。

不倫相手に追いかけられる女の関連記事