実は損してる!?頑張りすぎてモテない女にハマってしまう人

ID-10073029

「それ重そうだから、運ぶの手伝おうか?」と男の人に声をかけてもらったのにもかかわらず、「いえこのくらい自分で持てますから!」と断ってしまう人は、一人で頑張りすぎてしまって男の人を遠ざけてしまうタイプ

『素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ』(澤口珠子著)によると、そもそも男性には、「女性に頼られたい」「女性の役に立ちたい」というヒーロー願望があり、さらに人には「自分は正しい」と思いたい性質があるという。

つまり、彼女に対してこんなにやってあげるのは、「自分が彼女が好きだから」「彼女にはその価値があるから」と勝手に思ってくれるので、かよわい女性やわがままな女性にほど男の人は執着するとのこと。

そして、そんな男心の扱いが上手な女の子達の究極の殺し文句は、「あなたがいなきゃ駄目なの」「やっぱり●●くんじゃなきゃ」というもの

この一言で男の人は、さらに「よし!彼女のために頑張ろう」とテンションがあがるようになるのだとか。

その為、このようにテキパキと女性に頑張ってしまう人は自分の出る幕がなく「君は一人でも生きていけるよね」と恋愛感情が芽生えないままフェードアウトなんてことになってしまうので、素直になれない大人女子こそ、男性にはもっと甘えていいとのこと。

そして甘え方が分からない人は、何か簡単な頼みごとをすることからはじめましょう。

「あの、お願いがあるの。頼んでいい?」

「ねぇお願いしてもいい? 」

というようなたのみごとを、相手にできそうな範囲のことに限って、男の人にムリな頼みごとをして相手を困らせたり、恥をかかせてはいけないというのがポイント。

そして、何かやってもらったら盛大に感謝をすると、今度から自然と男の人がなにかをやってくれるようになるとのこと。


参考図書

sunao

素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ 澤口珠子著

http://u000u.info/lCZp