【不倫】別れるべきか?続けてもよいのか?分からない時の判断方法

ID-100186891

不倫の関係の時に、このまま続けていてよいのか?別れた方がよいのか?どうしたらよいのか?分からないけれども相談できる人もいない。

そんな風に一人で悩んでしまっている状態の時にまずは“今必要なのか?”ということも考えてみた方がよい。

結婚、出産も考えて後で後悔するのが怖いけれども、どうしたらよいのか?分からないというように悩んでしまっていたら、まずは今だけを考えてみるという方法もある。

未来がないなと思うこともあるけれども、今彼が突然本当にいなくなっても大丈夫なのか?ということを考えてみると、多くの人は“つらくて耐えられない”と思ってしまう人も多いのではないか?

“辛くて耐えられない”という状態の時に無理に別れても反動も大きくなってしまうので、そんな時は『今の私に彼は必要だからいいんだ』と自分で自分をうけいれてあげるようにしよう。

人間は、不思議な生き物で、『不倫は駄目なんだ』と思い込もうとすればするほどなぜか不倫相手の彼に執着してしまうようになって、駄目なんだと頭ではわかっているのにもかかわらず、心がついていけずに、自分をつらい毎日へ追いやってしまうという傾向がある。

その為、『別れなきゃいけない』と頭ではわかっていても『心』がついていかないという状態になってしまっている時は、『今の自分にとっては不倫が必要な状態』ということを素直に認めてみる

そうすると心がまずおちついてきて、本当に自分はどうしたいのか?という事がみえてくるようになる。

ポイントは、自分がどうするべきなのか?を考えるのではなく、どうしたいのか?という感情と向き合ってみると、落ち着いていろいろ考えられるようになってくる。