何年も別れられなかった不倫の終わりとは?

ID-10056942

不倫に悩む独身女性の多くは、不倫は終わりにしなくてはいけないと頭では分かっているのになかなか自分から不倫を終わりにすることができない・・・という人が多い。

それは次のとおり

不倫が終わる瞬間

  • 彼の奥さんが妊娠した

 彼との恋愛で辛いと感じる瞬間に、彼との将来や家族像をはっきりと信じる事ができないということがある。

その為、彼の前でも無理して我慢をしているにもかかわらず、奥さんは“妻”だから堂々と妊娠する事ができるし、彼と奥さんの間にもSEXがあったとなると、一気に冷めてしまって今まで彼が言っていた事は嘘だったんだなと、彼と一緒にいたくないとはっきりと自覚したという人が多い。

また、そこで自分のなりたい未来像を描いて不倫を辞めた人は次に付き合う人と結婚している事も多い。また彼の奥さんが妊娠したことにより、彼のほうが一気に子供にめがいって、愛人に冷たくなったという例もある。

さらには、奥さんとは全く愛情もなく、一緒に寝てもいないというような事を言っていたのにも関わらず妊娠したという彼の嘘に失望をして別れを選択するという人もいる

  • 独身の彼に積極的にアプローチされた

 彼の事しか考えられない!と思っていた女の子でも独身の人に“結婚も踏まえて”となんどもアプローチをされた時に、『別れる』という決断をする人は多い。

ただ、付き合った時に既婚の彼と比べてしまうと、当然既婚者というのは奥さんにかなりしごかれているので、女の扱いも自然と上手な分独身者が見劣りしてしまうが、独身者は既婚者とは違うと理解できる人は、独身の彼にアプローチされた時に不倫をきっぱりと終わらせて結婚している。

  • 奥さんにばれて強制的に別れさせられた

 奥さんにバレた瞬間というのは、実は彼の本音が見えやすい時でもある。

もちろん法的に奥さんは圧倒的に守られているので、慰謝料請求などお金の面でこちらが不利になるが、今まで散々甘い言葉をいっていた彼が、奥さんにバレた瞬間コロっと奥さんの御機嫌とりに必死で、そんな彼に冷めたなんてこともある。

特に借金癖があるような男というのは、奥さんにバレた時に、すべてを愛人になすりつける傾向があるので注意

以上が、別れられないと言ってた不倫が終わりを告げる理由として多かったもの。終わった時に絶対に後悔しないで、付き合っている瞬間を思いっきり楽しめるくらいの余裕があった方が上手くいっている事が多い。